明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

【男性必見】美人な彼女を作るための方法6個をご紹介

皆様こんにちは。

今回のテーマは、「【男性必見】美人な彼女を作るための方法6個をご紹介」です。

きっと男性であれば、一度は綺麗な女性を彼女にしたいと思ったことはあるでしょう。都会に出れば、モデル女性などもたくさんいますし、スタイル、顔立ち共に最高の女性が街を歩いていたりします。

こういった女性と付き合うのは、まさに男性からすれば夢のようなことなのかもしれません。今回は、世の中の男性に向けて、美人な彼女を作るための方法をご紹介していこうと思います。

この記事が一人でも多くの男性に役立てば嬉しく思います。

美人大好き男
美人の彼女はいいよぉ〜。存在だけで満足感が半端ない。というか、ブスの彼女を作る男の気がしれん。

【男性必見】美人な彼女を作るための方法6個をご紹介

美人な彼女を作りたい。もちろんこの望みは、男性全員が叶えることはできません。男性が美人な彼女が欲しいと感じるように、女性側も〇〇な彼氏が欲しいと、最低限の望みがあるわけです。

つまり、相手の女性の望みを叶えることができれば、その女性を彼女にすることができるわけです。女性の望みを叶えれば、必ず彼女にできるとは限りませんが、少なからず世の中のカップルを見てみると、男性側が、女性側になんらかのメリットを与えていることが多いわけです。仮に女性にメリットを与えることができない男性は、女性との関係を長続きすることはできません。これは当然のことですね。

そんなわけで今回は、美人の彼女を作る方法を詳しくご紹介していきたいと思います。是非、最後まで読んでいただければと思います。

お金を人一倍稼ぐ

まず、美人の彼女が欲しいのであれば、具体的にどうすれば美人女性を彼女にすることができるかを、明確に考えていかなければいけません。はじめに聞きますが、あなたの周りで美人の彼女がいる男性はいますか?もしいるのであれば、その男性はどの程度の収入がありますか?また、どれほどの容姿のレベルを兼ね備えていますか?まずはその男性を研究します。

もし自分の周りで、美人な彼女がいる男性がいないのであれば、知り合いではなくても大丈夫です。テレビに出ている芸能人でも、知り合いの知り合いでも構いません。とにかく美人の彼女がいる男性を頭の中で思い浮かべてみてください。そして同じように、その男性がどれほど収入があるのか、どんな仕事をしているかなどを考えてみます。

このように考えれば、大半の場合、男性側が普通よりもお金を稼いでいるという結論に至ります。きっと、お金を稼いでいなくて、美人な彼女がいる男性は、もともとお金持ちの家庭に生まれているか、外見が極端にかっこいいか、まだ社会に出ていない男女かのいずれかです。

基本的に、男性側がどれだけ外見が優れていても、社会に出て働いている美人女性が、お金のない男性に近寄ることはまずありません。容姿の一般的なレベルの女性であれば、お金のない男性に近寄ることはありますが、美人女性に限っては、お金に余裕のない男性と交際することはないでしょう。

結果を言ってしまうと、美人の彼女を作るためには、まず人一倍のお金を稼ぐことを意識する。これが一番効果的な方法とも言えるでしょう。男性の平均年収が400万円程度なわけですから、少なくても年収600万円以上なければ、なかなか美人の彼女を作ることはできないと思います。女性によっては、生きてきた環境が異なるので、それ以上の収入が必要になる場合もあるかと思います。

では、なぜ、美人の彼女を作るためには、お金を人一倍稼がなければいけないのか。この点についてですが、答えは簡単で、美人女性はお金がかかるからです。お金をかけることができるから、女性の容姿のレベルが高まっているということもありますが、基本的には容姿の綺麗な女性は、欲が強い方が多いわけなのです。

エステ、美容整形、洋服、高級ブランド、ネイル、ヘアサロン、高級飲食店、とにかくお金がかかります。「こんなにお金をかけなければ、美人と交際できないの?」こう考える男性がいるとは思いますが、本当にその通りです。

