明日、今日よりも、さらに充実した時間を過ごしたい。。

地方でママ活をすることはできるのか?実際の話を踏まえてご紹介します

皆様こんにちは。

 

今回のテーマは、「地方でママ活をすることはできるのか?実際の話を踏まえてご紹介します」です。

 

近年、男性に大人気のママ活ですが、その勢いは都会だけではなく、地方にまで噂が広まっているとのことです。ですが、果たして地方で本当にママ活をすることはできるのでしょうか?

 

今回は、地方エリアでママ活ができるかどうかを徹底的にまとめていきたいと思います。

 

ママ活男子
都会にいる男と地方にいる男の考えの差はそこまではないと思う。地方エリアでもママ活ができればいいよね。

 

関連記事【必見】ママ活はどこでするのか?ママ活ができる場所4個をご紹介!

 

ママ活男子おすすめのママ活サイト

◆第1位 ワクワクメール    ※18歳以上

◆第2位 メルパラ       ※18歳以上

◆第3位 イククル       ※18歳以上

◆第4位 Jメール       ※18歳以上

 

(ドントストップ)当ブログ運営者・シャルビー

ママ活でセレブ女性を経済的支援者にする方法を無料で伝授しています。下記のメルマガでママ活テクニックや、男性の高収入情報、お金の稼ぎ方について配信しています。

ママ活成功の秘訣・方法を無料メルマガで大公開

 

地方でママ活をすることはできるのか?実際の話を踏まえてご紹介します

近年では晩婚化とあり、男性が自由に働くスタイルが流行ってきています。好きな仕事を存分にしたり、誰にも縛られない状態でお金を稼ぐことは、男の憧れではありますよね。

 

中でも、今、若い男性に大人気のビジネスが、ママ活と呼ばれるものす。ママ活とは、男性が女性とお食事やデートをすることで、その見返りにお手当を頂くことを言います。そこまで稼げるの?と疑問を抱く方も多くいますが、ママ活をしている男性の中には月に100万円、300万円と大金を稼いでいる方もいたりするので、決してバカにはできない仕事です。

 

さて、本題に入りましょう。今回のタイトルでもある通りですが、ママ活は地方エリアで行うことはできるのでしょうか。このテーマについて詳しく説明していきましょう。

 

まず、ママ活はパパ活と同じように、東京を中心に文化が広がっていったビジネスモデルです。パパ活もママ活も、異性から経済的支援を受けるわけで、単純に相手にお金の余裕がなければ、まず成立はしませんよね。なので、理想的なのは、相手に経済的な余裕があるかどうか。

 

必然的に、ママ活もパパ活も、経済的成功者が多い東京や大阪を中心に行われているわけです。

 

では、地方エリアでは、ママ活をすることはできるのでしょうか。これに関してはNOでもあり、YESでもあるでしょう。地方エリアでも、ホストクラブがあるように、一定数、ママ活の需要はあります。ただし、富裕層が極端に少ないので、ママ活で高収入を得るためには、かなりの時間と労力を必要とするでしょう。

 

単純に地方エリアには富裕層の方が少ないので、ママ活で高収入を得たいというのであれば、単価の低い女性を複数人と探さなければいけません。また、都会よりも地方エリアの女性の方が、ママ活に対しての理解が薄いので、その点も注意が必要です。

 

結論、地方ではママ活をすることはできなくはないが、経済的支援者を探すのが大変なのと、高収入を得るまでが大変ということになります。

 

地方でママ活をするなら都会に行った方がいい

これは、私の考えではありますが、もしも地方でママ活をしようと考えているのであれば、都会に行った方がいいと思います。

 

例えば、東京には桁違いの富裕層女性がたくさんいますし、少ない労力でママ活を成功させることができます。それは、ママ活に限らず、ホストクラブを見ても分かることです。地方エリアではホストで莫大な収入を得ることは簡単ではないですが、東京には月に何百万、何千万と稼ぐ売れっ子ホストがたくさんいます。それくらい、お金に余裕がある女性が東京にはたくさんいるわけです。

 

医者、経営者、社長の奥さん、彼女、愛人、投資家、水商売関係、とにかく東京には数多くの富裕層女性がいます。こういった女性は、大金を使うことに抵抗がないので、好意を抱かせれば、次第に経済的支援はもちろんのこと、何百万、何千万という支援をしてくれたりします。

