明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

【相場】ママ活って結局いくら稼げるの?ママ活で稼げる金額を細かくご紹介します

皆様こんにちは。

今回のテーマは、「【相場】ママ活って結局いくら稼げるの?ママ活で稼げる金額を細かくご紹介します」です。

経済的に余裕のある女性と、お食事やデートに行くことで収入を得ることができるママ活。なんとも現代的なビジネスではありますが、実際のところ、ママ活でいくら稼げるの?と疑問を抱く方も多いことでしょう。

今回は、そういった男性に向けて、ママ活でいくら稼ぐことができるのかを細かくご紹介していきたいと思います。

この記事が一人でも多くの男性に参考になれば、私は嬉しく思います。

ママ活男子
ママ活=稼げる。そんなイメージがあるけど、どんな仕事も楽に稼げることは絶対ない。その仕事が仮に楽に稼げるようになれば、やりたい人が増えて、今まで稼げていた人が稼げなくなるしね。
ママ活男子おすすめのママ活サイト

◆第1位 ワクワクメール    ※18歳以上

◆第2位 メルパラ       ※18歳以上

◆第3位 イククル       ※18歳以上

◆第4位 Jメール       ※18歳以上

 

(ドントストップ)当ブログ運営者・シャルビー

ママ活でセレブ女性を経済的支援者にする方法を無料で伝授しています。下記のメルマガでママ活テクニックや、男性の高収入情報、お金の稼ぎ方について配信しています。

ママ活成功の秘訣・方法を無料メルマガで大公開

【相場】ママ活って結局いくら稼げるの?ママ活で稼げる金額を細かくご紹介します

ネットの情報を調べてみると、「ママ活は稼げる」「ママ活は楽に稼げる」などのことが記載されているページがたくさんありますが、実際のところはママ活でどんな内容の仕事をすれば、どれだけの金額がもらえるかなどは分かりませんよね。

もちろん、相手の女性の経済力や、男性側のスペックにより、ママ活で稼げる金額が変動します。これは間違いありません。ですが、相場として説明することは最低限できると思います。

この記事が、これからママ活を始める男性に役立てれば嬉しく思います。

お食事デート

パパ活でも、お食事デートでお小遣い稼ぎをする女性がいますが、もちろんママ活でもお食事デートで稼ぐことができます。稼げる金額の相場は、3000円から3万円程度だと言いますが、これ以上の金額をもらえるような男性もいたりします。

お食事デートとは、その名の通り、女性とお食事だけのデートをすることです。お食事をしながら収入を得ることもできる。ここまで条件のいい仕事は他にはありませんね。当然、女性が男性を誘っているわけですので、お食事代も女性が負担することがほとんどです。

相手の女性によってお食事をする場所は異なりますが、相手の女性が富裕層であれば、高級レストランや、高級ホテルの中にある飲食店、会員制の店や料亭などに連れていってもらえる可能性は高いでしょう。こういった場所でお食事をする場合は、一人の料金で15000円から30000円前後かかることがほとんどなので、男性側からすれば嬉しい点ですね。

お食事デートの要する時間は、大体2時間から4時間程度が一般的で、夜の食事の際、お酒を交えてしまう場合は、それ以上の時間がかかってしまうかもしれません。だとしても、一般の仕事で働くよりは効率的に稼げるとは思います。

ママ活男子
まぁ、一般的には一度の食事デートでは一万円をお手当としてくれるのは常識だと思う。だって3時間食事デートをして3000円しかもらえないのであれば、普通のバイトと変わらない。しかも、ママ活の場合は毎日仕事が確約されているわけではないから、できる限り、一度のデートで大きい金額をもらいたいものだよね。

お茶デート

なかなか頻繁にあるわけではありませんが、1時間程度のお茶デートに誘われることもママ活ではあります。相手の女性によっては、日頃多忙な毎日を送っている方もいるので、こういった短時間のデートを希望するケースもあります。

お茶デートのお手当相場は、3000円から2万円と言われています。やはりお食事デートよりも所要時間が短いことから、お手当の金額が下がるようです。とはいっても、1時間のお茶デートで3000円から2万円ももらえるのであれば、一般の仕事と比べると、かなり効率よく稼げるということになりますね。

