明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

【必見】金持ちの遊びを徹底的にまとめてみた!セレブの遊び15個を大公開!

皆様おはこんばんにちは。

今回のテーマは、「【必見】金持ちの遊びを徹底的にまとめてみた!セレブの遊び15個を大公開!」です。

この記事は、「将来、お金持ちになりたい!」という方や「お金持ちってどんな遊びをするの?」という方までご参考頂けると思います。

この記事をきっかけに多くの方が、セレブの遊びを体感してただければと思います。

年収6000万・自営業のW
金持ちも貧乏人も同じ時を過ごしている。なら金持ちになった方がいいと思わないか?

美人と出会うならこの2つ!

【ドントストップメンバーお勧めの美人女性出会いツール2選】

 

 

▶︎▶︎ユニバース倶楽部・男性はこちら

▶︎▶︎ユニバース倶楽部・女性はこちら

※女性が面談を受け、登録をすればパパ活ができます

大手人気No. 1交際クラブ!SSS級レベルの女性と出会える!

お金は気にしないけど、

モデルやグラドル、その他

超絶美人と出会いたい男性にお勧め!

 

関連記事【男女必見】入会前に知りたい!ユニバース倶楽部の詳細・口コミ・経験談をご紹介

 

※ユニバース倶楽部に入会の際は、面談があります。


 

▶︎▶︎シュガーダディ

月額定額制でサイト内の女性とメッセージし放題!

交際クラブより金額を落としたい!

そんな男性にお勧めのサイト!

 

上記2つの出会いツールは男性に大人気のツールです。

 

ハイクラスの美人と出会いたい方は、ユニバース倶楽部を、予算を抑えたい方は、シュガーダディがお勧めです。

【必見】金持ちの遊びを徹底的にまとめてみた!セレブの遊び15個を大公開!

セレブと聞けば、嫌いな仕事をせずに、休日は優雅に高級ホテルで美味しいお食事を楽しんでいるイメージもありますが、実際のところお金持ちがどんな遊びをしているか具体的に分かる方はそう多くはないと思います。

今回は、そんなお金持ちに興味がある方へ、お金持ちの遊びを細かくご紹介していけたらと思います。

それでは早速ご紹介していきましょう。

高級ホテルの利用

やはり、お金持ちの好む場所といえば高級ホテルでの時間です。バーランチやディナー、もちろん宿泊を専門に楽しむ富裕層もいます。その他、スパ、会員制ジムなどもホテル内で利用する方もいます。

国内でも高級ホテルと呼ばれている場所はたくさんありますが、海外に行き、高級外資系ホテルに行かれる方もたくさんいますね。

富裕層の方達はこういった場所をためらうことなく利用をしていくので、高級ホテルでの時間は日常茶飯事なわけです。本来であればゴールデンウィークや年末年始にしか行くことができない場所なのですが、富裕層に限っては、あえてそういった休日・祝日を外して一般人が働いている期間に高級ホテルを利用することがあるそうです。

宿泊する部屋も一般層とはワンランク上の部屋を利用することが多く、高い場所ですと一泊20万円以上する部屋もあるようですね。

また、超がつくような富裕層の方は、ホテル住まいをしている方が多く、年間契約で2000万円程度を支払い、長期間利用をしている方もいます。単純に考えても月に150万円程度の金額がかかるので一般の仕事に勤めている方からすれば恐ろしい話です。

年収6000万・自営業のW
流石に金持ちでもホテル住まいは厳しいよね。。。

海外旅行

金持ち=海外というようなイメージをもっている方も少なからずいると思います。普通であればGWや年末年始での海外旅行が一般的なのですが、富裕層にとっては休日に海外旅行に行くとは限りません。

なぜなら、365日、24時間が休日だからです。「ん?どういうこと?」と思った方もいるでしょう。

お金持ちの方に共通していることは、何かに縛られていないということです。

大まかにいえば、一般の人間は雇用者であることがほとんどだと思います。そうなれば必然的に休日は限られてきます。週に1日、2日の休みと、祝日、年末年始、GWなどです。

これでは旅行に行ける時間と日にちが限られてきます。確かに富裕層の方も多忙な方はたくさんいます。むしろ雇用者よりも多忙な方の方が多いかもしれません。

ですが、富裕層は基本的にスケジュールの融通がきくのです。如何せん、自分でスケジュールを組んでいる方がほとんどだからです。

そうなれば、いつでも海外旅行に行けてしまうわけです。これが一般人と富裕層の違いです。ですからわざわざ一般人が海外に旅行に行く時期に一緒になって行かなくてもいいわけです。

そもそもの話になりますが、海外旅行に行く一般家庭も十分な経済力があることを忘れてはいけません。さらに富裕層は飛行機はファーストクラス、高級ホテル、高級レストランとワンランク上の生活を送ってしまうので驚きですね。

