明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

【必見】風俗通いが辞められない時の対象法10個をご紹介

皆様こんにちは。

今回のテーマは、「【必見】風俗通いが辞められない時の対象法10個をご紹介」です。

きっと、この記事にたどり着いた方は、風俗遊びにハマってしまっている方や、風俗にハマってしまった男性の彼女、風俗通いを辞めたいという男性のいずれかだと思いますが、今回は、そんな皆様に少しでも力になれるような情報を提供していきたいと思います。

この記事が一人でも多くの方の参考になればと思います。

【必見】風俗通いが辞められない時の対象法10個をご紹介

社会人になれば多くの男性が利用する風俗。近年では、この風俗業界の勢いが加速しつつあります。晩婚化といった原因もあると思います。

利用者側からしても、昔よりも手軽に風俗を利用することができます。過去に流行っていたソープランドなどとは違い、今は電話一本で女性を希望のホテルや自宅に呼ぶことができます。このタイプの風俗をデリバリーヘルスと呼びます。

尚且つ、現代人は簡単にインターネットを使いこなし、あらゆる風俗店情報をスマホ一つで調べることができます。こういった便利さが、後に紹介する、風俗通いが辞められない原因の一つになっているのかもしれません。

もし、この記事を見ている方が、風俗遊びを辞められずにいるのであれば、是非とも下記の情報を参考にしていただければと思います。

まずは原因を探る

もし定期的に風俗に通ってしまうのであれば、なぜ風俗に通ってしまうのか、根本的な原因を探る必要があります。お店に好きな女性が在籍しているのか、風俗嬢に惚れてしまったのか。はたまた性欲を満たしたいのか。原因はそれぞれあると思います。

まずは自分が何をきっかけに風俗に通っているのかを理解することで、その原因の解決に力を注ぐことができます。もしも冷静な判断ができない状態なのであれば、友人や知人、または専門の医師に相談をするのもいいかもしれません。

風俗遊びは性に関連することなので、依存性が少なからずあります。セックス依存症という病名もあるほどなので、恥ずかしがらずに病院に行くことをおすすめします。

風俗遊びを引退した男
風俗遊びにハマる原因か。。。俺は指名の子に惚れてしまったんだよ。。

食生活を整える

「性欲と食生活が関係あるの?」こう考えた方もいると思います。これは私が実際に生きてきて感じたことですが、食生活が乱れている時、精神的にも乱れていることが多かったです。

例えば、ジャンクフード、コンビニの食事、ファーストフード店の過度な利用。こういった食生活をしている男性は意外にも多いことでしょう。

都会にお住まいの方であれば、自炊をする男性の方が珍しいかもしれません。ですがこういった場所で食事を続けていれば次第に腸内環境が乱れ、体に不調が現れます。

体に不調が出れば、思考にも大きな影響を及ぼします。性欲が減退したり、過度に性欲が湧いてきたりもするでしょう。

食生活で影響するのは、性欲だけではありません。実際、今の日本を見てみると、平均寿命は、医療の発達もあり、昔よりも上がっているのですが、病気にかかる方が増えている状況です。

なぜでしょう。平均寿命が伸びているのに癌は二人に一人が発症していたり、認知症、その他の現代病と言われる病気の患者は年々増えているのです。

原因は簡単です。ファーストフード店の増加、コンビニエンスストアの増加によるものだと、私は思っています。こういった外食チェーンや、コンビニで販売されている食事は質の悪い油や糖を大量に使ったり、賞味期限などの長持ちをさせるために防腐剤などの添加物を大量に使っています。

マクドナルドのハンバーガーや、コンビニの弁当を外で一週間以上放置しても、その見かけは全く変わらないと言いますね。

話が少し外れましたが、、、私自身、東京に上京した当時は、自炊を怠っていて、毎日2食以上はコンビニの弁当にカップラーメンなどで食事を済ませていました。。。ファーストフード店なども頻繁に利用していましたね。

なぜかこの当時、イライラが止まらなかったり、無駄にタバコの本数が増えたり、ストレスを抱えやすい状態になっていたんです。おまけに性欲も過度に高まっていて、それこそ風俗店を何度も何度も利用する状態に陥っていたりもしていました。

肌荒れや、精神的にもダメージを受けたり、頭痛や体調不良なども起こったりして、「このままではまずい」と自己判断をして、色々インターネットで食事に関する記事を調べてみると、どうやら日本には添加物を使った食品が広まっているとのことで、その当時は日本の食事の雑さ加減に驚きました。

