明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

【男性必見】ママ活はセックスあり?なし?事実を回答します

皆様こんにちは。

今回のテーマは、「【男性必見】ママ活はセックスあり?なし?事実を回答します」です。

ママ活を始めようとしている男性の中には、「ママ活はセックスはありなの?なしなの?」と疑問を持っている人もいるでしょう。

女性が男性から経済的サポートを受けるパパ活は、多くの方が肉体関係を築いているわけですが、ママ活はどうなんでしょうね。

今回はそんなママ活事情についてご紹介していきたいと思います。今回もこの記事が一人でも多くの男性に役立てれば嬉しく思います。

ママ活男子
金もらえてセックスできるんだったら幸せだよなぁ。。
ママ活男子おすすめのママ活サイト

◆第1位 ワクワクメール    ※18歳以上

◆第2位 メルパラ       ※18歳以上

◆第3位 イククル       ※18歳以上

◆第4位 Jメール       ※18歳以上

ママ活男子
ママ活するなら上記のサイトがお勧め。ママ活初心者も上級者も必見のサイトだな。

(ドントストップ)当ブログ運営者・シャルビー

ママ活でセレブ女性を経済的支援者にする方法を無料で伝授しています。下記のメルマガでママ活テクニックや、男性の高収入情報、お金の稼ぎ方について配信しています。

ママ活成功の秘訣・方法を無料メルマガで大公開

【男性必見】ママ活はセックスあり?なし?事実を回答します

ママ活とは、男性が女性とお食事やデートに付き合い、その見返りに経済的援助を受けることを言いますが、デートの内容にセックスが含まれているかは明らかとなっていません。

結論から言ってしまうと、ママ活でセックスをする場合もあれば、セックスをしない場合もあるということです。

これは相手の女性によって変わります。相手の女性がそれなりに年齢の重ねた方であれば、セックスをしない場合が多いですし、相手の女性がまだ若い方であれば、セックスをする場合があるわけです。

若い男性側からすれば、ママ活でセックスをすることに対し、喜ぶ方も多いとは思いますが、実際、ママ活でセックスをすることはそこまでよいものではありません。

例えば、経済的援助をしてくれる女性がブサイクであっても、セックスをしなければいけない場合もありますし、50代、60代の女性と肉体関係を築かなければいけない場合もあります。

つまり、ママ活では、自分のタイプの女性とセックスができるわけではないということです。ママ活は男性にとってはビジネス同然なので当然のことですよね。

一般的には、ママ活では多くの女性が男性に好意を抱いて経済的援助をするわけですから、セックスをするケースが多いとは思いますが、必ずしもママ活でセックスをするわけではありませんし、こればっかりは、ママ活を実際に始めてみないと分かりませんね。

何れにしても、男性側は、女性がセックスを望めばセックスをしなければいけないですし、セックスを拒めばセックスをしないという選択をしなければなりません。

ママ活は男性にとってお仕事のようなものなので、常に女性の考え、行動に合わせなければいけないわけです。

ママ活男子
確かになぁ。。女は男と違って性欲だけで気持ちを発散させるわけではないから、相手の女次第でセックスするかしないか変わってくる。セックスの有無に問わず、女性との関係を淡々とこなすことが大切だよな。

なぜママ活で女性はセックスを求めてくるのか

多くの女性はママ活の際にセックスを求めてくるわけですが、その理由はズバリ、寂しさや心の隙間を埋めるためであったり、性欲を満たすためであると考えられます。

彼氏を作っても、うまくいかない、旦那さんとは関係が悪化している、日々、男性と縁がない、こういった女性が、手っ取り早く男性にお金を支払い、心を満たすわけです。

ある意味、ママ活をする女性側からすれば、お金を払ってなんでもかんでも男性に望みを聞いてもらうことの方が、交際や結婚をするよりも楽しいのかもしれませんね。

近年では、晩婚化とも言われていますが、固定の彼氏や旦那さんを作らない女性が増え、寂しさや孤独感を抱いている女性も増加しているのかもしれません。事実、こういった傾向から、ホストクラブで遊ぶ女性が増えていたり、不特定多数の男性と関係を築く女性も増えていたりします。

今の女性達は、きちんと一人で働いて、収入を得ている方が多いですが、その分、心が満たされない女性が増えているような気もしますね。

昔の時代であれば、女性が男性に経済的サポートをする、ママ活なんて想像もつかなかったでしょう。

ママ活男子
今の時代は、寂しい女性は多いと思うよ。女性が個人で働ける世の中になったし、交際や結婚に走る若者も減ってきているからね。。これが良い傾向か悪い傾向かは分からないけどね。

