明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

【女性必見】女性がママ活をする方法4個をご紹介

皆様こんにちは。

 

今回のテーマは、「【女性必見】女性がママ活をする方法4個をご紹介」です。

 

ママ活=男性が女性から経済的支援をしてもらうことを言いますが、女性側が男性に経済的支援をすることをママ活とも言います。

 

つまり、女性側が「ママ活がしたい」と言った場合は、お金を払う代わりにプライベートで男性と関係を築きたいということになります。

 

そんなわけで今回は、女性がママ活をする方法をまとめてご紹介していきたいと思います。この記事が一人でも多くの女性に役立てれば、私は嬉しく思います。

ママ活男子
ママ活って、男が経済的支援者の女性を探しがちだけど、女性が男性を探しているケースも多いみたいね。。また、女性があからさまに男性を募集することができないのがデメリット面。

 

 

おすすめのママ活サイト

◆第1位 ワクワクメール    ※18歳以上

◆第2位 メルパラ       ※18歳以上

◆第3位 イククル       ※18歳以上

◆第4位 Jメール       ※18歳以上

 

(ドントストップ)当ブログ運営者・シャルビー

ママ活でセレブ女性を経済的支援者にする方法を無料で伝授しています。下記のメルマガでママ活テクニックや、男性の高収入情報、お金の稼ぎ方について配信しています。

ママ活成功の秘訣・方法を無料メルマガで大公開

 

【女性必見】女性がママ活をする方法4個をご紹介

ネットの情報を見ていると、男性がママ活をするための方法はたくさん公表されていますが、女性がママ活をするための方法はなかなか公表されていません。

 

今回は、女性がママ活をするための方法をまとめてご紹介していこうと思います。是非、最後まで記事をご参照いただければと思います。

 

SNSでママ活をする

女性が、ママ活をしたいのであれば、SNSは利用しておいて損はないでしょう。中でも人気のSNSは、ツイッターやインスタグラムで、これらのツールを使えば簡単に男性を探すことができます。

 

ツイッター、インスタグラムの利用方法にそこまでの差はありません。投稿形式として異なるのは、ツイッターは文章がメインで写真を投稿するタイプのSNS、対してインスタグラムは写真がメインで投稿するタイプのSNSです。両者ともダイレクトメッセージ機能が備わっているので、気になる人がいればDMを送ることができます。

 

男性の探し方はいたって簡単で、検索機能を主に使い、気になる男性がいれば、「もし良ければ会いませんか?謝礼は払います」などとダイレクトメッセージを送れば、基本的に多くの男性は返答してくれます。

 

ママ活に対して理解がある男性をはじめからアプローチしたいという場合は、SNS内の検索機能から、「ママ活」「ママ活募集」「ママ活男子募集」などと検索すると、この言葉を投稿している男性が検索からヒットするので、そういった男性にアプローチをかけていきましょう。

 

ママ活の市場は、圧倒的に男性が多く、男性に経済的支援をする女性はなかなかいません。そういった意味でも、SNS等を利用すれば、女性側は簡単に男性を見つけることができます。流石に、容姿のレベルが高い男性は、そう簡単に連絡が来ることはないとは思いますが、年齢の若い男性であれば、比較的、返答がきやすいのではないかと思います。

 

SNSでダイレクトメッセージを送ることは、お金もかからなければ回数等の制限もありません。なので、より自分の好みの男性を探したいというのであれば、できる限り多くの男性にアプローチをかけることをおすすめします。やはり、アプローチの数が多ければ、出会いの数は増えますし、自分のタイプの男性と出会うことができます。

 

ツイッターやインスタグラム以外にも、様々なSNSがありますが、利用者数が多いのがこの二つなので、男性探しをするのであればツイッター、インスタグラムを利用すれば十分でしょう。

 

ナンパでママ活をする

女性が男性にナンパをするという文化は、なかなか日本では浸透していないように感じますが、ナンパをする女性が全くいないことから、ライバルがいない中で男性を探すことができます。

 

また、声をかければ大抵の男性は立ち止まってくれるので、容姿のレベルが極端に低いという女性ではない限り、ナンパは成功するでしょう。ナンパのメリットは他にも多数あり、なんと言っても無料で無制限に男性にアプローチをかけることができる点です。街中に行けば多くの男性が集まっているので、こういった場所で男性探しをすれば、必ずといってもいいほどタイプの男性に出会うことができるでしょう。

 

