明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

【必見】ママ活で経営者の女性に出会う方法4個をご紹介します

皆様こんにちは。

 

今回のテーマは、「【必見】ママ活で経営者の女性に出会う方法4個をご紹介します」です。

 

ママ活とは、男性がお金に余裕がある女性から、経済的支援を受けることを言いますが、できる限り、経済的に成功している女性と関係を築くのが理想的でしょう。

 

今回は、ママ活で経営者の女性と出会う方法を余すことなくご紹介していきたいと思います。是非、この記事を最後まで読んでいただければと思います。

関連記事【必見】ママ活はどこでするのか?ママ活ができる場所4個をご紹介!

 

ママ活男子おすすめのママ活サイト

◆第1位 ワクワクメール    ※18歳以上

◆第2位 メルパラ       ※18歳以上

◆第3位 イククル       ※18歳以上

◆第4位 Jメール       ※18歳以上

 

ママ活で経営者の女性に出会う方法4個をご紹介します

ママ活は皆様がご存知の通り、完全歩合で成り立つビジネスです。つまり、いかに質の高い女性と出会えるかが、ママ活で成功するためには重要になってきます。

 

質の高い女性とは、いわゆる経営者や医者、投資家などの経済的に成功している女性を指します。そんなわけで、今回は、ママ活で経営者の女性と出会う方法をご紹介していきたいと思います。

 

下記でご紹介する内容を把握することで、よりママ活で収入アップを見込めることでしょう。

 

ホテルで経営者の女性と出会う

経営者の女性と出会うと言えば、やはり敷居の高いホテルでしょう。高級ホテルには必ずお洒落なラウンジやバー、飲食店があります。こういった場所に来る女性は質の高い方が多いので、必然的に経営者の女性と出会える可能性が高まります。

 

ここでは、具体的なホテル名などは公表しませんが、やはり大衆の女性が利用するようなホテルは避け、高級ホテルと呼ばれているような場所で女性にアプローチをかけると良いでしょう。エリアは、やはり東京か大阪がベストだと思います。

 

ホテルに入り、飲食店で一人で食事を楽しんでいる女性、またはラウンジでカフェやケーキ、バーでお酒を飲んでいる女性がいたら、優しく話しかけてあげましょう。「よく来るんですか?」「美味しそうなケーキ食べてますね?」話すネタはなんでも構いません。とにかく優しく愛想よく声をかけると、大抵の場合は返答してくれます。

 

言うまでもありませんが、女性に声をかける時の服装は清潔感を意識し、男性として魅力ある格好を心がけましょう。女性にアプローチをかける場所は高級ホテルです。その場所に合った格好をするのは最低限の仕事です。

 

女性に声をかけて、会話を広げることができたら、必ずやらなければいけないことがあります。それは連絡先の交換です。連絡先の交換をしなければ、その後、女性にアプローチをかけることができません。仮に連絡先を聞いて、断られてしまった場合は、自身に興味がないということなので、容姿、トークに磨きをかける必要があります。

 

基本的には、高級ホテルに来ている女性は、経済的に余裕がある方ばかりなので、ママ活で手っ取り早く高収入を得たいというのであれば、最適のナンパスポットになるでしょう。

 

マッチングサイトで経営者の女性と出会う

マッチングサイトで経営者の女性と出会う。まさに現代の象徴的な出会い方でしょう。ただし、経営者の女性がマッチングサイトを利用しているかと言われると、微妙なところです。なので、あくまで方法の一つとしてご紹介していきたいと思います。

 

マッチングサイトは現在あるだけでもかなりの数があり、人によってはどれに登録すればいいか分からないという方もいるでしょう。そんな時は、できる限り、会員数の多いマッチングサイトを選ぶと良いでしょう。

 

ちなみに私がおすすめするマッチングサイトは、ワクワクメールと呼ばれるサイトです。

 

ワクワクメール

 

ワクワクメール

 

ワクワクメールは、会員数800万人越えの大手マッチングサイトの一つです。単純に会員数が多いのと、比較的、マッチングサイトの中では知名度があり、信頼度も高いものになります。登録は無料で行うことができ、男性は女性にサイト内でメッセージを送る際にポイントを課金しなければいけません。ポイント課金とはいっても1000円からポイントを購入することができるので、そこまで高価なものではありません。

 

サイトに登録後は、年齢確認書類を提出して、正式にサイトを利用することができます。

 