 

地方でママ活をすることを完全否定するわけではありませんが、東京でママ活を成功させることで、その後は、ママ活以外のビジネスを展開させることも不可能ではありません。富裕層女性との出会い、関わりが増えてくれば、様々なビジネスに触れることができるわけです。

 

東京は、地方とは違い、様々な人がいますし、お金も集まりやすいので、ビジネスチャンスがあります。東京で人脈を築き、人生を成功させるためにも、ママ活を栄えてる場所で行うことは懸命な判断と言えるでしょう。

 

なので、もしもママ活だけにとらわれず、その後の人生も大きく変動をさせたいというのであれば、地方から東京、または大阪などに行くことをおすすめします。

 

それでも地方でママ活をしたいという場合

地方よりも東京や大阪でママ活をする方がおすすめです。これは間違いありません。ただし、全員が全員、地方から都会へ引っ越すことはできないと思います。

 

中には、学校に通っている人もいると思いますし、仕事をしていて都会に出ることができない方もいるでしょう。そういった方は、地方でママ活をするしかありません。

 

そんな方に向けて、おすすめのママ活方法をご紹介していきたいと思います。

 

先ほども言いましたが、地方でママ活をすることはかなり難しいです。経済的支援者の女性を探すために時間と労力がかかりますし、女性を見つけたとしても、単価が低いので高収入を得るまでに時間がかかります。では、どのような方法でママ活をすることがベストなのでしょうか。

 

答えはいたって単純です。より多くの女性に効率よくアプローチをかけることです。富裕層がいないエリアでママ活をするのであれば、女性との出会いを増やすしかありません。なので、あらゆる方法で女性探しをしていきましょう。

 

女性を探す方法としては、ナンパ、ネットなどが主です。

 

まずは、ナンパですが、地方エリアでなるべく、栄えている場所で女性に声かけをするようにしましょう。地方のエリアでも、必ず一二箇所は栄えている場所があるはずです。本当にど田舎に暮らしているという方は、できる限り、人が多く集まる場所に行くことをおすすめします。

 

栄えている場所でナンパする際は、相手の女性の年齢を気にせずに、ひたすら声をかけ続けます。ママ活は恋愛ではないので、あなたの好みは関係ありません。女性から気に入られることができれば、相手は問わないわけです。

 

女性に声をかけたら、その後はすぐに食事に誘うか、後日会う約束をするわけですが、まずは連絡先の交換を忘れないようにしましょう。連絡先さえ交換すれば、その後は男性側からいくらでもアプローチをかけることができます。

 

次にネットで女性を探す方法ですが、これに関しては特に決まりはないので、ご自身のお好きな方法で女性探しをしてもいいと思います。ただし、私がおすすめする方法は、マッチングサイト等を利用する方法です。マッチングサイトには、男性との出会いを求めている女性がたくさん登録をしていて、比較的出会いやすいからです。

 

マッチングサイトを利用するためには、男性は最低限のお金がかかりますが、数千円程度の課金で十分に女性と出会うことができるので問題はないでしょう。

 

私がおすすめするマッチングサイトは、ワクワクメールと呼ばれるサイトです。

 

ワクワクメール

ワクワクメール

 

ワクワクメールは、大手のマッチングサイトの一つで、会員数が800万人越えとかなりのユーザー数を獲得しています。やはりマッチングサイトで出会いを求めるのであれば、できる限り会員数が多い場所の方がいいので、サイト選びに迷っているのであれば、ワクワクメールを使っていきましょう。

 

ワクワクメールで女性を探す際は、検索から「水商売」「キャバ嬢」「医者」「風俗嬢」「経営者」などのワードを検索すれば、これに関係する女性が出てくるのでおすすめです。やはり、お金に余裕がある女性と出会った方が、ママ活で効率よく高収入を得ることができるので、できる限り単価の高い女性にアプローチをかけていくのも重要です。

 

ワクワクメールでお好みの女性へメッセージをする場合は、ポイントを課金しなければいけませんが、最低で1000円から課金することができるので、高額な金額がいきなりかかるわけではありません。ポイントを課金したら、できる限り早い段階で女性と連絡先を交換すると良いと思います。

 

