明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

【必見】パパ活が世間からうざいと言われる理由8個をご紹介

皆さまこんにちは。

今回のテーマは、「【必見】パパ活が世間からうざいと言われる理由8個をご紹介」です。

今、世間ではパパ活が流行っていますが、この現象には賛否両論があるようです。もちろんどんなことでも賛否はあるものですが、ネットの書き込みを見てみると、「パパ活とかうざい」「パパ活とか気持ち悪い」などのネガティブな言葉が目立つようにも感じます。

今回は、そんなパパ活が、世間からうざいと言われてしまう理由をまとめていきたいと思います。この記事が、一人でも多くの人々に役立てられれば、私は嬉しく思います。

パパ活評論家
まぁ。。パパ活ってのは、男性女性共に、誰もができるわけではないから、妬み僻みは当然あると思うんだよね。。一般論として、パパ活がうざいと思われてしまうのは仕方ないことかもしれないよね。。

【必見】パパ活が世間からうざいと言われる理由8個をご紹介

ここ数年では、彼氏を作らない女性や、結婚をしない女性が増加傾向にあると言います。その反面、働く女性が増え、まさに今回のテーマである、パパ活が女性の間では大ブームを沸き起こしました。

パパ活は効率よく高収入を得ることができるため、若い女性にとっては最適のビジネスではあるのですが、まだまだ世間の目からはネガティブな印象を受けることが多いようです。

本記事のタイトルでもあるように、今回は、パパ活が世間から、うざいと言われてしまう理由を、まとめてご紹介していきたいと思います。

この記事を読むことで、パパ活に対しての理解を少しは深めることができると思います。

楽して稼いでいると思われているから

パパ活が世間からうざいと言われる原因として、一番多い意見としては、やはり女性が楽して稼いでいると思われているからでしょう。

パパ活で得られる収益は、女性によって様々ですが、大体、交際クラブでパパ活をしている女性は、一度のデートで食事だけであれば、1万円程度、大人の関係を築けば、4万円から15万円前後の報酬を得ています。

パパ活デートの所要時間は、二時間から四時間程度ですから、一般のバイトや仕事と比べても、収入の差があることは歴然でしょう。

単純に計算しても、世間一般の仕事では10時間働いても1万円しか稼げないわけですから、パパ活女子が妬まれるのも当然ですね。

ちなみに、パパ活=稼げると思っている女性は、この世の中にかなり多くいるみたいですが、実際にパパ活で高収入を得られる女性は、全体の二割、三割程度だと言います。

パパ活は、皆さまご存知の通り、相手の男性が経済的に成功している方がほとんどだとは思いますが、パパ活で高収入を得るためには、こういった男性に好かれなければいけません。

パパとなるような男性は、キャバクラ、高級クラブで女性遊びをする男性も多いため、女性に目の肥えた方が多いのも特徴的です。こういった男性に好かれるという意味でも、パパ活がそう簡単に稼げるものではないことは分かるでしょう。

パパ活も、他の仕事と同じように、全体のトップの女性しか高収入を得ることができないわけです。

内容が援助交際と思われてしまうから

パパ活の内容としては、男性とデートに行き、その見返りに経済的支援をしてもらうことですが、これについて、「援助交際では?」という意見を放つ女性もたくさんいたりします。こういった女性が、パパ活に対して、ネガティブなイメージを持つのは事実です。

確かに、パパ活をする女性の多くは、男性と大人の関係を築き、経済的サポートを受けるわけで、内容的には援助交際となんら変わりはないのですが、パパ活の括りを幅広い例えにしていることで、法律上、影響がないのだと思います。

パパ活女子を斡旋する業者である交際クラブも、あくまで男性に女性を紹介するだけ。このサービスを徹底しているわけです。

パパ活は、男性が女性を経済的にサポートをする。この言葉だけでは、一概に体の関係があるかどうか分かりませんし、実際に男女が体の関係があるかどうか証明のしようがないのが現状です。仮に体の関係があったとしても、今度は金銭的援助はしていないと男性に言われればそれまでです。