お茶デートで利用するお店は様々ですが、お食事デート同様に、相手の女性が経済的に成功している方であれば、質の高い喫茶店や、ホテル内にある高級ラウンジを利用する場合もあります。このような場所では、質の高い飲み物や、美味しいケーキなどを堪能することができるので、お茶デートだとしても嬉しいですね。

お茶デートを誘ってくる女性は日頃多忙か方が多いので、女性側に誘われたらすぐに返答し、早急にお茶をする飲食店に行ってあげることが大切です。すぐに対応をしてあげれば、女性側はどんどん誘ってくるようになりますし、気軽に会うことができるという印象を植え付けることができます。お茶デートでも数を稼げば、月で得られる収入は増えていきますよね。

ママ活男子
お茶デートかぁ。。新しいデートの仕方だけど、結構ありかもなぁ。。お茶デートの場合、短時間でデートが終わるから男性側からしても有難い。長時間デートをしたり、頻繁に女性と会っていると飽きられる可能性もあるしね。タイミングでお茶デートは必要かもしれない。目安で計算をすると、お茶デート10回こなせれば、50000円から10万円くらいの報酬がもらえる。

買い物デート

経済的支援者の女性と買い物に同行する買い物デート。ママ活の際の買い物デートで行く場所は基本的にはデパートが多いとは思いますが、女性側が車を保有している場合は、都心から離れたアウトレットに行く場合もあるでしょう。

比較的、デパートの方で買い物をしたがる女性が多い傾向にありますが、男性側からしても、デパートで買い物をした方がメリットが大きいです。理由は簡単で、デパートには高額な品や、ブランド品がたくさん販売されているからです。

もちろん、買い物デートの主役は女性側です。買い物同行時は、女性の洋服やバッグ、雑貨などを選んであげなければいけません。その流れで女性側の機嫌が良い場合、運がよければ男性側がブランド品や、欲しい物を購入してもらえるかもしれません。

買い物デートで得られるお手当の相場ですが、3000円から30000円程度だと言います。所要時間は2時間から4時間程度で、買い物が終わると、館内にあるレストランで食事をしたりする場合もあります。

この金額を高いと考えるか安いと捉えるかは置いておいても、買い物に同行すれば、普段では決して購入できない物や、ブランド品を買ってもらえる可能性もあるので、女性から買い物デートに誘われた際は、仮にお手当を貰うことができなくても、承諾をするのがベストな判断です。

例えば、極端な話ではありますが、相手の女性によっては、記念日や誕生日などに100万円以上の高級時計などを買ってくれる場合があります。その後、その時計を売る機会があれば、価値が落ちたとしても、お金に変えることができるわけです。

頻繁に買い物デートに誘われることはないとは思いますが、だからこそ、もし誘われた時は、迷わず同行することをおすすめします。

ママ活男子
基本的に買い物デートに誘ってくる女性は、男性側に心をひらいている場合が多いから、誘いを断ることは良い判断とは思えないね。買い物デートのお手当と、プレゼントをされる可能性を考えても、絶対に外せないシュチュエーションだと思うよ。

旅行デート

旅行デートも、ママ活では代表的なデート例です。お泊まりとも言います。旅行デートでもらえる金額は、3万円から10万円という相場になっています。やはり拘束時間が長い分、お手当の金額も高騰しているのかもしれません。

また、旅行をするということは、それなりに男性側との信頼度が高いということもあり、必然的に貰えるお手当の金額も高くなるわけです。

旅行で行く場所は国内の場合もあるでしょうし、海外の場合もあります。こればっかりは女性の判断で決まるので、なんともいえません。ただし、基本的には旅行代など、現地での食事代などは女性側が負担するので、男性側は、お手当をもらいながら旅行を無料で楽しむことができます。単純に計算をしても、安く見積もっても、連泊をすれば、国内旅行で10万円、海外旅行で20万円以上の金額を要するので、男性側は旅行デートの誘いに承諾するのがベストな判断だと言えるでしょう。

男性側が女性側に好意を抱いていない場合であっても、旅行デートは経験値を高めることができますし、現地でプレゼントを購入してもらえるかもしれないので、必ず行くことをおすすめします。