容姿の綺麗な女性は、簡単に富裕層男性からお金を出してもらえたりします。高級飲食店はもちろん、その他、高級ブランドのプレゼントなど様々です。それだけ美人女性が富裕層男性に需要があるということです。簡単に女性に対して、お金を貢いでしまう男性がいれば、その女性は自分に価値があると思い込み、必然的にお金を自分に使わない男性を後回しにします。これがまさに、お金のある男性が有利になる方式です。

近年では、晩婚化ともあり、固定の男性と交際や結婚をしない女性が増えてきていますが、容姿の綺麗な女性に限っては、同世代の男性と関係を築くのではなく、40代、50代の富裕層男性と関係を築き、お小遣い稼ぎをしている方が多いです。巷ではこれをパパ活と言います。

このような流れから分かるように、容姿の綺麗な女性は、どんな男性でも、お金が人一倍あれば寄ってくるということが分かりますよね。お金を人一倍稼ぎ、豊かな生活を送れるようになれば、男性側が女性を口説かなくても、女性の方から勝手に近寄ってくるので、小手先に口説きテクニックを学ぶよりも、まず自分の経済力をつけていくことが、なによりも大切だと私は思っています。

美人大好き男
経済力がない段階で、美人の彼女を作れることはまずありえない。それが実現できるのは学生までだね。学生の女の子は人生経験が浅いから、お金がない男と関わったりする。例えば、学校もろくに行っていないようなキャバ嬢やホステスは、若くても人生経験が濃いから、お金のない男性とむやみやたらに関わったりしない。お金が全てとは言わないけど、美人女性に限ってはお金で動くことがほとんどだよ。

田舎で美人女性を探す

美人女性とはいっても、美人がいるエリアによって、女性の性格や内面的要素が異なってきます。環境によって、穏やかな人間がいたり、気性が荒い人がいたりするのと同じ原理です。

美人の話で例えると、都会のような栄えた場所にいる美人女性は、色々な男性と関わっていたりします。バンドマン、アーティスト、経営者、サラリーマン、芸能人など様々です。反対に、田舎に住んでいる女性が関わっている男性は、地元の男性や、同級生の男性、職場の男性といったところでしょう。

美人女性とはいえ、田舎に住んでいる女性が、普段から頻繁に経営者の男性や、お金に余裕のある男性と関わることは基本的にはありません。そういった意味でも、都会に住んでいる美人女性よりも、田舎に住んでいる美人女性の方が、彼女にできる可能性が高いことが分かりますよね。

例えば、都会に住んでいる美人女性とお食事に行く場合、ファミレスやチェーン店のお店をチョイスすることは、基本的にはできないと言っていいでしょう。日頃から高級レストランや、ホテル内にある飲食店で食事をしている女性に対し、こういったお店に誘うのは男性側からしても、かなり勇気のいることだと思います。

ですが、田舎に住んでいる美人女性とお食事に行く場合、ファミレスやチェーン店のような、安価な金額で食事ができる場所に連れていったとしても、感謝されたりします。これが環境の違いです。つまり、田舎で美人女性を探せば、都会よりは、美人の彼女を作れる可能性が出てくるわけです。

もちろん、田舎に住んでいる美人女性も、男性との出会いに恵まれている方が多いので、それなりにライバルがいるということは覚悟しなければいけませんが、それでも、美人を彼女にしたい男性からすればメリットは大きいでしょう。

田舎で美人女性を探すということは、すなわち、田舎に住むか、田舎で働くかのいずれかだと思いますが、こういった条件をクリアしているのであれば、十分、美人の彼女を作ることができると思います。

いうまでもありませんが、田舎で美人女性の彼女を作る場合も、より自分の収入が多ければ多いほど、女性を落とせる確率が上がってきます。

美人大好き男
田舎の美人は、都会の美人とは違って、整形とかしている女の子が少ないし、自然体な女の子が多いのも特徴的だよね。しかも落としやすい。お金が人一倍あれば簡単に落ちるし、そこまで高収入ではなくても、美人と付き合えたりする。やっぱりお金持ちがあまりいない場所にいる女の子は無知な子が多いよね。男女ともに経験値が低い。いい意味で。。