以上が、ナンパ、ネットでのママ活の方法ですが、いずれも女性と出会ったあとは、ママ活をするということよりも、女性と恋愛に発展させたり、信頼を深めることを意識していきましょう。相手があなたに好意がなかったり、信頼関係が築けていなければ、相手の女性はあなたに経済的支援は絶対にしません。

 

まずは、好意を抱かせる、信頼関係を築く。この点に意識していきます。その後はタイミングを見計らって、経済的支援のお願いをします。この具体的な方法も特に決まりはありませんが、例をあげると、「将来、自分の会社を起こしたくて、そのための資金が必要」など、「〇〇になるためにお金が必要だから援助してほしい」などと話をするのもアリでしょう。ここまで聞いて考えられないという方も多いとは思いますが、今では大物アーティストとして売れているGACKT氏も、世間に出るまでは複数の女性から経済的援助を受けていたと言います。

 

このように、ママ活は知られていないだけで、確実に需要があるので、まずは女性との出会いや関わりを増やしていくことからはじめていきましょう。

 

地方でママ活をする場合、どれくらい稼ぐことができる?

さて、もし地方でママ活をするという場合は、どれくらいの収入を得ることができるのか。きっと気になる方も多いでしょう。

 

私の予想であげると、上手くいった場合でも月に100万円程度だと思っています。きっとそれ以上の金額を稼ぐのは厳しいでしょう。なんども言いますが、地方には富裕層が少ないですし、そもそも経済的支援者の女性を探すこと自体、簡単なことではありません。そういった意味でも、仮に複数の女性を探すことができたとしても、月に100万円程度の収入が限界なのではないかと思います。

 

また、地方エリアで一度稼ぐことができても、女性側の収入が多くはないので、継続的に支援を受けることに限界があります。本業ではなく、副業で少しの足しになればいいという考えの方は地方でママ活をするのも良いと思いますが、がっつり稼ぎたいという方は、やはり都会でママ活をするのが理想的ではありますね。

 

まとめ

「地方でママ活をすることはできるのか?実際の話を踏まえてご紹介します」いかがだったでしょうか。近年は、ママ活が男性に大人気だということですが、やはり、地方で経済的支援者の女性を探すことは難しいということです。

 

ママ活というビジネスは、いつまでも続けることができるわけではありません。よって短期間でできる限り多くの収入を得なければ、そこまでのリターンがないことになります。そういった意味でも、いかにして質の高い女性と出会うかが、ママ活成功の鍵なのではないかと思います。

 

この記事を読んでいただいた皆様が一人でも多く、ママ活で成功できることを願っています。今回も記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

男性に人気のママ活サイト

ママ活をしている男性のほとんどはネットからママ希望の女性を探していることは明らかです。もちろんママ活をするやり方に決まりはありませんが。。

今の時代としてはネットで女性を探すやり方が効率が良く最善の方法といえるでしょう。

次に紹介するサイトはママ活専用サイトではないがママ活男子には非常に人気のあるサイトです。

登録料金は無料で、登録後は年齢確認をしてママ希望の女性を探すことができる。男性はDMを送るのには制限があるがそれでも高収入のママと出会えることを考えれば大した金額ではないはず。。

セキュリティーもしっかりしているので利用する男性も安心感はあります。

ワクワクメール  

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • 安定した収入の女性が登録している
  • セキュリティ万全
  • ママ活男子推薦
  • ポイント課金制
  • メール送信50円

ワクワクメール ※18歳以上 無料登録

メルパラ 

男性会員が少なく、女性会員が多い穴場サイト!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子一押し
  • 穴場サイト!
  • お客様サポート有り
  • メール送信60円
  • ポイント課金制

メルパラ ※18歳以上 無料登録

イククル

ママ活男子人気急上昇中!会員数1300万人超えのスーパーコミュニティ!

  • 会員数1300人
  • 老舗大手のマッチングサイト
  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ活男子人気急上昇中
  • サポート万全

イククル ※18歳以上 無料登録

Jメール

セレブな女性が多いので、ママ活男性には大人気のサイトです。課金は他サイトに比べて少し割高ですが、ママ候補の女性がかなり多い!

  • 18歳以上
  • 年齢確認必須
  • ママ候補の女性が多い!
  • ママ活男子推薦
  • 簡単無料登録
  • メール送信70円
  • ポイント課金制

Jメール ※18歳以上 無料登録