年収6000万・自営業のW
海外旅行に行けるだけでも幸せなんだけどね。。。

別荘での暮らし

金持ちといえば都心から離れた場所に別荘をもつ方もたくさんいますね。こういった方は金持ちの中でもトップの金持ちをさしますが、やはり都会のような場所で日々、精神をつかっていると現実逃避をしたくなるのでしょう。

東京などのオフィスに囲まれたエリアで365日過ごしていれば、かなりのストレスを抱えるはずですね。特に富裕層の方は、付き合う方もかなり多く、仕事に対する重圧は想像以上なものがあります。

一見見ると、優雅で一般人よりも楽な人生を歩んでいるように感じますが、全くそうではありません。

別荘を構える場所は人それぞれで、海の見える場所に構える方もいれば、森の奥に構える方もいます。中には海外の一等地に別荘を購入する方もいますが、そういった方は稀ですね。

とはいっても、別荘を持てる金持ちは極々僅かで、お金を持っていても誰でも別荘を購入できるわけではありません。東京に一戸建てやマンションを購入するだけでも、新築であれば1億程度はかかってきますので別荘ともなれば夢のような話ですね。

主に別荘を持っているような方は、IT系で成功した社長や、大手企業の社長、芸能人などが多いように感じます。

年収6000万・自営業のW
別荘とか年間数回しか行かないのに購入するとか。。。もう宿泊で十分やん。。

キャバクラ・高級クラブ遊び

お金持ちの男性であれば70%以上が利用する場所ですね。キャバクラ、高級クラブでの女性遊びです。キャバクラと高級クラブの主な違いが、ママがいるかいないか、そしてキャバクラがマンツーマンでの接客に対し、クラブは集団の女性達が接客をしてきます。

どちらが好きかは男性によって変わってきますが、私の経験上でいえば、キャバクラを利用する男性は、比較的若い男性や、中小企業の社長などが利用するような傾向にあります。

反対に、高級クラブと呼ばれている店には大企業の社長や、会社役員、有名な会社の社長などが利用する傾向にあります。

高級クラブなどは会員制の店が多く、お金があっても会員になることができないので必然的に信頼度の高い大企業の人間や、比較的有名な会社経営者が入店を許されるのでしょう。基本的には会員の紹介、店主の許可がなければ入店はNGです。

キャバクラも富裕層の男性が利用する店は大衆店ではなく、高級店を利用することが多く、相場は大体60分20000円前後。プラス、シャンパン代などを入れれば簡単にお会計は10万、20万と加算されていきます。

高級クラブも高級キャバクラも同様、勤めている女性の容姿のレベルは非常に高く、モデルや女優以上のルックスの女性がゴロゴロいたりします。

富裕層がこういった場所を飲みの場として使うのは、一般人が飲み会で使うシーンとは若干異なります。富裕層男性は取引先とキャバクラ・高級クラブを利用する場合が多く、主に接待としてこういった場を利用します。

反対に、一般男性は100%娯楽や楽しみとして利用します。確かに富裕層の男性もこういった場所での飲みを楽しんでいはいますが、取引先や自身の今後の仕事のためにも利用しているわけです。

近年では、キャバクラや高級クラブでシャンパンを大量に開けている富裕層男性達がSNSに写真を投稿しているケースもありますね。これは紛れもなく宣伝効果を狙ったものでしょう。

このように、富裕層男性は女性目当てのためだけにキャバクラや高級クラブを利用することはあまりないので、そこもまた、一般男性と遊び方が異なるということになりますね。

年収6000万・自営業のW
やっぱり酒と女は付き物だな。。でもな、酒、女がこの世で一番危ない。。人生狂わされて破滅する男もたくさんいるからね。。

高級車の購入

人生の勝ち組である経済的成功者の勝者の証といえば、高級車の購入ではないでしょうか。近年では高級車以前に、車を持たない、免許すらない若者が増えてきていますが、やはり経済的に成功したのであればオープンカーやロールスロイスのような豪華な車に乗りたいものです。

東京都内でいえば、六本木、銀座、表参道などに行けば、ランボルギーニやフェラーリ、ロールスロイスなどの超高級車がたくさん走っています。

本来、ベンツやBMWのような有名な外車でも乗ることは大変なことなのですが、東京に来ればこの程度の車はゴロゴロ走っています。

免許を持たない若者が増加傾向にあるとお話ししましたが、そういった若者とは反対に、ビジネスで成功した30代、40代以上の男性は車にお金をつぎ込む方もかなり多くいます。

彼らの特徴的な部分は、夜遊びを頻繁にしない富裕層男性が多い傾向にあります。単純に「車が一番!」と考えている男性は女性遊びもしなければお酒を夜遅くまで飲むこともありません。

