明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

【必見】パパ活女子が生まれるまでの流れを解説します

皆さんこんにちは。

 

今回のテーマは、「パパ活女子が生まれるまでの流れを解説します」です。

 

今、若い女性の間で流行っているパパ活ですが、一体どのようにして、パパ活女子が誕生するのか。今回は、このテーマについて深堀していこうと思います。

 

この記事を最後まで読んでいただくことで、よりパパ活に対しての知識を得ることができると思います。是非、最後まで記事を読んでいただければ幸いです。

パパ活女子が生まれるまでの流れを解説します

今や、日本は晩婚化に発展し、パパ活女子が数多くいるわけですが、ある意味、女性が個人で稼ぐ時代が本格的に到来しているのかもしれません。

 

今回の記事では、そんな若い女性に大人気のパパ活についてです。そして、このパパ活女性がどのような流れで誕生するかを具体的に解説していこうと思います。

 

男性にとっても、女性にとっても非常に役立つ内容となっているので、是非、記事を最後まで見ていただければと思います。

 

ステップ1  パパ活の情報を仕入れる

まず、パパ活は18歳以上、高校卒業以上から本格的にできるわけですが、仮に18歳未満の女性でも、個人で経済的支援者の募集をしている方もいたりします。

 

女性はどこでパパ活ができるかなどを、ネットで情報を仕入れるわけですが、具体的には、検索やSNS等でパパ活に関係することを呟いている女性達から、有力な情報を仕入れます。

 

例えば、東京で一人暮らしをしている女性は、満足な生活を送ることができないケースがほとんどで、家賃も高ければ、欲望を満たす場所が数多くあるわけですから、常に稼ぐ手段を探していたりと、日頃は情報収集をしています。とはいえ、女性ができる仕事、いわゆる効率よく稼げる仕事は限られてきます。

 

短時間で高収入を見込める仕事は、主にはキャバクラ、風俗などの類で、これらは、本業向きの仕事なのと、身体を売ることに抵抗がある女性が、いきなり風俗で働くことは、それなりの勇気がいることで、大半の女性は働くことを拒みます。

 

そんな中で、女性が参入しやすい副業が、経済的に余裕のある男性から経済的支援を受けるパパ活というわけです。パパ活自体も、高収入を得ている女性のほとんどは、男性と大人の関係を築いているわけですが、お食事だけでもパパ活をしている女性がいるという情報がネット上で拡散したせいもあり、パパ活に関しては、参入のハードルが低いと感じている女性が多いことも特徴的です。

 

お食事だけの関係でも、パパ活ができると感じた女性達は、ネットで男性を募集したり、サイトやアプリなどを使って、経済的支援者の男性を常に探したりしています。

 

実際、このように、個人でもネットの力を使うことができれば、男性を探すことはいくらでもできるわけですが、デートの約束をしても、当日ドタキャンをされてしまったり、相手の男性に主導権を握られてしまったりと、簡単に稼ぐことができないのが、現状ではあります。

 

容姿のレベルが高い女性であれば、比較的、質の高い男性を探すことができますが、そうではない女性に関しては、男性から厳しい目線で見られてしまうのも事実です。

 

それもそのはず、パパ活の理想は、経済的に余裕のある男性との関係作りであり、一般男性との関係作りではありません。つまり、富裕層男性と関わりたいというのであれば、それなりにお金をもらうことができるわけですから、それと同等に、女性の容姿のレベルもある程度のものが求められるというわけです。

 

そして、一般男性とパパ活ができたとしても、男性側に財力がないわけですから、関係を築いているうちに、金銭トラブルが起きたり、男性との揉め事が起き、長期的に関係を築くことができないことになります。なので、必然的に、容姿のレベルが低いという女性は、複数の経済的支援者の男性を作ることを目的とするわけですが、それもまた難しいのが、実際問題です。

 

多くの男性は、性欲を満たすことを目的としているので、特定の女性と遊びで長期の関係を築くことは、極めて確率としては少ないです。つまり、結論をいうと、やはりパパ活の理想は、男性も女性もスペックが高い方がいいということになるわけです。

ステップ2 パパを探す

パパ活のやり方を一通り、知った女性達は、自らマッチングサイトに登録をして、男性を募集したり、出会い喫茶や交際クラブに登録をします。

 

基本的には、女性がパパ活をする際にはお金がかからないことがほとんどで、交際クラブに面接にいくなどの手間は多少かかってきますが、金銭的リスクがかかることはありません。

 

まず、マッチングサイトに関しては、スマホ一つで行うことができますし、出会い喫茶や交際クラブにしても、撮影と簡単な面談で面接自体は終わります。このように、誰でも簡単にパパ活を行うことができるので、副業でパパ活を始めたり、大学生が、パパ活を試みたりする傾向があるのだと思われます。

 

ちなみにマッチングサイトで経済的支援者の男性を探す場合は、全て、自分で男性を探したり、デートの約束などをしなければいけないので、男性とのやり取りができない女性や、コミュニケーションが上手く取れないという女性は、個人で男性を探すのに苦戦したりするでしょう。

 

反対に、交際クラブや出会い喫茶に関しては、運営スタッフが出会いのサポート等をしてくれるので、デートをする前の段階でのトラブルや、男性との揉め事などが極端に少なくなります。