慌てた自分は、コンビニでの食事や、ファーストフード店の利用をすぐさま辞め、自炊ができるようにスーパーで白米を購入し、自分で米を炊くようになりました。。

肌荒れなどはすぐには治りませんでしたが、その後は、人に対して怒ることも少なくなり、タバコの本数も徐々に減ってきました。性欲なども適度に高まるくらいで、毎日毎晩、「風俗店に行きたい」という欲求はなくなりました。

日本の食事は、過度に添加物を使っているらしく、この添加物や質の悪い油などが、食品業界にはかなり相性が良いらしいのです。食品を安くて見栄えの良い状態に保つために防腐剤や、シリコンをコーティングしたり、味を美味しくするために人工甘味料や、質のあまりよくない油を使用しているわけですが、これがまた知識のない消費者にとっては好感度が高いわけです。

「美味しくて、安い」誰もがコンビニ弁当や、ファーストフード店を利用する際に感じることだと思います。ただでさえ、コンビニやファーストフード店の利用をすれば、炭水化物だけというバランスの悪い食事をする羽目になるのに、その炭水化物のモノが悪い食品なんて、食べて病気にならない方がおかしいわけなのです。

私の結論から説明すると、こういった食事を繰り返せば、間違いなく精神的にダメージを受けるということです。実際、都会などのコンビニや飲食店が多いエリアは犯罪が多いですし、老人ホームもかなり多かったりします。

もちろん、犯罪を犯してしまう方の食生活が一概に悪いとは言えませんが、事実、少年院に捕まる子供達の普段の食生活が不摂生、栄養のバランスが悪い傾向にあるようです。

なので、もし性欲が過度に高まってしまうのであれば、一度、自分の食している食べ物を見直すことをおすすめします。食事は体、脳、思考までも変えてしまうので本当に大事です。

食事の栄養のバランスをしっかり考えれば、体のあらゆる不調や病、精神的な面も治ってきます。一人暮らしの男性の場合はなかなか自炊をすることが大変だとは思いますが、極力オーガニックの食品を購入することがおすすめです。

風俗遊びを引退した男
幼少期の頃、不登校で問題児の子供が同じクラスにいて、担任が家に行ったら、母親、父親は家にいなくて、テーブルの上にカップラーメンが散らかっていたんだって。。。

特定の食事を控える

皆様の中にも「性欲をあげる食べ物」などと調べたことがある方もいると思いますが、知らず知らずに性欲を上げる食べ物を食べてしまっている男性も少なからずいると思います。

以下の食品は私が当時、性欲が向上した時に省いた食べ物です。下記の食べ物を控えるようになったら性欲が落ち着くようになりました。

  • 肉類全般
  • 魚類全般
  • 炭水化物の過剰摂取
  • 乳製品
  • 唐辛子などの辛いもの

「ほとんど食べれないじゃん!」と思った方もいると思いますが、性欲があり過ぎる男性は、こういった食事を過度に食べている傾向があります。

例えば、野菜を一切食べずに、三食とも炭水化物のオンパレード。これですと栄養は偏り、過度にエネルギーを蓄えてしまうこともあるようです。

肉や魚などの動物性タンパク質を過剰に摂取するとムラムラするなどはよく聞く話ですよね。

完全に上記の食品を避けることは難しいとは思いますが、朝昼晩に渡り、炭水化物だけしか食べていなかったり、肉が好きといって毎日、お肉中心の食生活になっていると性欲が向上してしまう恐れがあるので注意が必要です。

心当たりのある男性は、野菜中心の食生活を心がけましょう。単純に食べ過ぎが原因で性欲が高まることもあるので食事の摂取量を控えるということも大事です。

風俗遊びを引退した男
もちろんプロテインもNGね。。。プロテイン飲むならAV男優になれるよ。。笑

一般女性との関わりを増やす

風俗に依存してしまう男性の多くは、女性からモテない男性が多いと言います。つまり、そもそも普段から女性と遊ぶことができたり、交際や結婚をしている男性であれば風俗にハマってしまうケースは少ないわけです。