さて、旅行デートで気になる問題があると思います。ズバリ肉体関係があるかないかです。これは相手の女性によって異なりますが、基本的にはあると考えた方が良いでしょう。個人的な意見としては、肉体関係を欲しがらない女性が、男性を旅行に誘うことは考えづらいのと、基本的に女性は好意を抱いている男性とは肉体関係を希望するものなので、旅行デートの際は男性側が女性を積極的に誘うのが理想的だと思います。

ママ活男子
旅行デートかぁ。ここまでくればかなり稼げるママ活男子に分類されるんじゃないかなぁ。。不特定多数の経済的支援者がいる男性は、絶対に特定の女性と旅行に行っていることをバレないように徹底しよう。旅行は友達と行っていることにするのが無難だね。

体の関係を築く

やはり、ママ活をしていく上で、避けては通れないのが女性と体の関係を築くということ。中には性欲が極端に弱く、セックスをせずに男性と関係を築く女性もいますが、基本的にはこういった女性は少ないでしょう。

これは、女性が男性に経済的支援をするママ活だけに限らず、男性が女性に経済的支援をするパパ活でも同じことがいえます。パパ活をする男女の9割以上が、肉体関係を築いているというデータもありますし、そもそも食事だけの関係で女性にお手当を渡すほど、男性側は暇ではありません。

ママ活もパパ活と同じで、肉体関係を築くことで、女性側をキープすることができますし、長期間の関係を築くことができたりします。もちろん相手の女性が望んでいなければ、肉体関係を築かなくても問題ありません。その辺は、女性側の考えやペースをみて判断しましょう。

女性と肉体関係を築く際のお手当の相場は、20000円から10万円と言います。大分幅がありますが、具体的には、男性側のスペック、女性側の経済力によって、もらえるお手当の金額は変動します。ママ活の内容の中では、体の関係を築くことが、一番効率よく稼ぐことができるので、男性側からすれば一番条件は良いでしょう。

近年では、女性版風俗も流行っていることもあり、わりと簡単に肉体関係を築く男性がいると言います。個人で稼ぐ力が問われる現代社会では、やはり手段を選んではいられないのかもしれませんね。

ママ活で経済的支援者となる女性は、若い女性から50代以上の女性まで幅広いですが、中には容姿の優れている女性もいたりするので、男性側からすると性欲を満たしながら、収入を得ることができるのはメリットではありますね。いうまでもありませんが、容姿の優れている女性から好かれるためには、男性としてのスペックを向上させなければいけません。

ママ活男子
体の関係かぁ。。。女性が売りをすることはよくある話ではあったけど、男性が売りをする時代が来るとはね。。今は晩婚化ともあり、交際や結婚をしない男女が増えてきているとはいうけど、世の中何が起きるか分からないよね。。。晩婚化=寂しい女性が増えてくるわけだから、当然、女性が遊ぶ場所である、ホストクラブも金回りがよくなる。名前は出さないけど、最近では、有名ホストが某デパートで商品発表をしていた。ホストがここまで信頼度を上げる時代を想像できたか?

月契約

月契約とは、基本的にデートの度にお手当をあげるのではなく、月に一度、女性が男性側にまとめてお手当を渡します。月契約なので、もらえる金額は大きくなりますが、女性に呼ばれたら無制限にデートに同行しなければいけません。

もちろん、予め、「月曜日と木曜日に会うようにしよう」などの話し合いがあった場合は、その通りに従うようにしましょう。女性によっては、会う回数を増やしたいというわけではなく、ただ単純に会う度にお金を渡すのが嫌という方もいます。そういった場合は、過度に女性に会わなくても決まった額のお手当をもらうことができるので、男性側からすれば嬉しいですね。

ですが、一般的には、月契約を結んでしまうと、女性側の都合で行動をしなければならないので、もし月契約を提案してきた場合は、お金やデート時間などを細かく話し合った方がいいと思います。ちなみに月契約のお手当相場は、20万円から200万円と言います。やはり月契約をする女性は、それなりにお金に余裕がある方が多いので、これだけ相場の幅が広がってしまうのでしょう。

男性側からすれば、月契約と聞くと条件が良いように感じてしまうと思いますが、女性と会う頻度やデート時間、そしてお手当が見合っていなければ全く意味がありません。なので、自分がどのくらいの時間デートをして、それくらいの報酬を得れば満足をするのかを明確に考えておくことが大切です。

