明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

ママ活のママってどこで探すの?ママを探す場所についてご紹介します

皆様こんにちは。

 

今回のテーマは、「ママ活のママってどこで探すの?ママを探す場所についてご紹介します」です。

 

近年、男性に大人気の副業ビジネスであるママ活。経済的支援者の女性を作ることで男性が収入を得ていくわけですが、実際、どこで女性を探していくのか。きっと女性の探し方が分からない方は多いでしょう。

 

そんな方へ、今回は、ママ活のママを探す方法について徹底的にご紹介していきたいと思います。是非、記事を最後まで読んでいただければと思います。

 

ママ活男子
ママ活を知っている人も多くいるけど、ママ探しの仕方を細かく知っている人は少ないよね。ママ探しができれば、実際にママ活で稼ぐことができる。

 

関連記事【必見】ママ活はどこでするのか?ママ活ができる場所4個をご紹介!

 

ママ活男子おすすめのママ活サイト

◆第1位 ワクワクメール    ※18歳以上

◆第2位 メルパラ       ※18歳以上

◆第3位 イククル       ※18歳以上

◆第4位 Jメール       ※18歳以上

 

ママ活のママってどこで探すの?ママを探す場所についてご紹介します

ママ活とは、男性が女性とお食事やデートに行くことで、その見返りとしてお手当をもらうことを言います。男性が女性から経済的支援を受けることは、一般社会では決してないことなので、男性の中には憧れ意識をもつ方もいるでしょう。

 

さて、ママ活の存在を知る人も増えてきたわけですが、実際に経済的支援をしてくれる女性はどこにいるのでしょうか。きっと疑問を抱く方も多いと思います。

 

今回は、そんな男性の皆様へ、ママ活での経済的支援者の女性を探す方法をご紹介していきたいと思います。是非、最後まで記事を読んでいただければと思います。

 

ナンパでママを探す

やはり、王道の方法とも言えるでしょう。ナンパで経済的支援者を探す方法です。今回はママ活であり、本来の一般的なナンパとはやり方が違うので、むやみやたらと女性に声をかけるわけではありません。

 

例えば、お金に余裕がない女性がたくさん集まる場所でナンパをしていても、一向に経済的支援者の女性を探すことはできません。

 

なので、できる限り、お金に余裕がある女性が多く集まる場所でナンパをすることをおすすめします。私がおすすめするのは、やはり東京などの栄えている場所でナンパをすることです。東京にはお金に余裕がある女性がたくさんいますし、働いていなくても愛人がいたり、旦那さんがお金持ちであったりする女性がいます。また、単純に女性の年収が都会は高いのと、経営者、投資家、医者、水商売関係などの経済的成功者が数多くいます。

 

東京で例えるのであれば、新宿、渋谷、池袋、銀座、六本木などの場所でナンパをするのが理想的なのではないかと思います。こういった場所は人がたくさん集まりますし、富裕層と呼ばれる人も数多くいます。

 

ナンパをする具体的な場所は、そのエリアによって特徴が異なるので、自らが予め把握する必要がありますが、基本的には駅周辺、デパート周辺、飲食店街周辺などがおすすめです。

 

これらの場所で女性にひたすら声をかけていき、連絡先を交換します。女性へのナンパが苦手という男性も、1日、2日と女性に声をかけ続ければ、必ずと言っていいほど慣れてきます。ナンパに慣れてくると、どういった女性に声をかければ良いかなども次第に分かってくるので、無理にはじめから学ぼうとする必要もありません。

 

とにかくナンパで重要なのは、声をかける数です。基本的には多くの女性が声をかけても無視をしてくるので、声をかける数を増やし、いかにして立ち止まる女性を増やすかを考える必要があります。それは、自らの外見の向上なのか、雰囲気なのか、好印象を抱かせるのか、人によって異なるでしょう。

 

ナンパは、無料で無制限に女性に声をかけることができるので、かなりコスパの良い方法です。近年では、様々な出会いのツールが増えてきていますが、その多くはお金のかかるものなので、まずママ活をはじめて行うというのであれば、ナンパからスタートすることが理想的なのではないかと思います。

ネットを利用してママを探す

ママを探す方法は、ナンパだけではありません。ネットを利用して探すことも可能です。

 

ネットとはいっても、実際、人と出会うことができるツールはたくさんありますが、中でも私がおすすめなのは、マッチングサイトを利用して経済的支援者の女性を探す方法です。

 

マッチングサイトとは、昔の言葉で例える出会い系サイトのようなもので、この場に登録をすれば、スマホやパソコン一台で全国の女性と出会うことができます。

 

なぜ、マッチングサイトをおすすめするかと言うと、マッチングサイトには男性との出会いを求めている女性がたくさん登録をしているからです。つまり、ネットで知り合ってからすぐに出会うことが可能となります。

 

マッチングサイトは、今時点でも数え切れないほどの数があるわけですが、ズバリ、私がおすすめするサイトは、ワクワクメールと呼ばれるものです。

 

ワクワクメール

ワクワクメール

 

ワクワクメールは、大手マッチングサイトの一つで、非常に評判が良いことで有名です。会員数も800万人越えと、爆発的な集客力をもっています。会員数は多ければ多いほど、出会いやすいというメリットがあるので、現時点でサイト選びに迷っているのであれば、ワクワクメールに登録をすることをおすすめします。

 

具体的にワクワクメールを利用して、女性を探す方法ですが、おすすめの方法は、検索機能から、「医者」「水商売」「キャバ嬢」「風俗」「経営者」などのワードを検索することです。これらのワードを検索すると、高収入の女性が検索にかかるわけです。

 

もちろん、むやみやたらに女性を探す方法も悪くはありませんが、質の高い女性を効率的に探すことで、よりママ活で得られる収入をアップさせることができます。

 

