明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

【必見】ママ活はどこでするのか?ママ活ができる場所4個をご紹介!

皆様こんにちは。

今回のテーマは、【必見】ママ活はどこでするのか?ママ活ができる場所4個をご紹介!です。

きっと、この記事にたどり着いたということは、ママ活のやり方が分からないという男性がほとんどでしょう。今回は、そういった男性に向けて、ママ活ができる場所をまとめてご紹介していきたいと思います。

この記事をきっかけに、一人でも多くの男性がママ活で成功することを願っております。是非、最後まで記事をご参照いただければと思います。

ママ活男子
ママ活に興味をもつ男が日に日に増えてきているな。個人で稼ぐ思考をもった人が増えているから仕方ないよね。まぁ、はじめるなら早い方がいいと思うよ。

 

ママ活男子おすすめのママ活サイト

◆第1位 ワクワクメール    ※18歳以上

◆第2位 メルパラ       ※18歳以上

◆第3位 イククル       ※18歳以上

◆第4位 Jメール       ※18歳以上

 

(ドントストップ)当ブログ運営者・シャルビー

ママ活でセレブ女性を経済的支援者にする方法を無料で伝授しています。下記のメルマガでママ活テクニックや、男性の高収入情報、お金の稼ぎ方について配信しています。

ママ活成功の秘訣・方法を無料メルマガで大公開

【必見】ママ活はどこでするのか?ママ活ができる場所4個をご紹介!

「ママ活はどこでするの?」そんなことを思っている男性は実際多いと思いますし、具体的な方法、やり方を説明しているサイトや記事はそれほど多くはありません。

なぜ、これらの情報が、ネット等で詳しく紹介されていないのかというと、まだまだママ活が世の中に浸透していないからというのが、主な原因でしょう。

今回は、一人でも多くの男性にママ活の詳細を知ってもらいたく、この記事を作成しました。下記でご紹介の内容を、実践することで、きっとあなたに、経済的支援者の女性が現れることでしょう。是非、最後まで記事をご参照いただければと思います。

ナンパからママ活をする

やはり、王道とも言える方法が、ナンパからママ活をする方法です。実際、ナンパから経済的支援者の女性を探す男性も多く、街中で女性に声をかけ続けている男性も数多くいます。

ナンパは、ご存知の通り、お金もかかりませんし、無制限に女性に声をかけることができます。また、男性側の好みの女性にアプローチをかけることができるため、事前に女性の顔が見たいという方にはおすすめでしょう。

ただし、むやみやたらに女性に声をかければいいというわけではありません。ただ単純に女性との出会いを求めてナンパをするわけではなく、あくまでママ活をするためのナンパということを頭に入れておきましょう。

例えば、田舎のエリアや、人が少ない場所でナンパをしても、なかなか経済的に余裕がある女性は多くはいないと思いますし、綺麗な女性に声をかければいいというわけではありません。

では、どういった条件の中でナンパをすれば、ママ活で成功することができるのか。結論をお話していこうと思います。それは、ズバリ、人が多く集まる場所でナンパをすることです。理想は、東京や大阪などの栄えている場所でナンパをすることですが、それが厳しいようでしたら、自身がお住まいの近くの、栄えている場所を見つけると良いでしょう。東京で例えるのであれば、やはり、渋谷、六本木、新宿、池袋、銀座などが良いでしょう。

そして、なにより、女性に声をかける数を増やすことが重要です。どんなに恵まれた場所でナンパをしても、アプローチの数が少なければ、期待値を上げることはできません。ナンパをする時間帯などは、その場所で何度かナンパを繰り返しているうちに、場所の特徴を把握することができます。例えば、飲屋街などの場所でナンパをする場合は、早い時間帯よりかは夕方以降の遅い時間帯が好ましいでしょう。

ここまでの話で、ナンパをするための条件は全てお伝えしました。ナンパをする場所、そして女性に声をかける数を増やす。これは本当に大切です。

ここからは、さらにナンパの期待値を上げる方法についてご紹介していきます。ズバリ言ってしまいますが、それは自分の容姿のレベルを圧倒的に高めることです。「男性は外見ではない、中身が大事」こんな言葉をよく耳にします。ですが、ママ活に関してはこの言葉をそこまで重要視しない方がいいでしょう。