ママ活でセックスを断ることはできるのか

ママ活でセックスを断ることはできるのか。男性によっては相手の女性を選んでしまう方もいるでしょう。結論から言ってしまうと、相手の女性がセックスを希望しているのにかかわらず、セックスを断ってしまえば、当然女性と関係を築いていくことはできません。

つまりは、ママ活で収入を得ていく男性側は、女性の望みをなんでも聞かなければいけないわけです。これはお金をもらう立場としては当然のことでしょう。

中には、女性の希望をのまずに、セックスを断る男性もいると思いますが、そういった場合、女性は欲を満たすことができないわけなので、関係は次第に悪化してしまうことでしょう。

ママ活では、いかに女性と長く関係を築いていけるかが重要なポイントです。そして女性と長い関係を築いていくためには、大抵の場合、セックスは必要不可欠になるわけなのです。

ママ活男子
ママ活では相手の女性によっては、セックスを断りたい時もあるけど、お金を得るためには断ることは絶対にできない。ママ活で相手を選んでいる余裕はないんだ。

そもそもママ活でセックスをすることは法律的に大丈夫?

「そもそもママ活でセックスをすることは法律的に大丈夫なのか」疑問を抱く男性もいることでしょう。結果的に言うと、ママ活で女性とセックスを行うことは売春にあたります。つまり法律的にはアウトです。

ですが考えてみてください。警察は、いちいちラブホテルなどにいって、女性と男性間でお金のやり取りをしていることを確認しますか?答えはNOですよね。

また、女性が男性にお金を渡すタイミングが、帰り際の場合、側からみれば交通費を渡しているようにしか見えませんよね。

もちろん、ネット上で大々的に「セックス一回で一万円渡します」などの募集を行うことは完全にアウトですが、男女の個人間でお金のやり取りがあったとしても、警察は取り締まりようがないわけなのです。

例えば、女性とお食事をして、買い物をして、その後にホテルでセックスをしたとしましょう。後にお小遣いを女性からもらったとしても、なにに対しての対価なのか明確ではありません。

世の中の流れを見てみると、売春に当たるケースは、その行為自体で商用利用をしてしまう場合、事件として捉えられてしまうそうで、例を挙げると、許可証を持っていないのにかかわらず、女性を集め、お客に女性を売ってしまったり、ネット上で大々的に許可証を持っていない業者が、売りをする女性を募集したりするなどのケースです。

パパ活もママ活も、細かく取り締まることができれば、法律的にはアウトなのですが、実際のところ、ここまで警察は取り締まらないのが現状ではあります。暗黙の了解なのかもしれませんね。

ママ活男子
パパ活でもさぁ。90%の女が体を売っているわけだけど、交際クラブのような業者は、男性と女性の出会いを提供しているだけの一点張りなんだよなぁ。。。。つまり警察は男女間まで徹底的に調べることはしないけど、業者などには厳しく徹底しているわけなんだよね。

ママ活でセックスをするメリット

本タイトルでは、男性がママ活で女性とセックスをするメリットについてご紹介していきたいと思います。下記でご紹介する内容を知ることで、ママ活でセックスをすることに対し、前向きな気持ちをもつことができるでしょう。

無料でセックスをすることができる

彼女や奥さん、またはセフレなどがいないという男性がセックスをするためには、お金を払って風俗を利用しなければいけません。

ですが、ママ活をすれば、無料で女性とセックスをすることができます。これは性欲の強い男性からすれば、大きなメリットに値するでしょう。

もちろん、ママ活で女性とセックスをするためには、女性から好意を抱いてもらわなければいけませんが、元々、容姿のレベルが高かったり、異性に好かれやすい男性であれば、複数の女性と肉体関係を築くことができるでしょう。

さらに、ママ活でセックスをすることで、収入も得ることができます。ここまで男性側にメリットがあるお仕事は、ママ活以外にはなかなか存在しないですよね。

長期的な関係を築きやすい

やはりママ活で女性とセックスをしておけば、長期的な関係を築きやすいです。女性は好意を持っている男性とセックスをすることで安心をしますし、より信頼感を得る傾向にあります。

仮に肉体関係を築かない場合、相手の女性は他の男性と性的関係を築いてしまい、後に関係が悪化してしまう恐れがあります。そうならないためにも、女性とセックスをすることは最優先に考えなければいけません。