ワクワクメールを利用し、女性側にメッセージを送る際は、男性はポイントを課金しなければいけませんが、最低で1000円から課金することができるので、高額な金額がかかるわけではありません。価格帯としては、他のサイトと変わりはありませんが、中には悪徳な業者などもあるので安易にサイトに入会することはやめましょう。

 

マッチングサイトの利用は、忙しい方、合間で女性との出会いを求めている方におすすめで、スマホ一台、どこからでも女性へアプローチをかけることができるので、ママ活を成功させたいのであれば必ず利用するようにしましょう。

 

マッチングサイトの他には、SNSや掲示板等がありますが、これらは出会いを一番に目的としているわけではないので、あまりおすすめはしません。

 

ホストクラブでママを探す

ナンパ、ネットでママ探しをする方法は、ママ活をしている男性であれば誰もが思いつくことであり、実践していることです。

 

ですが、それ以外にも、おすすめのママ探しの方法があります。それはホストクラブでママを探すことです。つまり、ホストクラブで働くということになります。

 

ホストクラブで働くことができれば、お店に遊びに来る女性は、男性を目当てにしているわけですし、男性にお金を使うことに抵抗がない女性が基本となります。簡単に言ってしまうと、ホストクラブはママ探しをする絶好の場所というわけです。

 

ただし、多くのホストクラブでは、女性客とお店以外の場所で金銭のやり取り等をしてはいけません。場合によっては、クビになってしまうことがあるので、なんとしても女性から経済的支援を受けていることを知られてはいけないわけです。とはいえ、実際は、女性客から裏で経済的支援を受けているホストは数え切れないほどいるので、絶対的な信頼関係が女性とあれば、問題はないでしょう。

 

ホストクラブに来る女性客は、経営者、投資家、医者、風俗嬢、キャバクラ嬢、社長の愛人、奥さんなど、経済的に余裕がある方が数多く来客します。そういった意味でも、ホストクラブでママ活をすることは、理想的だと言えるでしょう。

 

特に、ホストクラブの本場である歌舞伎町で、いわゆる太客をつかまえることができれば、お店での莫大な売り上げはもちろんのこと、ママ活での収益も格段にアップするでしょう。

 

世の中には、男性に貢いでしまう女性が数多くいるわけですが、その中でもホストクラブに来るような女性は、男性に依存しやすい女性が多く、お金を使う方であれば、一度のお会計で100万、300万、500万円以上使う方もいたりします。こういった女性を経済的支援者の女性にすることができれば、もはや、男性側の望みはなんでも叶えることができるでしょう。

 

男性が欲しいものはもちろん買ってもらうこともできますし、その後の人生を変えたいというのであれば、事業への出資等をしてくれる場合も十分にあります。

 

もちろん、ホストクラブで女性客から好かれるためには、容姿のレベルを高めることは当然のこと、できる限り若いうちに活躍しなければいけません。ですが、一般の仕事では決して稼ぐことのできない収入を得ることもできますし、上質な人脈を築くことができます。

 

ナンパやネットで経済的支援者を探すことももちろん大切ですが、私は、上質な女性を探したいというのであれば、ホストクラブが一番おすすめかと思っています。

 

ホストクラブは、どこのお店も体入制度を設けていて、1日、2日とお試しで働くことができるので、自分に合ったお店で働くことがベストだと思います。

 

関連サイトほすほす

 

まとめ

「ママ活のママってどこで探すの?ママを探す場所についてご紹介します」如何だったでしょうか?もちろん今回ご紹介した内容以外でも、経済的支援者を探す方法はあるとは思いますが、今の現状としては、私が今回ご紹介した内容は最善の方法かと思います。

 

ママ活を成功させる上で一番重要なことは、女性との出会いの数を増やすことです。そしてできる限り、質の高い女性と関わる。これに尽きます。限られた時間の中で、効率的に女性と出会い、経済的支援者を探さなければいけません。

 

この記事をきっかけに、一人でも多くの男性が、ママ活で成功できることを願っております。今回も記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

男性に人気のママ活サイト

ママ活をしている男性のほとんどはネットからママ希望の女性を探していることは明らかです。もちろんママ活をするやり方に決まりはありませんが。。

今の時代としてはネットで女性を探すやり方が効率が良く最善の方法といえるでしょう。

次に紹介するサイトはママ活専用サイトではないがママ活男子には非常に人気のあるサイトです。

登録料金は無料で、登録後は年齢確認をしてママ希望の女性を探すことができる。男性はDMを送るのには制限があるがそれでも高収入のママと出会えることを考えれば大した金額ではないはず。。

セキュリティーもしっかりしているので利用する男性も安心感はあります。

ワクワクメール  

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • 安定した収入の女性が登録している
  • セキュリティ万全
  • ママ活男子推薦
  • ポイント課金制
  • メール送信50円

ワクワクメール ※18歳以上 無料登録

メルパラ 

男性会員が少なく、女性会員が多い穴場サイト!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子一押し
  • 穴場サイト!
  • お客様サポート有り
  • メール送信60円
  • ポイント課金制

メルパラ ※18歳以上 無料登録

イククル

ママ活男子人気急上昇中!会員数1300万人超えのスーパーコミュニティ!

  • 会員数1300人
  • 老舗大手のマッチングサイト
  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子人気急上昇中
  • サポート万全

イククル ※18歳以上 無料登録

Jメール

セレブな女性が多いので、ママ活男性には大人気のサイトです。課金は他サイトに比べて少し割高ですが、ママ候補の女性がかなり多い!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ候補の女性が多い!
  • ママ活男子推薦
  • 簡単無料登録
  • メール送信70円
  • ポイント課金制

Jメール ※18歳以上 無料登録