なぜなら、ママ活=経済的支援を受けることであり、経済的支援をしてくれる女性の多くは、男性の外見を重要視しているからです。もちろん、中身を磨くこともママ活で成功するためには、必要不可欠なのですが、まずは外見のレベルを高めることに視点を合わせるようにしましょう。

そもそも、男性に貢ぎやすい女性は、男性の中身や収入面などを一切気にしない傾向にあります。例をあげると、ホストクラブなどもママ活と同じことが言えます。ホストに来る女性客は、ホストの中身、収入面を気にするでしょうか。答えはNOです。

どんなに性格が悪いと言われているホストでも、どんなに荒れた言葉で接客をするホストでも、外見のレベルが高く、一度売れてしまえば、内面の悪い部分ですら正当化されるようになるわけです。これは、容姿のレベルが高い女性が、わがままな性格でも多くの男性に相手にされるのと同じ原理です。

容姿のレベルを圧倒的に高めることができれば、ナンパで女性に声をかけても、立ち止まってくれる可能性が高まりますし、立ち止まってくれる女性が増えれば、今度は連絡先を交換できる可能性も上がります。

多くの女性は、街中で声をかけるとシカトをすることがほとんどです。それにコミュニケーションをとれたとしても、時間にして数秒数分だったりということが多いです。その中で立ち止まって男性側の話を聞いてくれる女性をいかに増やしていくか。それを考えると男性が外見磨きをすることが、いかに重要だということが分かるでしょう。

女性と連絡先の交換をした後は、徐々に信頼関係を築き、ママ活に誘導していくようにします。ストレートに経済的支援をお願いするのもアリだと思いますし、言葉を濁しながらお話をするのもありだと思います。この辺のさじ加減は、女性によって使い分けると良いと思います。

女性は、惚れ込んだ男性のためであれば、体を売ってまで男性に貢ぐことをしますし、なによりも最優先に男性に経済的サポートをしてくれたりもします。実際、ホストに来る女性客のほとんどが、風俗嬢やキャバ嬢ですし、中には借金をしてまでホストに通いこむ女性もいるほどです。

今では、大物アーティストとして売れているGACKT氏も、昔は街中で経済的支援者を探していたといい、今時点でもそういった女性と繋がりがあると言います。

ママ活自体、時給などの固定給があるわけではないので、はじめは稼ぐまでに時間がかかりますが、経済的支援者の女性を増やせば増やすほど、月に得られる収入を伸ばすことができます。なので、もしも高収入を得たいというのであれば、ママ活は最適のビジネスだと思いますし、なによりナンパで経済的支援者の女性を探すことは、一番、コストパフォーマンスが良いと言えるでしょう。

街中でのナンパが慣れてくれば、今度は、お金持ちの女性がよく集まるデパート周辺でのナンパ、飲食店街でのナンパなどをしていくと、より経済的に余裕がある女性を探すことができるでしょう。

ママ活男子
ナンパを極めれば神になれるよ。恋愛だって困らないし、ママ活もできるようになるし、単純に女性遊びもできる。女性とのコミュニケーション能力もアップする。ナンパを本気でしている男も少ないから、ライバルがいない市場で女性探しがのびのびとできるのは嬉しいよね。

マッチングサイトを利用してママ活をする

ナンパ同様、多くのママ活男子が、経済的支援者の女性を探すために利用しているツール、それはマッチングサイトです。

マッチングサイトとは、昔で例える出会い系サイトのようなもので、ネット環境を使用することができるスマホやパソコンがあれば誰でも利用することができ、全国どこからでも女性と出会うことができます。

多くのマッチングサイトは、男性が利用する際に、お金がかかりますが、この金額においては、それほど高額なものではなく、数千円から高くても一万円程度あれば女性と実際に出会うことができるので問題はありません。

さて、「ママ活はマッチングサイトでできる」このように記載されているサイトやブログなどをよく目にしますが、実際は、その具体的なやり方について説明しているサイトやブログは少なく、多くはサイトへの誘導だけで終わってしまっていることがほとんどでしょう。

