明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

ユニバース倶楽部の女性会員と男性会員の割合に差はどれくらいなのか?実際にどれくらいの女性がオファーがくるのか

皆様おはこんばんにちは。

今回のテーマは「ユニバース倶楽部の女性会員と男性会員の割合の差について」です。

女性には、パパ活ブームもあり、かなりの人気があるユニバース倶楽部ですが、男性にはどれくらい人気があるのでしょうか?また、どれくらいの女性にオファーが来るのか。

世間の情報を元に記事にまとめていきたいと思います。

ユニバース倶楽部の男女の割合

ユニバース倶楽部は約8年前に立ち上げられましたが、その頃は当然、今のような会員数はおらず、女性会員も100名前後、男性会員は数十人程度でした。確かに今はパパ活ブームも来て、多くのパパ活女性が生まれましたが、昔は風俗店とはなんら変わりないような業態だったのです。本気の出会いを求めるのであれば、結婚相談所に流れ、体の関係だけを求めるのであれば風俗店に流れ、、という時代です。

その後、破竹の勢いで男女の会員数は増えていき、2019年になると男性会員数は3000人近くになり、女性会員数はなんと8000人弱。実際はもっとたくさんの女性が面接には来ている状況なのですが、不採用や可動していない女性もいるのです。割合としては女性会員の約3分の一が男性会員ということになりますね。

どれくらいの女性にオファーが入るのか

ユニバース倶楽部は風俗店とは違い、男性側は、写真で選ぶ女性を必ず決めてからオファーを出します。風俗の場合は、フリーというものがあります。フリーとは、お客が女性を選ばずに女性選びをお店に任せるということです。

当然、高額なお金を支払う交際クラブの場合、男性側は真剣に女性を選びます。その場合、写真で男性は女性を選ぶことでしかできないわけなので、できる限り、容姿の綺麗な女性にオファーをかけます。つまり、誰が見ても綺麗だと思う女性には複数人の男性会員からオファーがいくわけです。反対に容姿のレベルが低い女性には一件もオファーが入らなかったりします。

確かにこれは当然の現象と言えるでしょう。女性からすれば、パパ活ってそんなに簡単に稼げるんだ!と言ってユニバース倶楽部に軽い気持ちで登録するわけですが、男性自体は高額な料金を払っているので、女性の容姿を重要視してきます。

なので実際に女性が登録してオファーが来る確率は30%にも満たないのです。ただ、オファーがくる30%の女性は短期間でかなりのオファーが貰え、高収入を得ることができるのです。

東京や大阪支店には、ずば抜けて容姿の綺麗な女性達が、ユニバース倶楽部に集まります。男性からのオファーが欲しいのであれば、男性が交際クラブや女性に支払う金額に見合った容姿のレベルになる必要があるのです。

この結果から、パパ活は楽に稼げる!という綺麗な女性の意見が拡散され、たくさんの女性がパパ活に憧れるようになったわけです。

お勧めな交際クラブ・ユニバース倶楽部

男性の方はこちら

女性の方はこちら