美人の友人を増やしていく

類は友を呼ぶという言葉がありますが、美人に置き換えても同じことが言えます。美人がいる場所には、さらに美人が集まり、美人だけが集まる空間が出来上がってきます。

であれば、話は簡単です。美人との繋がりがあれば、自然と美人女性との出会いが増えていくわけです。美人女性との出会いが増えれば、必然的に美人と付き合える可能性は上がってきます。

一番手っ取り早いのは、美人の友人を増やしていくことです。美人の友人を増やしていけば、その女性の周りにいる美人女性と、後にコンタクトを取れたりします。

美人の友人の作り方は、いたって簡単です。職場やあらゆる場所で美人女性に積極的にコミュニケーションをとっていきます。街に遊びに行く場合も、外でナンパをしてもいいと思いますし、店員さんなどにもどんどんアプローチをかけいくのもいいでしょう。普段、外にも遊びに行かないし、女性と全く会う機会がないという男性は、マッチングサイトを利用してもいいと思います。

とにかく、一人でも多くの美人女性にアプローチをかけ、少しずつ友人を増やしていく。この流れを繰り返していきましょう。もちろん、美人の友人を作るためには、様々な工夫が必要になってきます。自身の容姿を磨いたり、収入を増やしたり、美味しいお食事屋さんに女性を連れていったりと、様々な工夫を行うことで、より多くの女性と交流することができるわけです。

美人の彼女を作るという意識よりも、美人の友人を作ることから始めていきましょう。美人の友人が少しづつ増えていけば、あとは女性達に丁寧にコミニュケーションを取り、極力女性全員に満足をさせます。話を聞いてあげたり、美味しいレストランに連れていったり、見返りを求めずに与えていきます。すると、「〇〇さんは優しい」という印象が、女性の間で話題になります。ここまでくれば、新規の美人女性と出会える構図が生まれてくるわけです。

美人大好き男
確かに美人の友人を作ることは効果的かもねぇ。まず美人と日頃から関わっている男は外見にも磨きが入ったり、女性の接し方が上手になってきたりする。友達から恋人になる可能性だってあるし、美人との人脈も作れる。もはやメリットしかない。。。

マッチングサイトを利用する

近年ではネットで異性と出会うことはもちろん、その後は交際をしたり、結婚をしたりする男女が増えてきました。ネットで異性と出会えるツールとして話題を生んでるのが、マッチングサイトと呼ばれるもの。マッチングサイトを利用すれば、スマホやパソコン一つで異性とコミュニケーションをとることができ、その後は実際にお食事をしたり、デートをしたりすることができます。

マッチングサイトは、今や数える限りでも100を超える数があり、どのサイトがいいのか分からないという方も多いと言いますが、美人女性をサイトで探すのであれば、ポイント課金制のサイトよりも、月額定額で利用できるサイトの方がおすすめです。

まず、ポイント課金制のサイトとは、その名の通りポイントがなくなる度に課金をしなければならないタイプのサイトで、こういったサイトは、無料で登録できるものが多い傾向にあります。無料で登録ができるということは、極端な話、質の低い男性が集まってきます。質の低いとは、いわゆるフリーターや、学生、ニートなどの、収入が少ない方です。こういった男性が集まるサイトには、必然的に美人女性は集まってきません。

では、どんなサイトに美人女性が集まるのか。それが月額定額制のサイトなわけです。月額定額で利用できるサイトは、入り口から月会費を払わなければ一切サイトを利用できないことから、お金に余裕がない男性は集まってきません。そのため、月額定額制のサイトには、質の高い男性が集まってきます。質の高い男性が集まっているサイトには、今度は容姿の綺麗な美人女性が集まってきます。

これが、私が月額定額制のサイトを皆様におすすめする理由です。なので、やはりここでも、女性達はお金に余裕のある男性との出会いを求めてきたりするわけですが、月額定額制サイトを利用すれば、月に一度の支払いで、無制限に女性にメッセージを送ることができるので、まさに美人の彼女を作りたい男性にはおすすめの方法とも言えるでしょう。

私がおすすめする月額定額制のマッチングサイトは、シュガーダディと呼ばれるマッチングサイトです。業界ではパパ活サイトとも呼ばれています。月額定額制とだけあって、お金に余裕のある男性が比較的集まりやすいですが、その分、綺麗な女性がよく集まっています。