基本的には、近年の若い男性であれば、お金に困っている方が多いので、話しかけて、謝礼ありでデートをお願いすれば、相手はそれに応じてくれるでしょう。容姿が綺麗な女性であれば、謝礼なしでママ活をすることができるので、その辺は相手の様子を見ながら交渉していきましょう。一番、理想的なのは、「これからお食事はどうですか?」などの言葉を投げかけるのが良いでしょう。街中に行けば用もなく、ふらふらと歩いている男性がたくさんいるので、食事に誘えば大抵の場合ついてきます。

 

具体的なナンパの場所ですが、やはりおすすめは人が多く集まる場所です。特に東京で例える新宿、渋谷、池袋、六本木、銀座などが理想的な場所です。こういった場所には、イケメン男性、ホスト系、モデル系から、硬派系な方が集まるので、より質の高い男性との出会いを求めているのであれば、都会の栄えている場所でナンパをすることをおすすめします。男性が多く集まる場所といえば、駅周辺、デパート周辺、飲食街周辺が一般的でしょう。

 

これは、ママ活に問わず、パパ活でも同じことが言えますが、容姿のレベルが高い男性を探したいのであれば、その分、大きなお金がかかったりします。例えば、ホストクラブで働く売れっ子ホストや、芸能界で活躍している売れっ子アイドル。こういった男性は経済的支援者の女性がつきやすいので、必然的に単価が高くなります。

 

ナンパで男性を探すことは簡単ですが、経済的支援をする男性によって金額が異なるということは予め頭に入れておきましょう。

 

最後に、例として、東京でイケメンが多く出没するエリアをご紹介しておきましょう。下記をご覧ください。

 

表参道

表参道は、平日、週末と問わず、多くの人が集まります。路面には高級ブランド店が立ち並び、その他、アパレル、雑貨屋などが豊富に揃っています。

 

若者が好むようなお店がたくさんあることから、容姿のレベルが高い男性も非常に多く集まるエリアです。実際、容姿のレベルが高い男性をスカウトしている芸能事務所なども、このエリアではたくさんいるので、質の高い男性を探しているのであれば、表参道でナンパをするのも良いでしょう。

 

高級ブランド店やアパレルショップ周辺では、モデル系やホスト系、お仕事をバリバリにこなすようなイケメン男性もいたりするので要チェックです。

原宿

東京の若者の聖地と言えば、原宿です。原宿は表参道とは異なり、安価なお店がたくさん連なっています。まさに原宿駅前の竹下通りに入れば、様々なお店が立ち並んでいて、若者で賑わっています。

 

原宿には、特別値段の高いお店などはないこともあり、大学生やフリーター男性が多く集まる傾向にあります。そういった意味でも、ママ活希望の女性には最適の場所なのではないでしょうか。

 

大学生やフリーターの男性に関しては、ナンパ時に女性側を疑うことをせずに、すぐについてくるという傾向があるので、ナンパに慣れていない女性は、まずはこういった場所で男性に声をかけていくのもアリかと思います。原宿には地方在住の男性や、状況したての男性も多く集まるので、食事で誘えばすぐにナンパを成功させることができます。

新宿駅

人が多く集まる場所として忘れてはいけないのが新宿駅です。駅も大きく、単純に路線が多いので、より多くの人が新宿に集まります。

 

さて、新宿駅は複数の改札口があるわけですが、中でも若い男性が集まりやすいのが、東口です。東口から地上に出れば、飲食店街、歌舞伎町、デパート方面に行くことができるため、若者が東口周辺に集まりやすいわけです。新宿の待ち合わせ場所として有名なアルタ前も東口から地上に出た向かいにあります。

 

東口周辺には、歌舞伎町で働く水商売関係の男性や、新宿三丁目周辺で遊ぶ男性などに分かれますが、比較的、容姿のレベルが高い男性が多く集まる傾向にあります。ナンパのベストなタイミングとしては、平日、土日問わず、夕方以降が良いでしょう。夕方以降は様々な業種の男性が、新宿東口周辺でふらふらしているので、ナンパをすれば確実に相手にしてくれるでしょう。容姿の綺麗な女性の場合は、逆に男性からナンパされることがあるので、もしもナンパをされたら、ママ活以前にパパ活ができるかもしれません。

 

ちなみに、東口の他にも、西口、南口と栄えている場所がありますが、これら二つは東口に比べると若い男性が少なく、会社員や30代以上の男性が多く集まっています。新宿でも場所によって男性の特徴が異なるので、一度、自らの目で確認するのも良いと思います。

歌舞伎町

新宿といえば歌舞伎町。そんなイメージをもたれる方も多いでしょう。歌舞伎町には200を超えるホストクラブがあることから、容姿のレベルが高い男性が多く集まります。

 