また、パパ活女子は、援助交際をするような女性とは違い、ネットで大々的に経済的援助をする男性を自身で募集していない点も特徴的です。

つまり、結論から言ってしまうと、明らかにパパ活では、多くの女性が肉体関係を持ち、お金を荒稼ぎしているのですが、その証明をすることができないわけです。

こういった理由から、「パパ活とか援助交際じゃん」「売春だろ」などの意見が世間では飛び交うわけです。

パパ活評論家
まぁ。。パパ活は紛れもなく援交だよ。。でもそれを証明しようがない。そんなの警察が取り締まるには、全国のホテルの客室の中に監視カメラを取り付けないといけないし、仮にカメラを取り付けても数が多すぎて対応仕切れないだろう。。。援助交際の案件も多いけど、援交ですら完全に取り締まることができないのが現状だよね。。結論を言うと、皆、金持ちの男は女を金で買っているだろって話。。金目的で体を売る女が多いのも事実。。日本はいつのまにか売春大国になったってわけ。。

女性が全員、パパ活をすることができないから

パパ活は、お金に余裕のある男性に好かれることが最低条件ですから、当然、女性全員ができるわけではありません。

女性に経済的サポートをする男性も、目の肥えた方が多く、中にはグラビアアイドル、レースクイーン、ホステス、キャバ嬢、芸能関係、モデルなどの女性と関係を築いている方もいます。

こういった、パパ活女子に対し、世の中の女性達は妬み僻みを感じてしまうわけです。

パパ活で成功すれば、定職に就かずに生計を立てることができ、人一倍の収入を得ることができます。相手の男性によっては、海外旅行、高級ブランドのプレゼント、家賃の援助などをしてくれるケースもあります。

パパ活女子が世の中の女性に妬まれて当然ですよね。これは、パパ活に限ったことではなく、売れているキャバ嬢や、有名なモデルさんが、世間からバッシングされるのと似ています。

人は、他人が充実した生活をしたり、人ができないことをされることで、ネガティブな気持ちになり、当人に対する愚痴などをはきたくなるわけです。

賛否両論の意見がありますが、私自身、パパ活は、容姿の綺麗な女性が男性に好かれることで発生する対価だと思うので、完全否定するわけではありませんが、若い女性が年齢の重ねた男性と街中を歩いていたり、ホテルに入る光景をみると、不思議な感覚があります。

このような現象が、晩婚化を引き起こしているのだと思いますが、現状として女性が充実した日々を送るためには、パパ活は女性にとって必要不可欠なんだと、個人的には認識しています。

パパ活評論家
一つ言えることは、パパ活をうざいと感じる女性は、パパ活ができていないのはもちろん、外見的レベルが低いことがほとんどなんだよ。つまり、完全に妬み僻みの感情なわけ。お金持ちと結婚する芸能人女性が叩かれるのと似てる気がするよ。

そもそも売りをする行為に理解がないから

パパ活=多くの女性が男性と肉体関係を築くということは、皆さま分かっていると思いますが、そもそもこの国では、女性が売りをすることに理解をもつ人間が少ないわけです。

経済的にも貧しい国でもなく、富裕層が国と人々に還元する日本で、女性が売りをする。世界基準でみても極めて珍しい現象でしょう。

この平和な国で、風俗産業が右肩上がりとなり、パパ活をする女性が増える。ある意味、不思議な現象とも言えますが、まだまだこういった業界に対する理解と認知が少ないのも事実です。

経済的に困ってもいない女性が、簡単に水商売に足を踏み入れ、安易に年齢の離れた男性と肉体関係を築く。一般的な仕事をしている人間からすれば、理解を得ることができないのは無理ないでしょう。

ここ数年では、ホストやキャバクラの仕事に理解を示す大人が増えてきましたが、風俗、AV、パパ活などは、まだまだ世間の人間には理解を得ることは難しいかもしれませんね。