風俗にハマること自体が悪いことではないとは思いますが、少なからずこの記事を読んでいる方々は、風俗遊びを辞めたいという方がほとんどだと思います。

まず風俗にハマってしまっている男性は、極力、普段から女性と関わる機会を積極的に増やしていった方がいいと思います。仕事内でもプライベートでも構いません。

最悪、風俗以外の女性遊びの場所でも構いません。出会い喫茶、交際クラブ、キャバクラ、交際を求めているのであれば、結婚相談所や合コンに参加するのもいいかもしれません。

もしこういった場所に行く時間がないというのであれば、マッチングサイトの利用でも構いません。今の時代いくらでも風俗以外で女性と関わることはできますよね。

大事なのは、女性遊びをすることを完全に断つのではなく、風俗遊びを控えることです。風俗以外の場所で女性と関わる機会を増やせば、必然的に風俗に通うことも少なくなってきます。

一番の理想は、一般の女性と恋愛をし、セックスをすることですが、そこまでいかなくてもまずは女性と積極的に関わることを意識してみてください。

いきなり風俗遊びを完全に断つことが困難という男性は、徐々にお店に通うペースを少なくしていくのもありだと思います。

風俗遊びでは体が満たされることはあるとは思いますが、心が満たされることは基本的にはありません。一般の女性と関わったり、恋愛をすれば心と身体の両方が満たされるようになるので、風俗遊びが物足らなくなったりします。

このレベルまでいけば、あなたは紛れもなく風俗依存から抜け出したと言えるでしょう。

風俗遊びを引退した男
俺も昔、風俗にハマった頃は、プライベートが充実していなかった。

趣味や特技を磨く

多くの男性の場合は職に就いていることがほとんどだと思います。その上で風俗にエネルギーを注げるのであれば、体力は人並み以上にはあるのではないでしょうか。

その余ったエネルギーを他の趣味や特技に使うという選択も、風俗遊びを辞めるいいきっかけになるかもしれません。ゲームや漫画などといった小さな趣味でも構いません。

映画鑑賞、旅行、マッサージ、サウナ、とにかくなんでも構いません。風俗以外で自分が楽しいと思えるような趣味、特技などを作っていきましょう。

もし風俗にハマってしまっているのであれば、一度の風俗遊びで最低でも二万円前後のお金はなくなるでしょう。定職に就いている男性からしてもかなりの出費ですよね。

二万円あれば、大抵のことはできます。映画館に映画を見に行くにしても10回以上は楽しめると思いますし、ラーメン屋に食べに行くにしても20回も楽しめます。

その他、ゲームソフトを購入するにしても5000円程度で購入できますし、友人とストレス発散でお酒を飲んだとしても大衆居酒屋であれば一万円もかかりませんよね。

このように、風俗以外の場所やものにお金と時間を使うことで、人生を充実させることができます。風俗のような場所に一度の快感を求め、多額な金額を使うのは勿体無いとは思いませんか?

もし仮になんの趣味や特技も生まれないのであれば、風俗に使うお金を貯金してみてください。貯蓄額が増えれば増えるほど、あなたに可能性が出てきますよ。

今までなんの趣味や特技もないという方でも、お金が増えれば何か欲しい物ややりたいことなども見つかるはずです。

風俗遊びを引退した男
そうそう。。。風俗にハマる男は、風俗遊びが趣味・特技になっているのよ。。。

仕事に力を注ぐ

風俗にハマってしまっている状態であれば、まずは仕事を全力で行うことに意識を向けましょう。仕事に精神を注げば、風俗に遊びに行けないくらい疲労が溜まります。

結果として、仕事が終われば真っ直ぐ自宅に帰宅し、質の良い睡眠をすることができます。

仕事で全力発揮できない方は、仕事で成果を出すことができない▶︎収入が増えない▶︎女性が寄ってこないという負のループにハマることになります。

仕事でも上手くいかない、女性からはモテない、挙げ句の果てに風俗でお金を使う羽目になってしまうわけです。これでは全てが空回りですよね。

こういった現状を変えるためにも、今すぐ仕事に一生懸命に取り組むことを意識してください。アルバイトをしているフリーターの方であれば、掛け持ちや長時間労働を、正社員で働いている方は社内で一番の売り上げをあげれるように努力をしましょう。

仕事で誰よりも成果をあげれば必ず、結果として収入は上がってきます。収入が上がれば、そういった部分を評価してくれる女性が必ず現れます。

そうなれば、仕事でもプライベートでも充実した時間を過ごすことができるわけです。

風俗遊びにどっぷりつかってしまっている状態であれば、すぐに仕事に精神力を使うことができないと思いますが、安心してください。少しでも仕事で成果が出るようになれば、必ず仕事でのやりがいを感じることができます。