その裏腹、車遊びをしない男性は、女遊びに走る傾向にあります。

車とはいえ、フェラーリやランボルギーニなどの車を購入すれば、なかなかの維持費もかかってきますので、キャバクラや高級クラブなどで頻繁に遊ぶことを控えてくるのでしょう。

中には、銀座の高級クラブの店の前にロールスロイスを止めて、女性遊びを楽しんでいる男性もいますが、そういった方も数年経てば業界から消えているなんてことも多々あるそうです。

フェラーリやランボルギーニ、ロールスロイスに乗っている成功者達は、その姿を会社の部下や若い世代の男性に見せつけることで、夢を与えているケースもあります。

単純に、こういった車に乗れば、部下や就職志願者なども夢をみます。「自分も社長のように高級車に乗りたい!」こんなように思ってもらうことができれば、部下は仕事で成果をあげ、結果的に会社が上手くいくわけです。

若者が、車に乗らない時代とは言いますが、やはり男であるなら成功して、誰もが羨むような高級車に乗って欲しいですね。

もちろん、車だけが大事だとはいませんが、高級車が若い世代の男性に良い影響を与えることは間違いないでしょう。

年収6000万・自営業のW
最近の若者はって言う意味がわかるよね。。。

クルージング

富裕層の代名詞といえばクルージングパーティですね。ボートの種類にもよりますが、グレードの良いものですと、レンタルでも結構なお値段がするので並みのお金持ちでは借りることを拒むでしょう。

その中でも富裕層のトップの人間は、こういったボートを購入してしまう方も多くいるようです。これもグレードの高いものですと1億程度は余裕でかかってきます。

彼らは、そのボートで女性複数人を連れて、クルージングに行くわけですが、大体、キャバ嬢かコンパニオン、愛人、パパ活女子の類の女性です。

中には、女性のためにボートをレンタルしたり、購入したりせず、自らの会社仲間のためにクルージング遊びをする方もいますが、そういった男性は稀ではありますね。

また、クルージングパーティが金持ちに深く浸透しない理由は、ズバリ、「船酔い」が原因なのです。いくら金を持っていようと、船酔いをしてしまえば、クルージングも台無しになってしまいます。

おまけに船の上で、お酒を飲むわけですから、船酔いしてしまう男性には不向きな遊びとなるでしょう。船酔いが心配な男性は一度、男性同士でクルージングをし、船酔いしないか確かめるのがおすすめです。

年収6000万・自営業のW
クルージングは知る人ぞ知る遊びだよね。。金があってもなかなか手を出さない遊びだよ。

ゴルフ

お金持ちや重役が楽しむスポーツといえば、やはり一番にゴルフが頭に浮かんでくるのではないでしょうか。実際のところ、会社内のゴルフコンペ、富裕層が集まるゴルフコンペをみても、それなりの収入がある方がほとんどです。

それもそのはず、ゴルフをするには紛れもなくお金がかかります。他のスポーツであれば特定の物を購入さえすればなかなかそれ以上の金額がかかることはないのですが、ゴルフの場合は少し異なります。

まず、クラブを一式揃えるのであっても、数十万という金額がかかってくるでしょう。その他、小物、ウェアなどを含めると、やはりそれなりの金額がかかります。

また、ゴルフの練習をするのにもお金がかかりますし、コースを回るにしても、もちろんお金がかかってきます。当然、人間なのでクラブなどのゴルフ用品なども、「より良いものが欲しい」と次第に思うようになるでしょう。

まさに、時間とお金に余裕のある人間しかできないスポーツであります。

ゴルフならではのマナーや特徴もあるので、一般層の人間がすぐに参入できないスポーツの一つでもありますね。お金持ちや会社役員、重役の人間と関わりのある方はゴルフに誘われる機会があるかもしれません。

年収6000万・自営業のW
ゴルフの何が良いかって、それはやっぱりプレイ中に話ができることではないかな・・・

サパー

地方在住の人間や夜遊びをしていない人間には聞きなれない言葉でしょう。サパーでの遊び。サパーとは主に男性が女性を連れて行けるバーのような場所で店員が客を過剰に盛り上げてくれる場所でもあります。

店員が客を煽り、盛り上げてくれるという斬新なスタイルから、そういった部分を好んでサパーを頻繁に利用する富裕層は多いです。

具体的な内容に関しては、お店によっては様々ですが、基本的には店員は客が言うことを全て聞かなければいけません。

例えば、「これ一気飲みしたらもう一本開けて良いよ!」と客が言えば店員は死に物狂いで酒を一気飲みします。サパーもキャバクラまでとはいきませんが基本的に割高でシャンパンやお酒を客に出しているので、そういったパフォーマンスを込めての金額を提示しているのでしょう。

都内にあるサパーは会員制の場所がほとんどで、一見さんはお断りの店が多い傾向にあります。中には店員が全裸で酒を飲むなど、規定を設けずに運営している場所もあるので、会員制というシステムを採用しているのでしょう。