さて、ワクワクメールを通して、経営者の女性を探す方法ですが、主に検索機能を使用します。

 

サイト内、上記のプロフィール検索をクリックします。

そこから、自己紹介の欄に「経営者」「会社経営」「自営業」「オーナー」などと検索をかければ、それに関係する女性のプロフィールが出てきます。

 

出てきたプロフィールから、お好みの女性にアプローチをかけていきます。基本的にマッチングサイトに登録している女性は、男性との出会いを求めている方がほとんどなので、比較的出会いやすいのも特徴的です。

 

サイト内でメッセージのやり取りが正式にできるようになったら、できる限り早めに連絡先の交換をするのがベストです。早めに連絡先の交換をすれば、ポイントを無駄に消費しないで済みます。

 

女性とサイトで連絡先を交換したら、実際に食事等、会う約束をします。初めの一回目は男性側がお食事代等を支払ってあげましょう。これは常識です。

 

その後は、信頼関係が築けてきた段階で、将来の夢や今後の目標等を真剣に女性側に伝えていきます。この時点で相手の女性が、男性側に好意を抱いている場合、経済的支援を受けることができます。

 

経済的支援を受ける具体的な方法は、主に将来の夢を聞かせたり、ビジネスがしたいなどと伝えるのが理想的かと思います。はじめのうちは少額の支援をしてもらうのが良いでしょう。

 

以上が一連の流れですが、いずれにしても、マッチングサイトでも出会いの数を増やすことは必要不可欠です。出会いの数が少なければ、経済的支援者の女性を作ることができませんし、ママ活での収入がいつまで経っても増えていくことはありません。

 

あとは、マッチングサイト以外での方法と同様、自分磨きを徹底して行うことがなによりも大切です。

 

マッチングサイトの出会いは、普段忙しいという男性でも、合間でスマホ一つで女性探しをすることができるので、学校や仕事がある男性でも問題なく利用することができるでしょう。

都会でナンパをして経営者の女性と出会う

やはり、経営者の女性と出会うとなれば、都会でナンパをするのが一番コスパがいいでしょう。都会にはたくさん経営者の女性がいますし、なんといってもナンパはどれだけやってもお金がかかりません。

 

具体的なナンパ場所ですが、東京で例えるのであれば、六本木、新宿、渋谷、銀座周辺の、駅近、デパート周辺、飲食店周辺で行うのがベストでしょう。

 

特にデパートや、高級ブランド店が密集しているような場所では、経営者の女性がよく集まるので、このエリアでナンパをすれば間違いなく経営者の女性と出会うことができるでしょう。

 

ナンパで、歩いている女性が経営者の女性かどうかを見分ける方法ですが、これに関してはいたって簡単です。高級ブランドのバッグや時計をつけている女性、または服装がやたら高そうな女性は迷わず声をかけていきましょう。大抵、経営者の女性か、水商売系、社長の奥さん等の女性です。

 

相手が、経営者の女性なのでそこまで頭は悪くはありませんので、一般の女性と比べて立ち止まってくれる可能性が少ないですが、男性側の容姿のレベルが高ければ問題なく、女性は立ち止まるでしょう。

 

立ち止まってくれた女性に対し、丁寧な言葉でこんな風に声をかけてあげましょう。「思わず綺麗で声をかけてしましました。よければなのですが、今度、お茶かお食事に行ってもらえませんか?」と。

 

女性全員が、こういった言葉で立ち止まってくれるとは思いませんが、丁寧に話をし、感情を込めて相手に伝えれば、その後連絡先を交換してくれたりする場合があります。連絡先を交換することができれば、あとは食事の約束をするだけです。

 

数回に渡り、食事やデートを重ね、相手の女性が自分に好意を抱いた段階、いわゆる信頼関係が出来上がった時点で、経済的支援のお願いをします。「起業したいから協力してほしい」「将来、やりたいことがあるんだ」などと、より具体的な将来像を語ると良いでしょう。

 

ここまでが、経済的支援をお願いするまでの一連の流れですが、とにかく同時進行で複数の女性にアプローチをかけることが重要です。4人、5人と同時進行で女性にアプローチをかけることで、より効率的にママ活での収入を増やすことができます。

 

近年は、晩婚化といい、一般女性はもちろん、特に経済的に余裕がある女性は、彼氏や旦那さんがいないというケースが多く、寂しい思いをしていることがあるので、まさにママ活には好都合です。

 