もちろん、ホストの男性を街中でナンパすることは難しいとは思いますが、歌舞伎町の飲食店でお酒を飲む機会があるという女性は、ホストの男性と出会う可能性は大いにあるでしょう。

 

歌舞伎町には、ホスト以外の男性もたくさん集まり、会社員を含め、様々な職種の方がキャバクラや風俗を利用しに、歌舞伎町にやってくるので、出会いの場所としては最適です。

 

歌舞伎町の中でナンパをすること自体は、ダメなわけではありませんが、同じ場所で長時間連続でナンパをするのはやめた方がいいかもしれません。

六本木

東京で大人の街を例えるのであれば、六本木を想像することでしょう。六本木は他のエリアとは変わって、値段のお高めな飲食店や、雑貨屋、アパレルショップなどが立ち並んでいます。

 

事実、このエリア周辺に住んでいる人々の半数以上は経済的成功者で、1Kのマンションでも家賃12万円以上はしてきます。

 

六本木でナンパをする場所でベストなのが、クラブです。六本木には数多くのクラブがあり、終日、クラブには若者が多く集まります。クラブに集まる若者男性は、出会いを目的としていることがほとんどなので、ナンパ後はすぐにお食事やデートを楽しむことができます。また、それ以前に女性の容姿のレベルが高い場合は、男性側からナンパをされるケースもあるので、一先ずはクラブに行けば出会いには困らないでしょう。

 

今回は、ママ活目的でクラブに行かれるとは思いますが、容姿のレベルが高い女性であれば、富裕層の男性に気に入られたりで、パパ活ができることもあるので、お小遣い稼ぎをしたいのであれば、セレブ男性にアプローチをかけるのも良いでしょう。

 

六本木エリアでナンパをするのであれば、時間帯は夕方以降が理想的でしょう。

渋谷

原宿と同様、渋谷には数多くの若者が集まります。平日、土日問わず、夕方以降の時間帯になると、一気に人が集まってきます。会社員、フリーター、学生、職種は様々です。

 

基本的には渋谷に来るような若者は、女性との出会い目的や、お酒などがメインなので、女性側から声をかけることができるのであれば、99%、ナンパは成功します。夕方以降の時間帯に渋谷ハチ公周辺で、男性に声をかければ、その後にお食事やデートを楽しむことができるでしょう。

 

このエリアでも、容姿のレベルが高い女性であれば、男性からナンパされることは珍しくありません。渋谷にはクラブやホテル街があることから、男女がナンパをし合うことは日常茶飯事です。

ホストクラブでママ活をする

手っ取り早くイケメン男性と関係を築きたいのであれば、ホストクラブに行くことをおすすめします。もちろんそれなりのお金はかかってきますが、容姿のレベルが高い男性と簡単に出会うことができます。

 

おすすめなのは、まだ売れていないホストの男性にアプローチをかけることです。もともと売れているホストにアプローチをかけても、お金に困っているわけではないので、そう簡単に外で関係を築くことはしません。ですが、売れていないホストに限っては、月の給料が極端に低いこともあり、簡単に外で関係を築いてくれます。

 

女性側に経済的支援をするお金があるのであれば、素直に「お金をあげるから外で関係を築きませんか?」と投げかけてみましょう。必ずと言っていいほど、それに対して応じてくれます。

 

ここで注意しなければいけない点が、お店でお金を使ってしまうことです。お店でお金を使う=相手の土俵で事が進んでしまうので、通えば通うほど店外デートができない関係になってしまいます。また、お店でお金を使うとなれば、高額なお酒代などが余分にかかってくるので、女性側が思い描くママ活から遠のいてしまいます。

 

あくまで、ホストクラブは男性と出会う手段に使い、二度目以降、会うとなれば外で関係を築いていくのが理想的でしょう。お店に通ってしまうと、後に必ずトラブルになります。

 

関連サイトホスホス

 

マッチングサイトでママ活をする

マッチングサイトとは、昔の言葉で例える出会い系サイトのようなもので、サイトに登録をすれば、男性と出会うことができます。マッチングサイトに登録をしている男性は、若い方が多いので、まさにママ活をするのであれば最適のツールとなるでしょう。

 

女性がマッチングサイトを利用する際のお金は一切かからないので、無料で男性と出会えるということになります。具体的な男性の探し方は、サイト内の検索機能を使用することです。サイトによって若干、システムは異なりますが、基本操作などにそこまでの違いはありません。

 