また、基本的にはお金にそれなりの余裕がなければサパーで楽しむことはできないので、一般層の人間にはサパーでの遊びは理解できないこともあります。

サパーの主な集客方法は紹介が基本で、富裕層が富裕層を連れてくる構図ができているのも特徴的です。店主やオーナーは常に富裕層との出会いを大事にしていて、そこから新しい出会いを増やしていきます。

中にはキャバ嬢やホステスにキックバックさせ、男性客をアフターとして連れてきてもらうこともあるようです。サパーの運営側の話にはなりますが、基本的にはサパーはシャンパンなどの高価な酒を大量に飲まなければ売り上げが上がらないので、数年で店を閉じてしまうこともざらにあります。

サパーの店と同様、サパーに来る客も数ヶ月単位で入れ替わることがあり、フェラーリやランボルギーニを乗り回していた人間がなにかをきっかけに急に店に来なくなることもあるといいます。

サパーは飲屋街の中でも、割と高級エリアに店を構えていることがあるので認知度、知名度はかなり低いです。

年収6000万・自営業のW
サパーも経営側は大変だぜ??もちろん客としてサパーで飲み続けることも大変なんだけどな。。

外食

金持ちの女性は自宅で自炊をしている方も多いのですが、そんな女性でも外食は至福の時間となります。特に富裕層の男性は毎日毎晩、外食という方も珍しくありません。

仕事が終われば女性との食事をする方もいますし、仕事仲間を連れ高級飲食店に行く方もいます。

特に東京でいうような港区・中央区、渋谷区などには、一般人が行けないような飲食店がたくさんあります。焼肉屋から寿司屋からイタリアン、中華、和食とどれをとっても高級店が豊富にあります。

そういった店で毎晩、食事をするわけですからそれなりの金額がかかってきます。一般的な高級店であれば安くても1人1万円程度はかかります。それが会員制、予約制の場所ともなれば1人30000円程度の金額がかかることもざらです。

もちろん、こういったお店で使われる食材は質のよいものが多いので、一般の大衆店、チェーン店よりははるかに健康的ではあるのですが、そういった店でも連日に渡って利用をしてしまえば栄養は偏り、体に悪影響を与えることもありますね。実際、富裕層の中には過食が原因で様々な病気になる方もかなり多いです。

とはいえ、富裕層の方々は意外にも、仕事に常に追われている方がほとんどなので、仕事終わりの食事が唯一の楽しみという方が多いのも事実です。

富裕層の中には、ワインやシャンパンなどと共に食事を楽しむ方も多いですね。

年収6000万・自営業のW
俺は金は人並み以上に稼いではいるけど、カップラーメンも食べるよ。

交際クラブ

富裕層男性の女性遊びは限りなく種類がありますが、中でも近年、お金持ちの男性に爆発的に人気なのは交際クラブと呼ばれるものです。

交際クラブとは、主に容姿の綺麗な女性が登録する場所で、そこに男性側が入会すれば、女性とお食事やデートが楽しめるといったものです。

交際クラブの役割としては、男性側に女性を紹介するといったもので、紹介後、二度目のデートからは自由恋愛となり、交際クラブの運営側は仲介から外れます。

すなわち、女性を運営側から紹介してもらった後は、すぐに大人の関係になることもあれば、連絡先だけ交換して関係が終わることもあるといいます。

交際クラブに登録している女性は以下の通りです。

  • レースクイーン
  • グラビアアイドル
  • 水商売系
  • ホステス・キャバ嬢
  • 芸能関係
  • モデル
  • OL
  • CA
  • 学生
  • フリーター
  • アパレル関係
  • 医療関係
  • IT関係
  • 美容関係

などなど様々な職種の女性が登録をしていますが、いずれも容姿のレベルが高い女性が在籍しています。なぜ富裕層男性に交際クラブが好まれているかは、やはり「容姿の綺麗な女性と出会いたいから」という理由が大きいでしょうね。

「キャバクラのような玄人の女性には飽きた」「風俗は物足りない」といった男性が交際クラブでの遊びに流れてきている傾向にあります。

近年では、多くの経営者や投資家、資産家などに利用されている交際クラブですが、その金額はやはりかなり高いといいます。

選べる女性の容姿のレベルによって、クラス分けされているのですが、一番グレードの高いクラスに入会した場合は、入会金が30万円〜50万円程度かかってきます。

その後、女性をクラブから紹介を受ける際におおよそ5万円〜10万円、そして女性に直接渡すお手当が5万円〜10万円程度かかります。ここまで考えてもかなりの金額であることが分かります。

もちろん、紹介を受けた女性と食事をする場合は別途、食事代がかかりますし、ホテルに泊まればホテル代が別途かかってきます。

ここまでの金額がかかっても、交際クラブを利用する理由が、富裕層男性にはあるのでしょう。

ここ数年では交際クラブの店舗数がかなり増えてきたせいか、悪徳なクラブや、明らかに料金とサービスが伴っていないクラブなども増えてきています。

なので入会をするのであれば、ズバリ大手で運営歴の長い交際クラブや、女性会員数の多い交際クラブに入会することをおすすめします。

大手、そして女性会員数の多い交際クラブとして当てはまるのが、ユニバース倶楽部という交際クラブです。下記の関連記事でユニバース倶楽部について詳しくご紹介しているのでご興味のある男性はご参照いただければと思います。

関連記事【男女必見】入会前に知りたい!ユニバース倶楽部の詳細・口コミ・経験談をご紹介!