パパ活評論家
確かにね。。日本人は仕事に対する偏見とか、稼ぎ方に綺麗、汚いなどと判断する人がいるから、パパ活みたいなビジネスモデルはまさに、うざがられるだろうね。。。本当は稼ぎ方に汚いも綺麗もないんだけどね。

働いていないと判断されるから

パパ活をしている女性は副業としてパパ活をしている方もいれば、本業としてパパ活をしている方もいます。一応、いずれも、男性と関係を築き、それに見合う対価を得ているわけですが、世の中の女性の中には、パパ活=ビジネスという認識を持っている方が、そこまで多くはないようです。

つまり、パパ活をしている=働いていないという認識をもつ女性が大半なわけです。

確かに働いていないと言えば間違いではないのですが、きちんと男性と関係を築き、食事や買い物、デートに付き合うという意味では、仕事の括りに入るのではないかと個人的には思っています。

パパ活という言葉自体、まだ世間に出てきて数年なので、女性の認識がないのは当然の話ではありますが、特に、パパ活とは無縁である、地方の人間にはパパ活の文化が理解できないという方が多いようです。

真面目に社会で働いて、月に20万円程度の収入を得ている女性からすれば、パパ活で高収入を得る女性の感覚は、なかなか理解できないでしょう。

パパ活評論家
まぁ人それぞれかな。。。パパ活を仕事と呼ぶか呼ばないかは、人の価値観によって異なると思う。。いつまでもできる稼ぎ方ではないし、キャバクラや風俗とは違って、きちんと固定の給料があるわけでもないし。。なんとも言えないよね。。

金目当てが丸見えだから

これは、男性側の意見に多いようですが、パパ活=金目当てが丸見えというイメージを持たれる方がいるようですね。

やはり、多くの男性は、お金だけを目的として近づいてくる女性を拒みますし、お金を女性に払い、関係を築いていくこと自体を嫌うでしょう。

実際のところ、パパ活に対して理解を示す男性は極端に少なく、交際クラブやパパ活サイトにしても、登録する女性に比べて、男性の割合は10分の1程度だと言います。

女性に経済的支援をすることがパパ活をする男性の条件なので、お金持ちの男性ということが求められます。必然的に女性に比べて、男性の割合が少ないことは当然ですね。

パパ活をすることができない女性と合わせて、多くの男性からも、パパ活に対するネガティブな意見が世間では飛び交ってるわけです。

パパ活評論家
金持ちの男は、女が金で寄ってくることは、多分理解していると思うんだよね。。特に容姿の綺麗な女の子とかは、お金で寄ってくる子は多いし。というか、美人って男を金でしか見てないだろ。。金持ってない男が美人を連れているケースなんて、ないに等しいだろ。。

見栄を張る女性が多いから

インスタグラムなどの投稿を見ると、連日に渡って、海外旅行や買い物を楽しんでいる女性がいますが、こういった女性の多くは、経済的支援者がいることが予想されます。

中には、自身でなんらかのビジネスをしている場合もありますが、ビジネスマンであれば、多忙な日々を過ごしている方が多いので、毎日遊び歩いているような女性は、まず仕事をしていないでしょう。

経済的支援者がいるような女性達は、自身の優雅な生活や日々を、インスタグラムなどのSNSに投稿をするわけですが、こういった行動が、「見栄を張っている」「自慢をしている」などと世間からは思われてしまうようです。

世の中を見れば分かりますが、経済的に成功するためには、なんらかのビジネスをしなければいけないわけで、其れ相当の努力と時間が必要になってきますが、彼女達は真逆で、時間にもお金にも余裕のある生活を、若くしてしているわけですから、世間からの疑問は生まれるでしょう。

現状として、インスタグラムの投稿などを見てみると、多くの女性が日々の写真を投稿していますが、そのほとんどが、高級料亭、高級レストラン、高級ブランドの購入品、海外旅行などのリッチな写真です。