今回は、おすすめのサイトから、経済的支援者の女性を探す方法まで具体的にご紹介していきたいと思います。

まず、私がおすすめするマッチングサイトは、ワクワクメールと呼ばれるサイトです。

ワクワクメール

ワクワクメール

ワクワクメールは、大手マッチングサイトの一つで、会員数は800万人以上と、サイト運営の中ではトップの実績を築いてます。単純に会員数が多ければ、女性と出会える確率が高まりますし、出会いの確率が高ければ、今度は質の高い女性と巡り会う可能性が高まります。

サイトによっては、悪質な場所もありますし、サクラの女性が大量にいるサイトなどもあるので、気をつけていきましょう。また、今回はワクワクメールのサイトで、経済的支援者の女性を探す方法をご紹介しますが、この方法は、他のサイトでも活用することができるので、きちんと頭に入れておくと良いでしょう。

それでは、ワクワクメールを使用して、経済的支援者の女性を探す方法をご紹介していきましょう。

まずは、会員登録をします。会員登録の際は一切お金がかからないのでご安心ください。会員登録が済んだら、今度は年齢確認を行います。運転免許証/健康保険証/年金手帳/パスポートなどをサイト運営側提出します。年齢確認が完了していないと、サイトのサービスが利用できないので、必ず年齢確認は、サイト登録後にすぐに行うようにしましょう。

ここからは、具体的に女性を探す方法です。ママ活=経済的支援者の女性を探すわけですが、経済的支援者の女性=お金に余裕がある女性が理想的でしょう。なので今回は、お金持ちの女性にアプローチをかける方法をご紹介していこうと思います。

※相手の女性が、お金持ちではなくても問題ありません。

サイト登録後、身分証の提示をすれば正式にサイトを利用することができます。サイトにログインをすると、メインメニューがあると思いますので、プロフ検索をクリックしましょう。

プロフ検索とは、その名の通り、サイト内の女性を探す機能で、自分の希望のタイプの女性を検索することで、それにマッチする女性を探すことができます。

お好みの女性の外見、スタイルや身長なども検索することが可能です。今回は、お金持ちの女性を探すことがメインなので、この点は飛ばしていきましょう。

お金持ちの女性をダイレクトに探す機能は備わっていないので、その他から、自己紹介文で検索をかけます。お金持ちの女性と言えば、経営者や、医者、弁護士などを想像しますね。「経営者」「医者」「弁護士」など高収入を見込める職種を検索すると、その仕事をしている女性を探すことができます。夜系の仕事をしている女性を探す場合は、「キャバ」「風俗」などと検索をするのも良いでしょう。

以上が、ワクワクメールでお金持ちの女性を探し出す方法です。検索をかけるとたくさんの女性のプロフィールが表示されますので、お好みの女性にメールを送ります。サイト内のメール機能を使用するには、ポイントを課金しなければいけません。

ワクワクメールの場合は、最低1000円から課金をすることができます。1000円で女性とメッセージができ、出会いが増えるということを考えても、やはり安いですよね。

もちろん女性によっては、メール次第で会うことができなかったり、条件が合わないということがありますが、何度も女性にアプローチをかければ、必ず条件や希望が合い実際に会うことができるので、諦めないでお金持ちの女性を探していきましょう。この辺の忍耐力は街中で声をかけるナンパと変わりありませんね。

ポイントを、節約したいのであれば、サイト内のメッセージ機能で長く女性とやり取りせずに、メッセージで女性と連絡先の交換をすると良いと思います。流石にメッセージをしてすぐに連絡先を交換するのは、相手の女性に怪しまれる可能性が出てくるので、その辺は様子を見ながら、タイミングを図ると良いでしょう。

以上が、マッチングサイトを利用して、ママ活をする方法です。

ナンパ同様、マッチングサイトで女性を探す際も、一人、二人に限らず、積極的に大人数の女性にアプローチをしていくことが大切です。そして出会いの数を増やすこと。これをなによりも意識していきましょう。

ママ活男子
マッチングサイトでのママ活は、忙しいという人でも女性探しができるし、スマホ一台で女性にアプローチをかけれるのがなにより嬉しい点。一番理想なのは、ナンパと併用でマッチングサイトを利用するといいと思うよ。