年収6000万・自営業のW
交際クラブは素人系の女もたくさん登録しているから夜遊びに飽きた人ならおすすめだね。。おまけに美人が多いし。

不動産

不動産の購入が遊びとなるのが富裕層の特権ではあります。収入で言えば、ある一定の水準を超えると男性は資産になる物や、将来のためにお金を使ったりします。

そのうちの一つが不動産の購入なわけですが、例えば、キャバクラや高級クラブでどれだけお酒を飲んで、お金を使おうと、それは将来性が全くなく、お金を溝に捨てているのとなんら変わりはありません。

中には、「キャバクラで金を使えば、今後のモチベーションになる」と自分に言い聞かせている社長などがいますが、紛れもなく、キャバクラで使ったお金は現金としては返ってこないわけです。

不動産や金融商品にお金を投資すれば、その投資した金額以上の収入を数年後、得ることができる可能性もあるわけですね。

仮に、お金目的として不動産を購入していない場合でも、自らが住み、その後、金額・価値が跳ね上がる可能性も十分にあり得ます。

海外のある国では、買った瞬間に価値が上がるマンションや、一戸建てがあったりしますが、将来性のある不動産はこの世の中にごまんとあるわけです。

とは言え、元手がない人間や、多額のローンを組めない人間は必然的に1Kなどの狭い部屋や価格帯のお手頃な不動産しか購入することができません。

もちろん、そういった不動産を購入することは決して悪いことではありませんが、そういった物件を持っていても、なかなか利益を大きく得ることができないのが現実です。

そういった意味でも、やはり億単位の不動産や人気のエリアでの物件に目をつけることができる富裕層の人間が爆発的に利益を生むことができるのでしょう。

不動産は、なかなか中途半端な気持ちで購入することはできないとは思います。だからこそ、物件の選別には全精神をかけていかなければいけません。

高いから購入、安いから購入ではなく、数年後、数十年後、価値が上がらなければその投資は投資ではなく、消費となってしまうのです。

このように、不動産の購入、投資をできる富裕層の人間はリスクと隣合わせでお金を使っているということが分かりますね。ですが彼らにとってはこういったお金の使い方が仕事でもあり、遊びでもあるわけです。

年収6000万・自営業のW
不動産を遊びで購入なんて相当な経営者とか資産家ではない限り無理だよね。。。。やっぱり不動産投資はずば抜けた金持ちだけが儲かるのかね。。。

エステ・スパ

富裕層の男性や女性が共通して利用する場といえば、エステやスパなのではないでしょうか。高級ホテルに泊まった際にエステやスパを利用する方は多くいると思いますが、お金に余裕がない限りはなかなか日頃から利用するまではいきませんよね。

富裕層の方は、割とエステやスパを日頃から利用している方が多く、仕事を終えた後や休日などを使って毎週のように至福の時間を過ごしています。

一見、遊びではないように感じますが、セレブにとってエステやスパは紛れもなく遊びの括りに入ります。値段もクオリティによっては変わりますが、基本的には60分1万円前後から3万円弱といったところでしょう。

特に富裕層の方はビジネスに対して人一倍の精神力を使うので全身に疲労を抱えやすいと言いますので、エステやスパのようなリラックスできるものに時間とお金をかけるのでしょうね。

エステやスパは単純に心が癒されるだけではなく、身体的効果もあるのが特徴です。慢性疲労、うつ、肌荒れ、肩こり、腰痛などの改善の効果があるのも有名な話です。

つまり、リラックス効果だけを目的としているわけではなく、健康面、体調面をしっかりと整えているわけです。富裕層の人間は健康に対して敏感な方が多いので、こういったリラクゼーションを大事にしている方が非常に多い傾向にあります。

近年では一般層の人々でも手軽に利用ができるエステやスパも増えてきているので、頻繁とはいかなくても月に数回の利用でしたら楽しむことが可能でしょう。

年収6000万・自営業のW
女にハマってた先輩がいきなりエステにハマりだして、女遊びを全くしなくなったんだが。。。。

愛人

富裕層男性だけが許された遊びとも言っても過言ではありませんね。愛人遊びです。近年では愛人関係に似たようなパパ活などが流行っていますが、それほど意味合いには違いはないでしょう。