男性は、仕事さえ全力でやれば、人生が全ていい方向にいくものなのです。何しろ、一般の女性からは、仕事ができる男性は印象がいいですからね。収入が上がれば、尚更、風俗に行かなくても女性が寄ってくるでしょう。

風俗遊びを引退した男
お金稼げるようになれば風俗にいく必要はなくなるよな。。勝手に女が寄ってくるようになるし。。

彼女や奥さんをもつ

はい。風俗依存から抜け出す王道な方法とも言っていいでしょう。彼女や奥さんをもつことです。もちろん彼女や奥さんを作るためには経済的にも余裕がなければいけません。

ですが、彼女や奥さんがいれば、風俗に行かなくても毎日、自宅でセックスすることができます。彼女と同棲をしていない状態でも週に一度程度、外で会い、ホテルでセックスすることもできるわけです。

風俗とは違い、自分の好意を抱いた女性とセックスをすることができる。まさに男性の至福の時間とも言っていいでしょう。

風俗で性欲を満たすことは、あくまで女性側はお客としてあなたを接客するわけですから、特に感情があるわけではありませんね。ですが、彼女や奥さんとセックスをする際には、相手の女性はあなたに対して特別な感情があることでしょう。

如何せん、世の中の一般女性は、好きでもない男性とセックスすることは基本的にはありませんからね。

なので、もし今のあなたに、交際や結婚をしてくれるような女性がいるのであれば、パートナーとして受け入れてあげるのもいいかもしれません。

少なくても風俗でお金をかけ続けるのであれば、彼女や奥さんにプレゼントや美味しいレストランなどをご馳走してあげる方が100倍自分のためにもなりますからね。

風俗遊びを引退した男
彼女や奥さん持てば風俗遊びをメインに考えれなくなるよ。。少なくても風俗遊びの頻度は減ると思う。。。

惚れてしまった風俗嬢に告白をする

もしも仮に、風俗にハマってしまっている原因が、自ら指名の女性へ好意を抱いているという理由なのであれば、思い切って、その女性に告白をしてみるのもいいかもしれません。

極力、風俗で働いているような女性と交際を希望することは、あまりおすすめはしませんが、風俗遊びを辞めるためなのであれば仕方ありません。

女性側に告白をすれば、なんらかの感情が自分の中で解き放たれます。

基本的には、男性が余程のお金持ちではない限り、風俗で働いている女性は男性客からの告白に承諾をすることはないと思っていいでしょう。

何しろ、風俗で働く女性はお金のために仕事をしているわけです。そういった女性に、一般の男性が告白をしたところで結果は見えていますよね。

とはいえ、告白をしてはじめて相手の女性の気持ちが分かるものです。勇気を出して相手の女性に気持ちを伝えてみましょう。

告白をすれば、相手の女性はなんらかの返答をしてくれると思うのですが、仮に告白の返答に承諾をしたとしたら、お店を退店してもらい、正式に交際の希望を伝えてください。

もし、「交際はできない」ということを女性側から言われてしまったら、それをきっかけにお店に通うことを辞めましょう。

ここで多くの男性は、お店に通う気力がなくなります。相手に好意を抱き、風俗に通うことに依存をしているわけなので、相手にきっぱりと振られてしまえば大抵の男性は、その女性と関係をもつことはしないでしょう。

結論、風俗で働いている女性が客に好意を持つことは基本的にはありません。そして風俗で働く女性の多くは、ホスト通いに依存をしているか、金銭的に悩みを抱えている、精神的不安定のいずれかに該当します。

そういった女性と仮に交際すれば、あらゆるトラブルが起きるのは目に見えて分かることです。

男性が思っているほど、風俗嬢の女性と交際することが大変だということを、改めて頭にいれておきましょう。

風俗遊びを引退した男
風俗にハマるきっかけは人それぞれ。。女に惚れる場合もあるし、セックスに依存している場合もある。

性的なものから断つ

風俗に通ってしまう男性の特徴として、過度にアダルトビデオを視聴してしまったり、アダルト雑誌が家にたくさんあるなどといった傾向が多々あるようです。

アダルトビデオやアダルト雑誌、またはグラビア雑誌などをみていれば当然、性欲が高まるわけですが、こういったものを頻繁に見たりしていた場合、普段から意味もなく興奮してしまったり、街中で女性を見ただけで性的欲求が高まることもあるようです。