ホストクラブでママ活をする

本来、ホストクラブの女性客からプライベート上で、経済的支援を受けることは禁止とされていたりします。ですが、実際のところ、その規定通り、指示に従っているホストも少ないのが現状です。そして、ホストクラブこそが、ママ活を成功させやすい場所とも言えるわけです。

つまり、ホストクラブで働くことができれば、ママ活ができるというわけです。

それもそのはず、ホストクラブには、男性に貢ぎやすい性格の女性がたくさん集まります。これだけでも、普通に女性を探すより、効率よく見込み客を自らのものにできます。

お金を払えるだけの財力があるという女性がお店に来客するわけですから、あとはそこにアプローチをかけるだけです。もちろん、ホストクラブで働くわけですから、理想はお店でお金を使わせることですが、ターゲットの女性と信頼関係が出来上がっているのであれば、別に店でお金を使わせる必要はありません。

女性客の中には、お店でお金を使うことに嫌気をさす方もいるので、そういった女性はお店に来させずに、プライベートで関係を築いていくのがベストでしょう。この際、お店側にバレてしまうと面倒なので、プライベートで女性と関係を築く場合は十分、注意していきましょう。

ホストクラブに遊びに来る女性の職種は様々です。お昼の仕事をしている方から、キャバクラ、風俗などの仕事をしている方もたくさん来ます。それ以外にも、お金持ちの奥さんや、経済的支援を男性から受けている女性、投資家、会社経営者などもたくさん来ます。

単価の高い女性客に好かれ、プライベートで関係を築けるようになれば、月に100万、200万とすぐに収入を伸ばすことができますし、経済的支援を受け、さらにお店でお金を使わせることができれば、収入は無限に増えていくでしょう。

ホストクラブのお店選びは、やはり売れているホストがたくさん働いているお店で働くことが理想的でしょう。単純にこういったお店は集客をする力がありますし、質の高い女性客がたくさん来ます。そういった意味でも、いわゆる有名店などの場所で働くことがベストです。

とはいえ、有名店で働くことは、それなりの容姿や、条件が求められることがあります。年齢や過去の実績を問われるお店もあります。なので、全員が全員働くことはできないとは思いますが、そういった面を含めて、一度お店に問い合わせてみるのも良いと思います。

ホストクラブに正式に入店が決まれば、まずはNo.に入ることを目指すことが懸命な判断です。no.にも入れない男性は、ママ活でも成功することができません。また、ホストクラブはどこの店も体験入店制度が設けられているので、気になるお店があるのであれば、複数のお店を見て回るのもありだと思います。

関連サイトホスホス

ママ活男子
まぁ、女から金を取るという意味では、ホストもママ活も似たようなものだよね。ホストで売れている人はママ活でも稼ぐことができると思うし、ママ活で稼げる人は、ホストでも売れると思う。ホストクラブには、とんでもないお金持ち女性が来店したりするから、単純にお金持ちの女性と出会いたいという男性にはホストはおすすめかもね。女性に気に入られれば、高級時計や高級車などを買ってもらえる場合もあるし。

SNSを利用してママ活をする

SNSとは、ツイッターやインスタグラム、フェイスブックなどのツールを例えます。これらのツールを利用することで、ネットを通じて人と関わることができたり、ビジネスの幅を広げることができたりします。

もちろん、皆さまが希望であるママ活もSNSで行うことができます。SNSで代表的なサービスと言えば、やはり、ツイッター、フェイスブック、インスタグラムですが、これらはどれもメッセージを送る機能が備わっています。なので、気になる人がいれば、直接その人にメッセージを送ることができるわけです。

ただし、マッチングサイトのように登録している方が全員、出会いを求めているわけではないので、SNSでメッセージを送っても、返答が来ないということのほうが多いです。そのため、SNSで経済的支援者の女性を探すのは、かなり難易度が高いわけです。

SNSでママ活をするメリットを言うのであれば、相手の素性を確認することができる点です。例えば、フェイスブックにしても、インスタグラムにしても、利用者は自身の顔をプロフィール写真に設定している場合がありますし、投稿写真などを見てみると、普段の日常を写真に収め、投稿をしている方もいたりします。なので、どんな人間にアプローチをするか、事前に確認することができます。ですが、こういったメリット面がある理由から、気軽にお金持ち男性やセレブ女性にメッセージを送る人間が多く、メッセージを送っても返答が来ないという結果を招いているのです。