仕事終わりに家族以外の場所で癒しの時間を過ごす。これが愛人をもつ男性の時間の使い方です。特に富裕層の男性は精神的ストレスは計り知れないものがあります。

一見、側から見れば優雅な毎日を送っているように感じますが、彼らは日々、一般人が想像できないようなプレッシャーの中で仕事をしています。

中には、本当に時間とお金に余裕があり、毎日が暇という男性もいますが、そういった男性はごく僅かで、多くの富裕層男性は基本的には多忙な毎日を過ごしています。

そんな男性が癒しを求める場所が家族や彼女であれば問題ないのですが、そうも上手くいきません。男性側を熟知してしまっている女性と半永久的に過ごせば分かり合えずにいることも多々あります。

特に都会に住んでいると誘惑はかなりあることでしょう。高級クラブ遊び、交際クラブ、キャバクラ、とにかく出会いが多いことが特徴的です。

田舎に住んでいる男性が浮気率が低く、結婚率が高いことが理解できますね。

また、お金をたくさん稼いでいる男性は、元々、一般男性に比べて欲が強い方が多いので、浮気をする方が多いのも事実です。

実際のところ、交際クラブに入会している男性の半数が既婚者だと言います。それほど現代では簡単に異性と出会うことができるということが分かりますが、この意見には賛否両論ありそうですね。

近年では晩婚化ともあり、若い男性が彼女をもたない、結婚しないという傾向にあると言いますが、そういった男性が増えれば、若い女性達は戸惑い、自ら仕事をしてお金を稼ぎだします。

当然、女性は時給1000円程度のアルバイトよりも効率的にお金を稼ぐことができる仕事を探します。それがキャバクラや風俗、交際クラブなどのビジネスなわけです。

もちろん女性全員が全員、こういった水商売を始めるとは思いませんが、実際問題として水商売をする女性は年々増えてきている状態ではあります。

そうなれば、皆さまも想像がつくと思いますが、若くて社会経験の少ない女性達は簡単に売り行為をするわけです。よって、愛人としてお金を荒稼ぎしたり、パパ活をして、富裕層男性から経済的支援を求め、生計を立てるわけです。

東京などの街中を見て見れば、若い男女のカップルが少なく、赤ちゃんを抱えている女性も少ないとは思いませんか?また、年齢の高い男性とデートをしている若い女性が増えてきていることは言うまでもありません。

若い女性が、年齢層の高い男性に頼っていく構図ができているせいもあり、現代はお金を持っていれば簡単に愛人を作ることができるということが分かりますね。

反対に、お金を持っていなければ若い男性であろうと、年齢を重ねた男性であろうと、結婚ができない、彼女ができないという末路を迎えることになるでしょう。

年収6000万・自営業のW
まさに晩婚化。売りをする女が増えていく構図ができてるな。。。若い男は働かないというより自由が欲しいのかもしれないね。。

高級ブランド品の購入

金持ちといえば身なりや身につけるものも一般人とは異なります。高級ブランドでかためたコーデをしている方も中にはいますね。

そんな富裕層の人間の多くは高級ブランドを愛用している方が多いのではないでしょうか。ルイヴィトン、イブサンローラン、シャネル、ロレックス、などなど富裕層が好むブランドは数多くあります。

主に女性はバッグや靴、財布などに高級ブランドを使用している傾向にあり、男性は時計にお金をかける方が圧倒的に多いですね。

平均的に例えると、女性が高級ブランドにかけるお金はそこまで高くなく、男性に購入してもらっているケースがほとんどだと言います。

反対に男性は、当然、自らのお金で高級ブランドを購入するわけですが、時計一つにしてもかなりの金額で購入する方もいます。

男性が利用する高級時計の値段はピンキリですが、安いものでも100万円前後、高いもので1000万円を軽く超えるものもあるので驚きですね。

やはり、富裕層男性にとって、時計、車、などのものは永久的に憧れを抱くものなのでしょう。近年では、時計、車は人一倍、高いものを購入している反面、奥さんや彼女はいないという男性も増えてきている傾向にあります。

ある有名な経営者がこう話しています。「自分は、周りの人に高価な車や時計を羨ましがられます。ですが自分は女遊びをしないので、高価な時計や車が買えるんです。」と話す経営者がいましたが、本当にその通りで、多くの男性は仮に収入がそこまで多くはなくても、無駄使いすらしなければ、高価な時計や高級車が乗れるわけです。

もし高級車や高級時計を一生のうちに一度は手にしたいという男性がいれば、お金をどこに使うかを改めてみるのもいいかもしれませんね。

100万円の時計とは言っても、一般的なサラリーマンであれば十分に買える金額なわけです。

年収6000万・自営業のW
貧乏人は結婚するのが早いんよ。。成功者は反対に、経済的に余裕ができた後に結婚する。

カジノ

金持ち男性が海外に行く理由の一つに「カジノがやりたいから」という意見があります。いわゆる賭博です。国内ではパチンコや競馬、競艇などしか認められていませんが、海外に行けばカジノで様々な賭博を楽しむことができます。