 

次に、男性の質の話ですが、出会い喫茶に登録をしている男性の質はそこまで高いわけではなく、サラリーマンやフリーターなどの男性が主なので、女性側は一度のデートでもらえる金額に限度が出てきます。大体ですが、出会い喫茶でパパ活をする女性は、お食事だけであれば5000円から1万円、大人の関係であれば1万5000円から高くても3万円だと言います。

 

マッチングサイトの場合は、正直、男性の質の違いに差があるので、中には高収入の方がいたりと、やり方次第では十分、パパ活で高収入を見込めるのではないかと思います。

 

そして、交際クラブですが、この場所に関しては、主に富裕層男性しか登録していないので、基本的には質の低い男性はいません。こういった質の高い富裕層男性から、お食事やデートのオファーがもらえるかもらえないかは、女性によって異なるのでなんとも言えませんが、仮にオファーをもらうことができ、男性から気に入られる存在になれば、一度のデートで5万円、10万円以上稼げる場合があるので、やはり、こういった部分を知ってしまうとパパ活は夢のある仕事なのではないかと思います。

ステップ3 パパ活デート

パパ活を試みる女性は主には、マッチングサイトや交際クラブを利用して、経済的支援者の男性を見つけます。さて、これらの方法で男性からお誘いがあったとしましょう。

 

デートの日にちが決まり、実際にデートをします。お食事だけの関係で終われば、一度のデートで1万円程度のお手当を男性からもらうことができます。個人でマッチングサイトを使って、男性と交渉をした場合は、それ以上の金額を指定するのもいいと思いますが、基本的にはお食事だけの関係で高額なお手当を支払うことは、男性側は嫌がるので、過度な交渉はやめたほうがいいでしょう。

 

男性側とデート当日、お食事を終え、お互いのフィーリングが合えば、大人の関係を築く流れになりますが、この際のお手当相場は、容姿のレベルが普通以上の女性であれば、4万前後、容姿のレベルが高い女性であれば、8万円以上のお手当を見込むことができます。

 

お手当交渉が終われば、その後は、その男性と関係を築いているうちは、一度のデートで継続的に収入を得ることができるというわけです。

 

もちろん、パパ活は男性と長期の関係を築くことが一番、稼いでいく上で重要なポイントなので、どんなに条件のいい男性に巡り会うことができたとしても、一度のデートで相手に嫌われてしまえば、その後は収入を得ることは難しくなりますので、決して簡単なビジネスではありません。

 

なので、実際は、パパ活が一度はできても、その後に経済的支援者の男性と縁が切れれば、収入が途絶えてしまうわけなので、パパ活を何ヶ月、何年と継続できる女性はそう多くはありません。ましては、本業でパパ活をすることは、他のどの仕事で稼いでいくよりも、難易度が高いと言えるでしょう。

 

つまり、相手が富裕層男性であったとしても、その男性から飽きられないための努力が必要というわけです。

ステップ4 再び新規の男性を探していく

パパ活は、仮に今の時点で稼いでいたとしても、常に新規の男性を探さなければいけません。よほどの支援者がいれば話は別ですが、大抵の場合は、男性側に飽きがきますので、どこかのタイミングで関係が終わってしまいます。なので、女性側は油断をしないで、常に男性を探すことをおすすめします。

 

例えばですが、一人の男性と週に一度デートをしたとしましょう。一回のデートで5万円もらうとしても月に20万円ほどの収入になります。こういった男性を複数人抱えることで、月に50万、100万と収入を伸ばすことができます。ですが、先ほど言ったように男性と関係を築く上で、途中で縁が切れたりするので、正直なところ、パパ活で収益を伸ばすためには、はじめはかなりの労力と時間を使うでしょう。

 

一見、側から見れば、パパ活は楽に稼げると思われがちなのですが、実際はそうではなく、満足にパパ活で収入を得ている女性は全体の一割にも満たないので、もしもパパ活だけで生計を立てたいと本気で考えているのであれば、自分磨きはもちろん、富裕層男性との出会いを増やし、常に経済的支援者の男性を探すことが大切というわけです。

 

パパ活を始める大半の女性は、市場から撤退していくので、いかに真面目に長期で男性探しをすることができる女性が、パパ活で上手く稼いでいけると言えるでしょう。

まとめ

「【必見】パパ活女子が生まれるまでの流れを解説します」如何だったでしょうか。パパ活は今や、東京だけではなく、地方エリアまでに広まっているわけですが、その勢いは止まることはありません。確かにパパ活は誰でも気軽に行うことができる反面、参入しやすいビジネスではありますが、実際はじめてみると経済的支援者の男性が一向に見つけることができない場合があります。

 

パパ活は一般の仕事とは違い、自らが経済的支援者の男性を探すことができなければ収入はゼロになります。そのため、はじめは皆、稼ぐまでに時間と労力を必要とするわけです。

 

どうすれば相手の男性のためになれるか、どうすれば富裕層男性に必要とされるか。この点を深く考えることができる女性は、いずれパパ活で大きな金額を稼げるまでになるでしょうね。

 

この記事を参考に、一人でも多くの女性が、パパ活で成功することを願っています。今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。