では、具体的にどのようなやり方をすれば、相手からメッセージの返答が来るのでしょうか。答えは簡単です。相手も、こちら側と同じようにごく一般的な感情があるわけですので、関わる人間も選びます。見ず知らずの人間にむやみやたら会うことはしません。

なので、女性側が、自分のプロフィールを見たときに好感を得るように工夫をすれば良いわけです。例えば、プロフィール写真に写る男性の容姿のレベルが極端に高い場合、メッセージの返答が来る可能性が高まります。さらに極端な話でいうと、有名人やなんらかの肩書きがある男性であれば、女性から返答が来る確率が上がるでしょう。

単純にSNSで経済的支援者の女性を探すのであれば、まずは、自らのプロフィール写真を質の高いものにする、そして投稿写真も女性の目を引くようなものをアップする。これは最低限やらなければいけないことでしょうね。

重要なのは、相手の女性が何を求めているかを考える、そしてアプローチの数を増やすことです。多くの女性は、外見が優れている男性を好みますし、セレブの女性に関しては若くて、容姿のレベルが高い男性を好む傾向があります。

容姿のレベルを上げ、アプローチ数を増やすことができれば、必ずSNSでもママ活をすることができると、私は思っています。

ママ活男子
SNSでママ活をするなら、最近はインスタグラムがおすすめかなぁ。。インスタは女性の利用者数が多いし、セレブ女性を簡単に見つけることができるからいいね。セレブ女性を探す方法は、SNS内の検索からハッシュタグで#フェラーリや、#ランボルギーニなどから調べていくのもOK。そうすればフェラーリやランボルギーニを保有している女性の写真が出てくる。その他にも、お金持ちに関係するワードで検索をしていくといいと思う。

まとめ

「【必見】ママ活はどこでするのか?ママ活ができる場所4個をご紹介!」如何だったでしょうか。今回ご紹介した内容以外でも、経済的支援者の女性を探す方法はたくさんあるとは思いますが、おそらく私の経験上で言えば、今回ご紹介した方法が、一番、ママ活がしやすいと考えています。

ママ活を成功させるためには、質の高い出会い、そして出会いの数、自分磨きがなによりも大切です。この三つを徹底し、経済的支援者の女性を一人、二人と増やしていってほしいと思います。今回も記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んだ男性が、一人でもママ活で成功できることを願っております。

男性に人気のママ活サイト

ママ活をしている男性のほとんどはネットからママ希望の女性を探していることは明らかです。もちろんママ活をするやり方に決まりはありませんが。。

今の時代としてはネットで女性を探すやり方が効率が良く最善の方法といえるでしょう。

次に紹介するサイトはママ活専用サイトではないがママ活男子には非常に人気のあるサイトです。

登録料金は無料で、登録後は年齢確認をしてママ希望の女性を探すことができる。男性はDMを送るのには制限があるがそれでも高収入のママと出会えることを考えれば大した金額ではないはず。。

セキュリティーもしっかりしているので利用する男性も安心感はあります。

ワクワクメール  

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • 安定した収入の女性が登録している
  • セキュリティ万全
  • ママ活男子推薦
  • ポイント課金制
  • メール送信50円

ワクワクメール ※18歳以上 無料登録

メルパラ 

男性会員が少なく、女性会員が多い穴場サイト!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子一押し
  • 穴場サイト!
  • お客様サポート有り
  • メール送信60円
  • ポイント課金制

メルパラ ※18歳以上 無料登録

イククル

ママ活男子人気急上昇中!会員数1300万人超えのスーパーコミュニティ!

  • 会員数1300人
  • 老舗大手のマッチングサイト
  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子人気急上昇中
  • サポート万全

イククル ※18歳以上 無料登録

Jメール

セレブな女性が多いので、ママ活男性には大人気のサイトです。課金は他サイトに比べて少し割高ですが、ママ候補の女性がかなり多い!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ候補の女性が多い!
  • ママ活男子推薦
  • 簡単無料登録
  • メール送信70円
  • ポイント課金制

Jメール ※18歳以上 無料登録