シュガーダディ

シュガーダディ 公式サイト

 

シュガーダディは、男性は月額5000円程度で利用することができ、女性にはメッセージが送り放題なので、ポイント等を気にせずにサイトを利用することができます。サイトに登録をしている女性は、綺麗な女性が多く、デートをする度にお小遣いを要求してくる方もいますが、正直、容姿が綺麗な女性が無償で男性に時間をつかうことはないと思います。なので、女性と出会えるかは男性の腕次第にはなってくると思います。

極端な話ですが、年収4000万円の男性と出会えると聞けば、女性は無償で男性に近寄ってきますよね。これは男性側に価値があるのと、男性と会うだけで女性側になんらかのメリットがあるからです。

このように、美人女性と付き合うことはもちろん、出会うことすらも、女性側になんらかのメリットがなければいけないわけです。それを踏まえてこういったサイトを利用することは、美人な彼女を作る上では最適だと思います。

美人大好き男
マッチングサイトかぁ!忙しい男性や、手軽に女性と出会いたい男性にはおすすめの方法かもね。今の時代としては、ネットで異性と出会うことは当たり前になってきているから、普段街中や外で女性と出会うという男性もマッチングサイトを利用してもいいと思うよ。ただここでもお金目当ての女は多いけど。。。まぁ、ひとまずは、より多くの女性と出会うことだよね。

交際クラブに入会する

皆様は交際クラブという場所をご存知でしょうか。交際クラブとは、主に容姿の綺麗な女性が在籍している場所で、この場に男性が入会をすれば、女性とお食事やデートを楽しむことができます。

基本的には、どこの交際クラブも、会員制を設けていて、男性は入会の際に審査があります。審査基準もクラブによって異なりますが、男性会員からの売り上げでクラブは成り立っているので、そこまで厳しいものではありません。交際クラブに入会のお申し込みをすると、クラブの運営と面談をしなければいけません。その面談を終え、審査をクリアしたら正式に入会が認められます。

まずは、交際クラブの利用の流れをご紹介しておきましょう。下記をご覧ください。

◆交際クラブの利用の流れ◆

 

お好みの交際クラブに入会申し込み

⬇︎

交際クラブ面談

⬇︎

入会の審査を終え、正式に入会

⬇︎

入会後は、会員限定で、女性会員の写真を閲覧することができる

⬇︎

お好みの女性を選んだら、実際に女性にオファーをかける

⬇︎

クラブ運営を通じて、女性にオファーの連絡がいく

⬇︎

女性が自分のオファーを承諾すれば、正式にセッティングが組まれる

⬇︎

初回のデートは、クラブ運営がセッティングを行う

⬇︎

実際にお茶&お食事デートをする(レストランかホテルのラウンジが一般的です)

⬇︎

女性と実際に会い、お互いの条件、フィーリングが合えば、そのまま連絡先を交換し、以降のデートの約束などをする(お互いに条件が合わなかったり、フィーリングが合わなければ、そのまま連絡先を交換せずに解散する)

⬇︎

初回のデートでは、相手の女性に必ず交通費代を渡さなければいけません。(最低5000円〜10000円)

⬇︎

女性とデートの後、連絡先を交換したら、その女性とは、その後はクラブを通さずにデートをすることができる(交際クラブは二度目のデートからは自由恋愛)

⬇︎

繰り返し

以上が、交際クラブの利用の流れです。

交際クラブは、愛人を探したい男性や、プライベートで美人女性と関係を築きたい男性がよく集まるわけですが、容姿が綺麗な彼女を作るために入会するのも個人的にはアリかと思います。女性側からすれば、パパ活をしたい理由から交際クラブに入会するわけですが、実際、お金持ちの男性と出会うだけでもかなりのメリットがあると思います。

確かに、お小遣い稼ぎで交際クラブに登録しているということは分かりますが、富裕層男性と交際や結婚ができるといえば、それはそれで女性が望むことだと思います。そういった意味でも、男性が美人の彼女を作る際に、交際クラブを利用することは、最適の方法だと言えるでしょう。