ここで、多くの閲覧者は、「インスタグラムに投稿している女の子ってこんなに皆んな、人生充実しているの?」と、思うはずですが、現実はそんな簡単ではありません。

確かに、連日連夜、男性と飲み歩いて、家賃などの生活費を全て支払ってもらっている女性もいますが、こういったケースは極稀で、多くの女性が見栄、自己満足のために写真をSNSに投稿しています。

つまり、インスタグラムに投稿されている写真は、日々のライフスタイルの極わずかな部分だけを撮影したもの、もしくは、写真映えするようなものを積極的に投稿しているだけなのです。

こういった投稿に嫌気のさす男性や女性が多くいると言いますが、充実している写真を投稿する女性=パパ活をしていると判断してしまう方が多くいるのも事実です。

パパ活が流行ったのも、SNSに優雅な写真を投稿する女性が増えてきたという理由もあるのでしょうね。

パパ活評論家
まぁ人それぞれかな。。。パパ活を仕事と呼ぶか呼ばないかは、人の価値観によって異なると思う。。いつまでもできる稼ぎ方ではないし、キャバクラや風俗とは違って、きちんと固定の給料があるわけでもないし。。なんとも言えないよね。。

パパ活自体そこまでいいものではない

「パパ活は稼げる」「パパ活は最高の稼ぎ方」そんな言葉をネットでよく見かけますが、実際のところ、パパ活は世間が騒ぐほど良いものではありません。

これは、パパ活を始めた女性であれば、きっと分かることだと思います。

パパ活で実際に高収入を得られるのは全体の数割程度です。長期間に渡って稼ぎ続けるためには、さらに割合は少なくなるでしょう。

仮に高収入を得られるとしても、我が強い富裕層男性に常に気を遣わなければいけませんし、年齢の離れた男性と肉体関係を築かなければいけません。

悪く言えば、パパ活は単価が上がっただけで、風俗業となんら変わりはありません。中には食事だけで収入を得られる場合がありますが、セックスを目的にしている男性が多いので、食事だけで長期の関係を築くことは極めて難しいわけです。

パパ活をしている状況で、本命の結婚相手を探すことも難しいですし、そうこうしている間に、あっという間に時間が経ち、年齢を重ねていくことになります。

パパ活ができる年齢も限りがあり、30代を超えると経済的にサポートしてくれる男性も少なくなります。こういったデメリット面を把握している女性は少ないのも事実です。

結論、パパ活は、パパ活をしている女性以外、そしてパパ活を試みた女性からもあまり良い印象を受けないわけです。

パパ活に対してポジティブな意見や感想が、交際クラブやパパ活サイトなどの業者によって広まっていってしまったのかもしれませんね。

パパ活によって、良い思いをする女性は極々わずかでしょう。

パパ活評論家
確かにね。。交際クラブとかも大手の会社とかだと女の子が月に500人以上面接に来るみたいだけど、ほとんどが一度もオファーがなくてパパ活ライフを終えることになるとか。。。仮にオファーが入っても、男とフィーリングが合わなければ関係は続かない。。そう考えると、パパ活がどれだけ難しいものか分かるよね。。

まとめ

「【必見】パパ活が世間からうざいと言われる理由8個をご紹介」如何だったでしょうか。今回ご紹介した内容を見れば分かると思いますが、世間からのパパ活に対する印象は、まだまだ良いものとは言えません。

晩婚化と言われ、女性が男性に経済的支援をしてもらうことは、効率よくお金を稼いでいく上では重要なことかもしれませんが、身売りをしてまでお金を稼いでいくことに関しては賛否両論ありそうです。

確かにパパ活をすること自体にはかなりのメリットがありますが、その裏には多くのデメリット面があることを理解した方が良さそうです。

この記事が、今後、パパ活をする女性に役立てられれば、私は嬉しく思います。今回も記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめのパパ活ツール