事実、そういった原因で風俗に依存してしまう男性もいると言います。

こういった悪い傾向にならないためにも、アダルト雑誌や、アダルトビデオの視聴は控えるようにしましょう。まずやるべきことは、アダルト関係のもの、グラビアの女性が写り込んでいる雑誌などは全て捨てることです。

少しでも性的欲求を掻き立てるものは排除しましょう。近年ではスマホ一つがあれば簡単に成人向けのサイトを利用できてしまいますが、こういったサイトの利用、動画の視聴なども完全に絶ちましょう。

おすすめなのは、仕事が休みの日や、家にいる時間になんらかの趣味を持つことです。本屋に行くでもいいですし、映画を見に行く、借りるでも構いません。

もしお金が使いたくないのであれば、散歩をするのがおすすめです。散歩をすることで、リラックスをすることができますし、性欲を含め、精神状態を安定させることができます。何しろ、散歩をすれば健康状態もよくなりますね。

もし風俗通いが辞められないという男性で、上記のような心当たりがある方は、すぐにアダルトに関連するものを排除しましょう。

風俗遊びを引退した男
確かに俺も風俗にハマってた頃、AV見まくってたなぁ。。。

風俗遊びができない環境に身を置く

風俗の種類はデリヘル、ソープ、店舗型ヘルス、または飛田新地などの料亭などに分けられます。つまり、こういった、風俗が簡単に利用ができるエリアから離れることも風俗通いを辞めるための一つの手段ではあるでしょう。

今では、都会などから離れた都道府県であっても、デリバリーヘルスを利用できる場合がありますが、それでも栄えている街から離れることは、少なからず効果はあると思います。

どうしても、栄えているエリアに住んでいる方は、誘惑や遊びの衝動に駆られてしまいます。休みの日になればストレスを発散するためにお酒を飲みに行き、そのついでに風俗を利用してしまうという方も多いようです。

田舎のような落ち着いているエリアに住めばそんなことはありません。人混みがないのでストレスを抱えることはありませんし、空気も綺麗です。何より田舎に住んでいる方々は性格の落ち着いた方が多く、職場でも都会ほどストレスを抱えることがないと言います。

その上、何と言っても風俗店が都会のように多くありませんし、場所によっては風俗店が全くない場所もあります。こういった、都会から離れた場所に住むことで、風俗で遊ぶ機会を大幅に減らすことができます。

また、田舎に引っ越すだけではなく、一定期間、気分転換を含め、旅行などに行くのもおすすめです。海外、国内問わずですが、自分が今まで行ったことのない場所に行くことで、新しい発見があると思いますし、気持ちの変化を感じることができるかもしれません。

環境が変われば、思考、行動が変わると言われているので、引っ越し、旅行などをして気持ちを一度リセットすることをおすすめします。

気持ちを一度綺麗にすることで、悩み、行き詰まりやストレスから解放され、トラブルや問題解決をすることができます。

風俗遊びを引退した男
環境の変化か。。。俺は都会に住みながら風俗遊びから脱却したけど、いい対処法だとは思うな。。

まとめ

「【必見】風俗通いが辞められない時の対象法10個をご紹介」如何だったでしょうか。近年では晩婚化という理由もあり、若者や年齢層の高い男性問わず、風俗遊びにのめり込んでしまう方が増えてきていると言います。

男性に頼らずに生きていく女性、すなわち働く女性も増加傾向にあり、ますます風俗産業が拡大しつつあります。風俗で遊ぶことは男性からすれば、息抜きになったり、ストレス発散になることがありますが、それも適度な範囲での話で、度が過ぎて頻繁に風俗を利用するともなれば、仕事やプライベートに支障をきたす結果になってしまいます。

風俗にハマり、そのまま会社は辞め、借金を抱え自己破産、その後、住宅ローンやクレジットカード、あらゆる審査が一生通らないなんて末路になりかねません。

たかが風俗遊び、されど風俗遊び。風俗で人生を崩壊してしまう前に、風俗に頻繁に通っている方、風俗遊びが辞めれないという方は、一度、ライフスタイルを改めることをおすすめします。

今回もこの記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。