例えば、「月50万円払うから、毎日デートしたい」と言われても、経済的支援者の女性がすぐに見つかるようなスペックの高い男性であれば、あまり条件がいいとは思いませんよね。一人の女性と毎日デートをするということは、その分、他の女性と会う時間の確保が難しくなります。こういった点まで考えた上で、月契約に承諾していきましょう。

ママ活男子
月契約って難しいよね。。一度決めたお手当の額は簡単に引き上げることはできないし、場合によっては、月契約を結んで未払いなんてこともある。未払いに遭遇した場合、それまでデートをしてきた分のお手当はもらえないことになるから、精神的ダメージは大きいよね。とはいえ、単価の大きい女性と関係を築いている男性は、月契約を結んだ方がいい場合もあるから、ケースバイケースではあるよね。予め納得のいく金額で承諾するのがベストな選択だね。

同棲

ママ活では、ごく稀に経済的支援者の女性と同棲するケースもあります。これも月契約と同様、女性から貰えるお手当がそれなりに高いのであれば、男性は同棲に承諾をするのもアリだと思います。

ただし、いうまでもありませんが、女性と同棲をするということは、365日24時間行動を共にするわけですから、想像以上に気を使うとは思いますし、最悪、女性側に飽きられてしまうというリスクもあります。

女性と同棲した場合のお手当の相場は、20万円から200万円と言いますが、24時間毎日拘束されてしまうわけなので、できる限り、高い金額で同棲を承諾すると良いでしょう。そのほかに、同棲をすると、家賃などを支払う必要が無くなりますし、食事代、生活費など、全てを女性が負担するので、固定費を一切かけずに、ママ活で収益を得ることができます。

ここまで聞くと、かなり条件がいいと思う方も多いとは思いますが、同棲でのママ活はかなり難易度が高いので、すぐに同棲の返事をせずに、予めよく検討をした方がいいと思います。まず経済的支援者の女性が複数人いる状況であれば、一人の女性と同棲をすることはできませんし、同棲をするだけのリターンがなければ意味が全くありません。

よほどのお金持ちの女性から、同棲の話をもちかけられれば、すぐに返答することが理想ですし、同棲をすることで、他の男性と関係を築くことを防ぐことができるので、メリットはありますが、一般的な収入の女性に同棲を提案されても、あまりメリットは多くはないでしょう。

ママ活男子
同棲でのママ活はメリットも多いけど、リスクもあるよね。。これは恋愛でも同じなんだけど、同棲する前と同棲後では、色々感情が変わったりもする。お互いに知らない部分も知ってしまうことになるわけだから当然だね。同棲をして別れるカップルが多いように、ママ活でも同じことが言えるんだよ。もしもリスク面を考えているのであれば、同棲をする前に旅行に行ったり、お泊まりをしたりして、お互いを知っておくのもいいと思うよ。感情に任せていきなり同棲は危険だからね。

ママ活で月収いくらまで稼ぐことが可能なのか

ママ活で一度に得られる収益は、前タイトルで把握できたと思います。では、ママ活では月収にして、どれほどのお金を得ることができるのか。この点についてご紹介していきたいと思います。

ママ活を考えている方はもうご存知だとは思いますが、ママ活は完全歩合で稼ぐビジネスモデルです。つまり、経済的支援者の女性が一人もいない場合は収入がゼロということになります。一般の仕事であれば会社に行けさえすれば、時給や固定給が発生するので、仮に仕事を本気で行わない場合でもお給料をもらうことができますが、ママ活は違います。

そもそもそう簡単に経済的支援をしてくれる女性が見つかるわけではありませんし、仮に見つけたとしても、すぐに女性との関係が終わってしまえば、また収入はゼロに戻ります。では、どうすればママ活だけで一定の収入を確保することができるのか。

こればっかりは、経済的支援者の女性を地道にコツコツと増やしていくしかありません。1人、2人、3人と女性を増やしていくことで、月に得られる収入も、5万、10万、20万と増えていくわけです。ここまで話すと、ママ活で稼ぐことは難しいと感じる方も多くいるとは思いますが、ママ活は一般の仕事とは異なり、稼げる金額に上限がありません。極端な話ではありますが、経済的支援者の女性を増やせば増やすほど、月の収入が膨れ上がっていくわけです。