ユニバース倶楽部 交際クラブ

ユニバース倶楽部 面接予約へ

業界大手の交際クラブ、ユニバース倶楽部、まず交際クラブに登録するのであればここに登録しておきましょう。現在は交際クラブは東京都内だけでも200店舗以上まで増えてきましたが実際のところ、本当に稼働しているのは大手3社くらいだとか。。理由は男性会員はこういった大手のグループに一斉に入り、小さい会社は女の子だけ増える状態で男性が入会しないのでセッティングできないらしい。。。ユニバース倶楽部は全国各地に支店があるので幅広いエリアの女性に利用されています。そして男性会員も桁違いの人数が入会している状態です。パパ活を交際クラブで始めるのであればユニバース倶楽部は外せないツールとなるでしょう。

  • 18歳以上 高校生不可
  • 面接&登録制
  • 超リッチな太パパが
  • ※女性完全無料
  • 全国エリア可能

 

ヴェルサイユ 交際クラブ

ヴェルサイユ 面接予約へ

ヴェルサイユは東京・大阪・横浜に特化した交際クラブです。業界歴は10年弱と非常に長く女性男性ともに信頼を得ています。ヴェルサイユは女性会員は多いものの、質の良い男性会員がかなり多く、女性にとって稼ぎやすい環境が整っています。オファー率の高さ、スタッフの営業力、女性のサポートもしっかりしているので安心してパパ活もできます。女性の層は大学生からOL、芸能関係の女性まで幅広く登録しています。東京支店、大阪支店ともにオファー率が高いので関東、関西の女性には必見の交際クラブです。

  • 18歳以上 高校生不可
  • 面接&登録制
  • 男性会員がかなり多い
  • 女性完全無料
  • 東京・大阪・横浜支店あり
  • 関東・関西の女性に人気

ワクワクメール

ワクワクメール 公式ページ

元々は出会い系サイトで有名なワクワクメール、パパ活ブームによりパパ活女性やパパとなる男性が急増しているサイトの一つです。広告にも、日本最大級のパパ活サイトと掲載しているほどパパ活がしやすく何と言っても会員数が多いのですぐに男性が見つかりやすいです。交際クラブとの掛け持ちをしている女性はたくさんいますね。

  • 18歳以上 高校生不可
  • 24時間365日 電話&メールの両方でサポート有り
  • パパ活したい男性が急増しているので女性はパパ活しやすい!
  • セキュリティ万全、サクラなし!
  • 国内最大の会員数
  • 年齢確認あり

シュガーダディ

シュガーダディ 公式ページ

最近SNSでも話題のパパ活サイト「シュガーダディ」パパ活女性から絶大な支持を得ているこちらのサイトは非常にシンプルで使いやすく、パパ活サイトとしても公認されている会社です。パパ活公認のサイトなので男性もパパ活目的な方が多くパパ活初心者の女の子でも参入しやすいことで有名です。男性は収入証明があり高収入のパパもたくさん登録していますので太パパを探すのに最高のサイトなのです。

  • 高収入の男性が多く初心者でも太パパをGETするチャンス!
  • 若い経営者の男性も多いことで有名!
  • 男性は収入証明の提出機能がある
  • 掲示板機能で簡単に男性が見つかる!
  • 女性は完全無料!
  • 年齢確認あり

ペイターズ

ペイターズ 公式ページ

ペイターズも数少ないパパ活公認サイトです。こちらで活動している男性会員は月会費が他のサイトより少しお高めなので太パパは期待できることは間違いありません。しかも他のサイトより男性の年齢層も30代〜40代と比較的若い!固定のパパになりたい男性がとてつもない勢いで入会しているのでパパを探している女性ならここも登録しておきたいサイトの1つですね。

  • 若い男性が多い!
  • パパ活公認のマッチングサイト!
  • 男性の課金料金も高いので余裕のある男性が多い!
  • 女性は完全無料!
  • 年齢確認あり