なによりも交際クラブに登録をしている女性の中には、圧倒的に容姿のレベルが高い方がいます。レースクイーン、グラビアアイドル、モデル、芸能関係の女性、ホステスなど、容姿を売りとしている方も在籍しています。一般社会では決して会うことができない女性と会うことができる、まさに男性にとって至福の時間になることでしょう。

交際クラブでかかる金額は、入会するクラスによって多少異なりますが、大体どこのクラブも、一番グレードの高いクラスで入会金が30万円から50万円、女性の紹介料は10万円、そして女性に渡すお手当が10万円前後といったところです。少々高いような気もしますが、一度紹介を受けた女性に関しては、二度目からはクラブに紹介料を払わなくても大丈夫なので、そういった意味ではそこまでの金額ではないような気がします。

はじめから、高い入会金を払いたくないなどの理由がある男性は、まずはグレードの低いクラスに入会するのも一つの手段かと思います。もちろんその後はクラスのグレードアップも可能です。

さて、入会する交際クラブの選択ですが、今では交際クラブは東京だけでも200を超える数があります。当然、夜遊びや女性遊びに慣れていない男性は、どこの交際クラブを利用したらいいか分からないでしょう。ズバリですが、私がおすすめする交際クラブは、女性会員数の多いクラブです。これに尽きます。

女性会員数が多いクラブ=業界歴が長かったり、それなりに信頼度の高いクラブであることがほとんどです。単純に男性側からしても、どうせ入会するのであれば、女性会員数が多い場所がいいですよね。

私が一押しする交際クラブは、ユニバース倶楽部と呼ばれる場所です。ユニバース倶楽部は、全国の交際クラブの中でNo. 1の運営実績を誇る場所で、女性会員数はもちろんのこと、レベルの高い女性が数多く在籍しています。

ユニバース倶楽部

ユニバース倶楽部 男性申し込み

ユニバース倶楽部の他にも、何個か大手と呼ばれている交際クラブがありますが、正直、女性会員数を含め、ユニバース倶楽部を超える場所は、今のところはありません。ユニバース倶楽部について、もっと詳しく知りたいという男性は、下記の関連記事をご参照いだだければと思います。

関連記事【男女必見】入会前に知りたい!ユニバース倶楽部の詳細・口コミ・経験談をご紹介!

交際クラブの中には、悪徳な場所もあり、女性会員がいないのに多額請求する場所などがあったりするので、極力、無名な交際クラブに入会することはやめたほうがいいと思います。もしも交際クラブ選びに迷っているのであれば、ユニバース倶楽部に入会しておけば、問題なく交際クラブ遊びを楽しめると思います。

美人大好き男
確かに交際クラブで彼女探しをするのは斬新な方法だけど、希望の女が美人なら仕方ないと思う。だって、今、日本全国の美人女性が集まっている場所が交際クラブなんだからね。特にこの記事でも紹介している、ユニバース倶楽部に関しては、とんでもなく容姿のレベルが高い女の子もいたりするから、正直、ここに入会して満足できないことはないと思う。問題なのは、お金が高いというところくらいじゃないかな。そこさえ我慢できれば絶対満足するよね。

キャバクラを利用する

ひと昔前は、キャバクラで働く女性は、あまりいい印象をもつという方は少なかったですが、今は容姿の綺麗な女性のほとんどが、こういった水商売をしています。もちろん、キャバクラで働く全ての女性が容姿のレベルが高いというわけではありませんが、敷居の高い高級店に関していえば、キャバクラやクラブ同様、かなりレベルの高い女性が働いていたりします。

確かに、高級店で彼女作りをすることは容易ではありません。相手の女性は玄人ですから、毎日毎晩、様々な男性とコミュニケーションを交わしています。当然、男性客からは日頃から毎日のように口説かれていることでしょう。

とはいえ、美人女性が、キャバクラや高級クラブで働いているということは事実であり、こういった場所だからといって、100%彼女にすることができないというわけではありません。キャバクラや高級クラブで働く女性であっても、根は普通の女性であり、考えることに差はありません。手取り早く美人女性と出会えるという意味でも、キャバクラを利用することは最適の方法だと言えるでしょう。