男性の中には、自分のタイプではない女性が相手となる場合、肉体関係を築かないこともあるようですが、相手の女性がセックスを望んでいるのであれば、極力応じる方が、ママ活で成功するためには近道でしょう。

ママ活で女性側が、セックスを望むということは、あなたに好意を抱いているサインなので、その期待に答えて、女性との関係を着々と築いていきましょう。

テストステロン増加

男性が性欲を満たす方法は様々ですが、男性はセックスをするとテストステロンの値が上がると言われています。反対に自慰行為をするとテストステロンの値が下がり、悪玉ホルモン増加により、女性からモテなくなるというデータが、ある研究員によって発表されています。

つまり、男性はセックスをすればするほど善玉ホルモンが増加し、モテオーラを築くことができ、テストステロンの値を上げることができるわけです。

オナニーもセックスも射精をすることに変わりはありませんが、後に起こる出来事が全く異なるので、できればオナニーをするよりも、女性とセックスをした方がいいでしょう。

現時点でママ活により、女性とセックスをすることができている男性は、その良い傾向を継続できるようにしましょう。

稼ぎやすい

男性に経済的支援をする女性の中には、セックス目的でママ活をしている方もいます。多くの女性が男性と肉体関係を築くという意味でも、やはり男性側が稼ぎやすいというメリットは少なからずあるでしょう。

セックスをすることで、女性の性欲を満たし、心までも満たすことができます。必然的に女性に満足感を与えることができるので、男性はママ活で稼ぎやすい環境づくりを築くことができるわけです。

セックスなしでも、ママ活をすることはできますが、多くの女性が肉体関係を築くことを求めているので、その分、女性と関係を築いていくことが難しくなるでしょう。

まずは、相手の女性が何を求めているのかを気づいてあげることが大切ですね。

ママ活男子
ママ活で女性とセックスする時はゴムだけは着用しようね。さすがに不特定多数の女性とセックスをするとなれば、病気も心配だからね。

ママ活でセックスをするデメリット

何事にもよいこともあれば、悪いこともあります。これはママ活でも同じです。本タイトルでは、ママ活でセックスをするデメリットをご紹介していきたいと思います。

デメリット面もしっかりと把握しておきましょう。

病気のリスクがある

ママ活でセックスをするということは、当然、性病を含め、様々な病気のリスクもあります。不特定多数の女性と肉体関係を築けば、さらに病気になる可能性は高まるでしょう。

ママ活で高収入を得ることができるわけなので、こういったリスクを背負うことは仕方ないことではありますが、それでも不安は誰しもが抱くことでしょう。

安全にママ活をするのであれば、定期的に病院に行くことをおすすめします。

トラブルになる

例えば、経済的支援をしてくれる女性に、彼氏や旦那さんがいた場合、セックスをしてしまえば後にトラブルになることも起こりえるでしょう。

バレの原因は様々ですが、仮に相手の女性に特定の彼氏や旦那さんがいれば、場合によっては女性側の行動を常時チェックしていることもあります。

こういったトラブルを避けるためにも、女性とのセックスは、十分な信頼関係ができてからの方がいいでしょうね。女性によっては、セックスをした後、豹変し、被害者ぶるケースもあるので本当に注意が必要です。最悪のケースですが、最終的に相手の女性の彼氏や旦那さんから、訴えられてしまうこともあるようです。

違法となる

何度も言いますが、ママ活でセックスをしてお金を得ることは違法です。よくネットなどでママ活募集、セックス一回でいくら・などの書き込みを見ますが、こういった行動は、常にネット上で警察がパトロールをしているので、仮に見つかってしまったら事件として扱われてしまいます。

大々的にママ活でセックスしていることを公開したりすることはもちろん、少しでも不安があるのであれば、ママ活は体の関係を築かない方がいいかもしれませんね。

妊娠してしまう場合がある

ママ活で女性とセックスをすれば、当然、相手が妊娠をしてしまうこともあるでしょう。いくら避妊具を使用していたとしても可能性はゼロではありませんね。

仮に相手の女性を妊娠させてしまったとしたら、出産をするしないに限らず、責任を問わなければいけませんので、お金も要求されるでしょう。

こういったリスクを考えると、やはりママ活では体の関係を築かない方がいいように感じますが、実際は女性との関係を築いていくと、かなりの確率で体の関係をもつようになります。

少しでも心配や不安があるのであれば、ママ活をすること自体を考え直すことですね。

ママ活男子
なんの仕事でもデメリット面はあると思うんだよなぁ。。。デメリットを気にしていたら何もできないよね。こういったデメリットはある程度覚悟の上でママ活に臨むことだね。

ママ活はどれくらい稼げる?セックスの有無は?