サイト内でタイプの男性を見つけることができたら、実際に男性にメッセージを送ってみましょう。「お食事でも行きませんか?」など、「連絡先を交換しませんか?」などの言葉を投げかけるのも良いでしょう。基本的には、マッチングサイトの利用は男性は有料で、メッセージを送る際にポイントを課金しなければいけないので、早めにメッセージ内で連絡先を教えてあげると、やり取りが途切れることなくメッセージの交換をすることができます。

 

基本的には、マッチングサイトを利用しているような若い男性は、女性との出会いを猛烈に求めていることがほとんどなので、若い女性や容姿のレベルが高い女性であれば、お金をかけなくても、男性と関係を築くことができます。

 

もしも、容姿のレベルが高い男性などを探しているのであれば、マッチングサイトでママ活をするのは不向きかもしれません。マッチングサイトは男性が安価な金額でサイトを利用できることから、大学生やフリーターの男性が多く集まっています。そのため、自分磨きを徹底しているような男性は少ない傾向にあるわけです。

 

もちろん、徹底して男性探しを行えば、イケメン男性を探すこともできるとは思いますが、いずれにしても、それなりの時間を要するでしょう。

 

とはいえ、女性がマッチングサイトを利用する際は、お金もかからなければ、スマホ一台で男性探しができるので、サイトに登録しておくことはおすすめです。

 

マッチングサイトはたくさんありますが、中でもおすすめなのは、ワクワクメールと呼ばれるサイトです。ワクワクメールは会員数800万人以上の大手マッチングサイトの一つです。

ワクワクメール

ワクワクメール

 

ワクワクメールは、大手のマッチングサイトの中でも男女ともに評判が高く、会員数が圧倒的に多いことから、異性と出会いやすいのが特徴的です。

 

他にも、マッチングサイトはたくさんありますが、中には悪徳なサイトや、サイト内に業者ばかりいたりと、使い勝手が悪いものがあるので、もしサイト入会するのであれば、できる限り知名度があるサイトや、会員数の多いサイトがおすすめです。

 

まとめ

「【女性必見】女性がママ活をする方法4個をご紹介」如何だったでしょうか。正直な話、女性が男性に経済的支援ができるのであれば、今すぐにでも、若い男性と関係を築くことができます。

 

今の時代は、定職に就いていない男性がたくさんいますし、ママ活をしたいと考えている男性がたくさんいます。反対に、男性に経済的支援ができるような女性はなかなかいないので、ママ活に関していえば、需要がある中で供給が追いついていないということになります。

 

女性が男性にお金を払ってまで関係を築くことは、昔の時代であれば想像もつかないことではありますが、男性も女性も個人で生きていくのであれば、こういった割り切りの関係を築くのもアリなのではないかと思います。

 

適度に男性と関係を築き、ストレス発散や、楽しみを増やすのも、充実した人生を送るためには必要なことでしょう。この記事を読んでいる皆様が、一人でも多く、ママ活ができることを願っています。今回も記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

女性に人気のママ活サイト

ママ活をしている女性のほとんどはネットからママ希望の男性を探していることは明らかです。もちろんママ活をするやり方に決まりはありませんが。。

今の時代としてはネットで男性を探すやり方が効率が良く最善の方法といえるでしょう。

次に紹介するサイトはママ活専用サイトではないがママ活女子には非常に人気のあるサイトです。

登録料金は無料で、登録後は年齢確認をしてママ希望の男性を探すことができる。女性は男性とは違い、サイトを利用する際のお金は一切かからないのでメッセージし放題で出会い放題です。

セキュリティーもしっかりしているので利用する女性側も安心感はあります。

ワクワクメール  

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • 安定した収入の女性が登録している
  • セキュリティ万全
  • ママ活女性推薦
  • ポイント課金制
  • メール送信50円

ワクワクメール ※18歳以上 無料登録

メルパラ 

知名度は少ないが、ママ活男子が多い穴場サイト!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活女性一押し
  • 穴場サイト!
  • お客様サポート有り
  • メール送信60円
  • ポイント課金制

メルパラ ※18歳以上 無料登録

イククル

ママ活女性人気急上昇中!会員数1300万人超えのスーパーコミュニティ!

  • 会員数1300人
  • 老舗大手のマッチングサイト
  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活女性人気急上昇中
  • サポート万全

イククル ※18歳以上 無料登録

Jメール

男性会員が多いので、ママ活女性には大人気のサイトです。

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活女性推薦
  • 簡単無料登録
  • メール送信70円
  • ポイント課金制

Jメール ※18歳以上 無料登録