もちろん、体は一つしかありませんので、対応できる女性の数は限界がありますが、稼げる金額は限界がありません。具体的に説明すると、はじめは自分に価値がないので、安価な金額で女性と関係を築いていきます。次第に経済的支援者の女性が増えてくれば、お手当の金額を徐々に引き上げていきます。お手当の金額を引き上げると、ママ活がしづらいと考えてしまう方もいるとは思いますが、自分の価値を高めることができれば、お手当の金額が高くても、十分経済的支援者の女性が集まってきます。このように、徐々に単価の高い女性と関係を築いていけば、限りなく収入をアップさせることができるわけです。

では、ママ活で月収いくらまで稼ぐことができるのでしょうか。この問題は、男性のスペックによって変わってきますが、私の見解からすると、容姿のレベルが普通以上の男性であれば、努力次第で月収100万円、300万円以上は稼ぐことができると見込んでいます。男性が自分磨きを行う他にも、女性との出会いを増やすことも大切で、より多くの女性にアプローチをかけることで、経済的支援者の女性を増やすことができます。

ママ活は、自分の価値を高めれば高めるほど、寄ってくる女性の質も高まってくるので、収入面としては夢のある仕事だと私は思います。ママ活と同様、ファンビジネスに近いホストクラブでの仕事でも、自分の価値を高めれば高めるほど、質の高い女性客が集まってきて、莫大な収入を得ることができます。

やはり、一般の仕事とは異なり、ママ活は無制限に稼ぐことができるビジネスなので、高収入を得たいという男性には最適のビジネスだということが分かりますね。

ママ活男子
普通の仕事で月収100万稼げる仕事って何がある?不動産の営業とか、一流企業に勤めてもなかなか得られない収入なんじゃないかな。。ママ活は誰にも雇われないし、365日24時間自由な時間の中で収入を得ることができる。そういった意味では、ママ活より条件の良いビジネスは他にはないよね。

まとめ

「【相場】ママ活って結局いくら稼げるの?ママ活で稼げる金額を細かくご紹介します」如何だったでしょうか。ママ活を始めるため、資格などはいりませんし、もはや誰でもどんな方でもママ活を始めることができます。ただし、ママ活をいざ始めると、仲間がいない孤独感と、一人で女性探しを行わなければいけない不安感で、すぐに挫折してしまう方が多いのが現状ではあります。

確かに、ママ活を始めても、すぐに高収入を得ることはなかなか難しいです。ですが、やればやった分だけ収入に反映するビジネスなので、根気強く仕事に向き合えば、きっと人一倍お金を稼げる時がくると思います。

この記事を読んでいる男性が、一人でも多く、ママ活で高収入を得ることができれば、私は嬉しく思います。今回も記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

男性に人気のママ活サイト

ママ活をしている男性のほとんどはネットからママ希望の女性を探していることは明らかです。もちろんママ活をするやり方に決まりはありませんが。。

今の時代としてはネットで女性を探すやり方が効率が良く最善の方法といえるでしょう。

次に紹介するサイトはママ活専用サイトではないがママ活男子には非常に人気のあるサイトです。

登録料金は無料で、登録後は年齢確認をしてママ希望の女性を探すことができる。男性はDMを送るのには制限があるがそれでも高収入のママと出会えることを考えれば大した金額ではないはず。。

セキュリティーもしっかりしているので利用する男性も安心感はあります。

ワクワクメール  

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • 安定した収入の女性が登録している
  • セキュリティ万全
  • ママ活男子推薦
  • ポイント課金制
  • メール送信50円

ワクワクメール ※18歳以上 無料登録

メルパラ 

男性会員が少なく、女性会員が多い穴場サイト!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子一押し
  • 穴場サイト!
  • お客様サポート有り
  • メール送信60円
  • ポイント課金制

メルパラ ※18歳以上 無料登録

イククル

ママ活男子人気急上昇中!会員数1300万人超えのスーパーコミュニティ!

  • 会員数1300人
  • 老舗大手のマッチングサイト
  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子人気急上昇中
  • サポート万全

イククル ※18歳以上 無料登録

Jメール

セレブな女性が多いので、ママ活男性には大人気のサイトです。課金は他サイトに比べて少し割高ですが、ママ候補の女性がかなり多い!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ候補の女性が多い!
  • ママ活男子推薦
  • 簡単無料登録
  • メール送信70円
  • ポイント課金制

Jメール ※18歳以上 無料登録