今回の目的は、美人の彼女を作ることなので、この目的を果たしたいのであれば、やはり高級店を利用したほうがいいと思います。高級店で働く女性を落とせるの?と考える男性もいると思いますが、もちろん普通以上の収入を得ていることは大前提ですが、それ以前に、近年では水商売をする女性が増えてきていることから、女性自体がお店で売り上げをあげづらくなってきているのが現状です。そのため、高級店で働いている女性でも、割と簡単にお店の外で男性客と関係を築いたりするわけです。必然的に、普通以上にお金を持っている男性であれば、キャバ嬢やホステスを彼女にできる可能性が出てくるのです。

もしも、高級店を利用する際にかかるお金を気にするのであれば、もう一つ選択肢があります。それは、地方エリアのキャバクラを利用することです。地方エリアの店にもたくさん美人女性はいますし、こういった都会から離れたエリアの店を利用することで、お店で使う金額を軽減させることができます。働いている女性も、都会の店で勤務する女性と比べて富裕層男性に免疫がついていないので、過度にお酒を要求してきたりしません。これはお金を使いたくない男性からすれば、嬉しい点ですよね。単純に考えて、富裕層男性があまり来ない地方エリアのお店で、女性にアプローチをかけることは、キャストを彼女にしやすいという最大のメリットがあるわけです。

具体的に、キャバ嬢やホステスを彼女にする方法ですが、こればっかりは相手の女性の考えと、男性側のスペックによって難易度が変わってきます。例えば、都会の高級店で働く美人女性を彼女にするとなれば、かなりの金額が必要になってきます。理由は簡単で、都会で働くキャバ嬢やホステスには富裕層の男性客がゴロゴロいるからです。

反対に、月収50万円から100万円程度でも、地方エリアにあるキャバクラやクラブを利用すれば、すぐにキャバ嬢やホステスの彼女を作ることができます。これは月収50万円から100万円の収入を得る男性が極端に少ないからです。

要するに、自分の身の丈に合うお店選びと、女性選びがなによりも大切ということです。言い方は悪いですが、キャバクラやクラブで働いている女性は、お金を積めばいくらでも男性についてきます。場合によっては、手段を選ばずに、身体を売るなんてことは日常茶飯事です。こういった仕事をしている女性が全員、お金で釣られるわけではありませんが、大半の女性はお金で左右されるわけです。

目安としては、地方のお店で美人女性を彼女にするのであれば、最低でも50万円から100万円の月収、都会の高級店で、美人女性を彼女にしたいのであれば、月収200万円以上は必要だと思います。当然、こういった場所で働いている女性を彼女にするとなると、それ相当のお金がかかってくることは覚悟しておきましょう。

関連記事ルライン

美人大好き男
確かにキャバクラやクラブで彼女探しは斬新過ぎるけど、いかんせん今の時代は、美人を探すとなると、こういった場所以外選択肢が限られてくる。交際クラブ、キャバクラ、風俗などの類。さすがに風俗嬢を彼女にするのはやめたほうがいいかもしれないが、それでもこういった仕事をする女性を差別する時代はもう疾っくの昔に終わったよね。キャバクラでもじっくり、色々な女の子を見れば自分にあった女性が見つかると思う。

まとめ

「【男性必見】美人な彼女を作るための方法6個をご紹介」いかがだったでしょうか。美人の彼女を作るということは、そんなに簡単なことではありません。特に美人女性は、自分磨きができている女性がほとんどなので、男性に対しても、求めるものが大きかったりします。大半の女性は、男性に経済力を求めるでしょう。

綺麗な女性に対しては、高価なプレゼントを購入したり、お小遣いをあげたりする男性がゴロゴロいます。これも美人女性を簡単に自分のものにできない理由の一つです。男性側が綺麗な女性を求めれば求めるほど、与えるものの大きさは大きくなります。この意味を理解し、的確な行動を実践することができれば、きっとあなたは美人の彼女を作ることができるでしょう。まずは美人女性に対し、どんなことができるか、そしてなにをすれば振り向いてもらえるか。この点を意識していきましょう。

今回も記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んだ男性が、一人でも多く、美人女性をものにできることを願っております。