最後に、ママ活はどれほど稼げるのか。体の関係を築いた場合、貰える収入は上がるのかなどをご紹介していきたいと思います。

下記の情報はあくまで目安ではありますが、大体の相場としては比較的正確だと思います。

 

お食事デート 大人の関係を含める
10000円前後 30000円〜50000円程度

 

やはり、パパ活同様に、お食事だけではそれほど大きな金額は稼げないようですね。反対に、大人の関係を築けば、それなりの額のお金を得ることができます。

もちろん、男性のスペックや、女性の収入・資産によって、ママ活で得られる収入は異なりますが、最低限貰える収入を計算したとしても、一般の仕事で働くよりもはるかに効率よく稼ぐことができるでしょう。

例えば、一人の女性と、一度のデートで3万円貰えるとしましょう。その女性と週に一度会えば、月で12万円。こういった女性を5人、6人と増やしていけば、かなりの収入を得ることができるわけです。

ご存知の通り、ママ活は一般の仕事とは違い、稼げる金額に上限がないので、月に100万円、200万円と稼ぎたい男性にはおすすめのお仕事ではありますよね。

ママ活男子
ホストの仕事が月に1000万円、2000万円と稼げるように、ママ活でも同じような現象が起きるってこと。極端な話、相手の女性が億万長者なら、収入はもちろん、人生も大きく変動するだろうね。

まとめ

「【男性必見】ママ活はセックスあり?なし?事実を回答します」如何だったでしょうか。ママ活で女性とセックスをする。セックスを女性とすれば、男性は対価と共に、充実した日々を過ごすことができる。これはまさに現代の特徴的な部分です。

まだ完全に全ての男性が女性に経済的支援をしてもらうわけではありませんが、晩婚化であり、個人で稼ぐ女性が増えてきたという意味でも、時代が少しづつ変わっているのは確かです。

ママ活というビッグウェーブに乗るか乗らないかは、あなた次第ですね。この記事が一人でも多くの男性に役立てば幸いです。今回も記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

男性に人気のママ活サイト

ママ活をしている男性のほとんどはネットからママ希望の女性を探していることは明らかです。もちろんママ活をするやり方に決まりはありませんが。。

今の時代としてはネットで女性を探すやり方が効率が良く最善の方法といえるでしょう。

次に紹介するサイトはママ活専用サイトではないがママ活男子には非常に人気のあるサイトです。

登録料金は無料で、登録後は年齢確認をしてママ希望の女性を探すことができる。男性はDMを送るのには制限があるがそれでも高収入のママと出会えることを考えれば大した金額ではないはず。。

セキュリティーもしっかりしているので利用する男性も安心感はあります。

ワクワクメール  

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • 安定した収入の女性が登録している
  • セキュリティ万全
  • ママ活男子推薦
  • ポイント課金制
  • メール送信50円

ワクワクメール ※18歳以上 無料登録

メルパラ 

男性会員が少なく、女性会員が多い穴場サイト!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子一押し
  • 穴場サイト!
  • お客様サポート有り
  • メール送信60円
  • ポイント課金制

メルパラ ※18歳以上 無料登録

イククル

ママ活男子人気急上昇中!会員数1300万人超えのスーパーコミュニティ!

  • 会員数1300人
  • 老舗大手のマッチングサイト
  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子人気急上昇中
  • サポート万全

イククル ※18歳以上 無料登録

Jメール

セレブな女性が多いので、ママ活男性には大人気のサイトです。課金は他サイトに比べて少し割高ですが、ママ候補の女性がかなり多い!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ候補の女性が多い!
  • ママ活男子推薦
  • 簡単無料登録
  • メール送信70円
  • ポイント課金制

Jメール ※18歳以上 無料登録

ママ活で本気で稼ぐなら!ママ活男子に売れている教材

ママ活で本気で稼ぎたい!そんな男性も事実、多いと思います。ママ活で稼ぐという教材はなかなかないのですが、こちらの教材は、ママ活をするにあたって勉強になることが多いと思います。値段もそこまで高くないので購入してみても良いかもしれません。

▶︎▶︎▶︎販売ページを確認する