カジノの特徴的な部分はやはり、一瞬で大金を手に入れることができる点です。ベットできる金額が大きければその分、利益分も大きくなります。

ですが、その反面、一瞬で元手を無くしてしまうこともあります。実際、ラスベガスでも元手はもちろん、全財産を失い、大富豪からホームレスに転落する方もいると言いますね。

国内でもカジノで100億近くの損失を出した有名な経営者がいましたが、事実、カジノで人生を狂わせてしまう方も少なくありません。

遊びのうちで、カジノを楽しむことはストレスも軽減できますし、楽しい思いもできるのですが、それが遊びではなく、本気になってしまうと危険性を生んでしまうわけです。

カジノにはギャンブル性が強いゲームがたくさんあるので、一度勝ってしまった時こそ、冷静に行動しなければいけませんね。

ちなみに日本ではギャンブル依存症と呼ばれる方が300万人程度いるとのことです。

年収6000万・自営業のW
ギャンブルで勝った金でギャンブルをする。これが負のループなわけだな。。

どうすればお金持ちができる遊びを行うことができるのか

上記では、お金持ちの遊びを事細かくご紹介していきました。ですが肝心なのは自分達がセレブの遊びを体験するということです。

値段が高いものや、高価な食事に対して、「勿体無い!」と言い、永遠に手の届かないものとするのか、そういったリッチな生活を目指すのかは人それぞれですが、確実に言えることは、値段の高いもののほとんどが、その値段に伴っているサービスを受けることができるということです。

つまり、値段の高いものにはそれなりのクオリティの商品や、質の高い食事などを提供してもらうことができるわけです。

そういった高価な食事を味わったり、高価な物を手にした後に、「やっぱり安い方がいい」と自信持って言えるのであれば話は別ですが、多くの人間は質の高いサービスを受けたいはずですね。

ならば、一刻も早く質の高いサービスを受けて、充実した人生を送らなければいけないわけです。

もし値段の高いサービスに対して否定をするのであれば、まずは高価な品物を購入したり、高級レストラン、高級ホテルに泊まり、質の高いサービスを受けることを体験してみるのもいいかもしれませんね。

そんなわけで、今回は、どうしたらお金持ちができる遊びを行えるのかを具体的にご紹介していこうと思います。

自分の考えをもつ

我々、日本人の特徴は、「目立たずに皆と一緒に行動しろ」と先生や親から学んできました。少し人と変わったことをすると「恥ずかしいからやめなさい」と親に叱られます。

確かにこういった環境で育てば、礼儀正しい人間にはなるかもしれません。ですが大人になると、自分の意志を人に伝えることができなくなってしまいます。

職場でいえば、明らかに上司が悪いのに、それに対して自分の言いたいことを我慢し、自分が最終的に謝るなどの意味不明な行動をしてしまいます。

こういった方は日本ではかなり多く、残念ながらこのような考えを持っている方は経済的に豊かになることができません。

経済的に成功している方は、自分の考えを若いうちから持っていて、上司に何を言われようと、目上の先輩に指摘されようと、それを一意見としか捉えません。

簡単にいえば、わがままということですね。あの偉大なスティーブ・ジョブズも、頑固でわがままな性格で有名でした。。。

つまり、自分の考えが全くない人間には、否定派は付きませんし、敵も作りませんが、慕ってくれる部下や仲間は増えないということなのです。

必然的に、経営者や何かを指揮することには不向きになります。

ビジネスで成功する

結論を言ってしまうと、セレブがしている遊びをするためには、生れながらの金持ちではない限りは、自らがビジネスで成功するしかありません。

中には宝くじを当てる方もいれば、人に貢がせる女性もいますが、多くの人間は自分で稼いでいかなければいけないわけです。

ビジネスで稼ぐにあたっては、人脈、タイミング、そして度胸などが必要ですが、もっと重要なことは、誰かに何かを与えるということです。

人に何かを与えることができれば間違いなく稼ぐことができます。そして、その何かをあなたに求める数が多ければ多いほど、あなたは裕福になることができるでしょう。

お金儲けや稼ぎたいという考えをもつことは大事なことですが、それは消費者にとっては無縁な思考です。なので、もしビジネスで成功したいのであれば、自分は何を人に与えることができるかを真剣に考える必要があります。

また、今の時代に適したビジネスをすることも重要なポイントです。ネット社会の今、社長がビラ配りをして自社の宣伝をするのも効率が悪いと思いますし、近年でいえば、「有名になりたい」というのであれば、なにもTVに出ることを目指さなくても、インターネットの世界で有名になることだって十分可能です。