もちろん、言うまでもありませんが、経営者の女性だけではなく、一般女性に対してのアプローチも忘れずに行なっていきましょう。

 

また、ナンパはすればするほど上達していくもので、どんな場所でいつの時間帯にナンパをすれば効率的に連絡先を交換することができるかなどが、直感で分かってくるので、はじめはとにかく女性に声をかけ続けることが大切です。

 

ホストクラブで働き経営者の女性と出会う

ママ活をしながら仕事をすることができ、さらには経営者の女性とも出会うことができるという方法があります。ホストクラブで働くことです。

 

本来では、ホストクラブで働き、女性客と裏で金銭のやり取りがあってはならないのですが、実際は裏で女性客から経済的支援を受けているホストはたくさんいます。これに関しては自己責任になってしまいますが、女性との信頼関係が築けている段階であれば、経済的支援を受けても問題はないと思います。

 

地方のホストクラブは、そこまで経営者の女性客が多いわけではありませんが、東京や大阪にあるホストクラブには、経営者を含む、経済的成功者の女性がたくさん集まります。つまりは、都会にあるホストクラブで働くことができれば、経営者の女性とたくさん出会うことができるわけです。

 

もちろん、お店にきている女性なので、お店でお金を使わせることが一般的ではありますが、あなたに好意を抱いている状態で、お店の外で支援を受けることができそうなのであれば、外で関係をもつのも良いでしょう。

 

ホストクラブで一度、関わった女性客とは連絡先を交換することができるわけですから、お店を退店したとしてもコンタクトをとることが可能です。

 

都会のホストクラブには、経営者の女性以外にも、医者、投資家、オーナー業、水商売関係など、お金に余裕がある女性がたくさん遊びに来ます。そういった意味でも、ママ活をする最適の場所なのではないかと思います。

 

また、ホストクラブに来る女性客からの経済的支援で、その後は飲食店を経営したり、様々なビジネスを展開することができる可能性があるので、ママ活以外にも魅力があります。

 

やはり、理想なのはお店で高額なボトルを入れてもらうことなのですが、全員が全員、お店で大金を使わせることは難しいでしょう。そういった女性は裏での支援を希望すればいいわけです。

まとめ

「【必見】ママ活で経営者の女性に出会う方法4個をご紹介します」如何だったでしょうか。ママ活を成功させるためには、質の高い女性と出会うことは必要不可欠です。いかに経済的に成功している女性と出会えるかが、高収入を得るために重要というわけです。

 

確かに、単価の低い女性と関係を築くことも大切ですが、いずれは単価を徐々に上げていかなければいけません。この記事をきっかけに、一人でも多くの富裕層女性と出会えることを願っております。

 

今回も記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

男性に人気のママ活サイト

ママ活をしている男性のほとんどはネットからママ希望の女性を探していることは明らかです。もちろんママ活をするやり方に決まりはありませんが。。

今の時代としてはネットで女性を探すやり方が効率が良く最善の方法といえるでしょう。

次に紹介するサイトはママ活専用サイトではないがママ活男子には非常に人気のあるサイトです。

登録料金は無料で、登録後は年齢確認をしてママ希望の女性を探すことができる。男性はDMを送るのには制限があるがそれでも高収入のママと出会えることを考えれば大した金額ではないはず。。

セキュリティーもしっかりしているので利用する男性も安心感はあります。

ワクワクメール  

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • 安定した収入の女性が登録している
  • セキュリティ万全
  • ママ活男子推薦
  • ポイント課金制
  • メール送信50円

ワクワクメール ※18歳以上 無料登録

メルパラ 

男性会員が少なく、女性会員が多い穴場サイト!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子一押し
  • 穴場サイト!
  • お客様サポート有り
  • メール送信60円
  • ポイント課金制

メルパラ ※18歳以上 無料登録

イククル

ママ活男子人気急上昇中!会員数1300万人超えのスーパーコミュニティ!

  • 会員数1300人
  • 老舗大手のマッチングサイト
  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子人気急上昇中
  • サポート万全

イククル ※18歳以上 無料登録

Jメール

セレブな女性が多いので、ママ活男性には大人気のサイトです。課金は他サイトに比べて少し割高ですが、ママ候補の女性がかなり多い!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ候補の女性が多い!
  • ママ活男子推薦
  • 簡単無料登録
  • メール送信70円
  • ポイント課金制

Jメール ※18歳以上 無料登録