このように、時代に合うビジネスをすること、そしてそのビジネスが人に求められているかが、成功する上で大事なことなのです。

不労所得を得る

人は年齢を重ねていけばいくほど裕福にならなくてはいけません。お金持ちになりたい、セレブな生活を送りたいのであれば尚更です。

ですが、多くの人間は10年経っても、20年経っても収入が全く変わりません。当然、消費するお金は最低限かかるわけですから、収入が増えない限り、資産は増えず、半永久的に生活スタイルは変わらないわけです。

反対にセレブの人間は年々、歳を重ねる毎に裕福になっていきます。それは単純に何もしなくても収入が入るシステムを若いうちから作り出しているからです。

例えば、チェーン店の居酒屋の話でいえば、社長やオーナーは毎日のように店舗にいるわけではないですよね?きっと現場での仕事以外の業務をしていると思います。そんな店舗が年々増えていき、50店舗まで増えていったとしましょう。

オーナーや社長は、50店舗分の売り上げを回収し、とんでもない収入を得ることができます。現場で皿洗いをしているわけでもなく、接客をしているわけでもありません。

これが不労所得と呼ばれるものです。正確にいえば、現場以外の仕事をしなければいけませんが、仮に風邪を引いて、休みの日を増やしたとしても、その日も変わらず50店舗分の売り上げを得ることができますね。

アイドルやタレントを抱えるプロダクションや、そういった女性を扱う制作サイドも同じです。アイドルの人数は5人、7人などの特定の数であっても、そのアイドルのプロモーションビデオをDVD化すれば無限に作品を増やすことができます。

これも不労所得に近いビジネスモデルです。

このように、自らが何もせずに、お金を生むことをすれば将来的にも生活が楽になり、いずれはリッチな生活ができるようになるわけです。

欲を強くもつこと

お金持ちの遊びをするためには、お金持ちになることは必須です。そしてお金持ちになるためには欲を強くもつことが大事です。

結局、人は欲がなければ行動力もついてきません。食事は食べれればなんでもいい、車は乗れればなんでもいい。それではお金は最低限あればいいことになってしまいます。

そうではなく、車はできるだけいい車に乗りたい、高級レストランにも頻繁に行きたい、綺麗な女性と付き合いたい。このような欲望をもつことで、「お金を稼ごう!」という強い気持ちが生まれ、その気持ちが実際に行動に変わるわけです。

もし、欲が何もないというのであれば、一度、皆が羨むような食事や高級ブランド、綺麗な女性と交流をしてみてはいかがでしょうか。

そこで「俺も将来、必ず。。。。」という強い気持ちが生まれれば、あなたは間違いなく数年後、富裕層の仲間入りをすることができるでしょう。

まとめ

「【必見】金持ちの遊びを徹底的にまとめてみた!セレブの遊び15個を大公開!」如何だったでしょうか。今回ご紹介した内容が、より多くの方に届くことを私は願っています。

お金持ちの遊びについて事細かくご紹介いたしましたが、何より大事なのは自分自身がこういった遊びをすることが一番大切です。

人の人生を羨み、大事な人生を、貴重な一日を平凡に終わらせることはとても勿体無いことです。どうすればセレブの遊びが毎日できるのか、何をしたらお金を稼げるのかを具体的に考え、その後行動をした人間だけが、富裕層の世界を体感することができるわけです。

また、諦めずに物事を継続した人間からしか成功者は生まれないということを深く理解しておきましょう。この記事を参考に1人でも多くの人間が、セレブの仲間入りを果たし、充実した人生を送れるようになれば嬉しく思います。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

美人と出会うならこの2つ!

【ドントストップメンバーお勧めの美人女性出会いツール2選】

 

 

▶︎▶︎ユニバース倶楽部・男性はこちら

▶︎▶︎ユニバース倶楽部・女性はこちら

※女性が面談を受け、登録をすればパパ活ができます

大手人気No. 1交際クラブ!SSS級レベルの女性と出会える!

お金は気にしないけど、

モデルやグラドル、その他

超絶美人と出会いたい男性にお勧め!

 

関連記事【男女必見】入会前に知りたい!ユニバース倶楽部の詳細・口コミ・経験談をご紹介

 

※ユニバース倶楽部に入会の際は、面談があります。


 

▶︎▶︎シュガーダディ

月額定額制でサイト内の女性とメッセージし放題!

交際クラブより金額を落としたい!

そんな男性にお勧めのサイト!

 

上記2つの出会いツールは男性に大人気のツールです。

 

ハイクラスの美人と出会いたい方は、ユニバース倶楽部を、予算を抑えたい方は、シュガーダディがお勧めです。


関連記事愛人が欲しい男性必見!誰でもできる愛人の作り方をご紹介!【愛人探し】

関連記事どうせ愛人にするなら美人な女性がいい!美人女性を愛人にする方法をご紹介!【不可能ではない】